2021年08月12日

Dance anywhere : 9 - Vienna ウィーン



{ Dance anywhere : 9 - Vienna ウィーン}


決して独りではない

呼吸ー
私たちは呼吸で空気を分かち合っている

地に足ー
私たちは両足を踏むことで大地を分かち合っている

視界ー
私たちは両目の景色を通してこの世界を分かち合っている

音ー
私たちは耳を通して聞こえる地球の音を分かち合っている

感触ー
私たちは肌を通して感じることで風を分かち合っている

太陽ー
私たちは空にいる太陽からの光を分かち合っている

月ー
私たちは月からの癒しと魔法のパワーを分かち合っている

水ー
私たちは空から落ちてくる水を分かち合っている

感動ー
私たちは自然の偉大さに感動することで地球の美しさを分かち合っている

尊重ー
私たちは抗えない自然の動きに地球へのリスペクトを分かち合っている



空気は繋がっている
私たちの周りの空気は
誰かの吐く息
または木々が吐く息でできている


私たちの動きが空気を揺らし
風となって遙か遠くまで旅をして
遙か遠くの枝を揺らし
遙か遠くまで花の香りを運び
遙か遠くのあの人の髪をなびかせる


私たちの肺からでた空気を
誰かが吸っている
呼吸を通して
体の外側と内側は繋がっている


そして


その空気は地球上のすべての人と繋がっている


そして


風は大昔の人々の吐く息を含んでいるから
時間を超えて繋がっている


そして


植物・動物・呼吸するすべての生き物の吐く息と
私たちは繋がっている


大地に引き寄せられて立っている私たちは
鉱物たちと大地を分かち合い繋がっている


私たちは

人間だろうが
動物だろうが
植物だろうが
鉱物だろうが

みんながみんなで
この地球を分かち合いながら生きている


そして


死んだ後も
地球へと還っていって
すべての存在と地球を分かち合っている


私たちは決して独りではない

地球に存在する
すべては繋がっていて

その視線で見ると
地球に存在するすべては
「わたし」なのだ



Dance anywhere 9.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:57| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere : 8 - Vienna ウィーン


{ Dance anywhere : 8 - Vienna ウィーン}

Dance with a tree as a tree of life.

木と共に踊る、生命の木である私。

足は大地

ハートは太陽

お尻は月

下腹部は星

お腹はジュンバ

存在は木

エネルギーは蛇

そして

背骨は宇宙



体の内側の宇宙を感じて

地球の自然界・動物界と繋がって

シェイク&ダンス

スピリットと繋がる

バイブレーション



*ウィーンで、5日間のアフリカンダンスのワークショップを受けました。
ダンスはスピリットととのコンタクト。
そして、仲間と作り上げる和のハーモニー。
スーパーポジティブで、JOYエナジー!
私は楽くて楽しくて、楽しすぎて、最高に楽しい!
アフリカンダンスにハマりまくりです!
スピリットレベルからのアプローチで身体と繋がり、で腑に落ちる。
もっともっと踊りたい!


そして、


同時に、ソマティックエクスペリエンスをベースにした、細胞レベルから身体とコンタクトをとる5日間のワークショップにも参加しました。
こちらは、サイエンスのビューからイマジネーションへと繋いでいく。
とっても学びが深まるし、マインドレベルからのアプローチで身体と繋がり、腑に落ちる。


どちらも違った側面で、でも、私にとっては、行き着くところは同じ円の中にある。

「ワンネス」という円。



Dance anywhere 8.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:54| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ance anywhere : 7 - Vienna ウィーン


{ Dance anywhere : 7 - Vienna ウィーン}

この壁の絵の一部となって

通り過ぎていく

「時間」という枠の中で

生きる存在たちから

一歩外れたところで

ただただ

あるがままでいる命



Dance anywhere 7.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:51| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere : 6 - Vienna ウィーン

{ Dance anywhere : 6 - Vienna ウィーン}

The cosmos inside of me is always connected to Sun, moon and all nature spirit. Dance reminds me that through body movement. Body is absolutely cosmos.

オーストリア・ウィーンにて。

私の中の宇宙は、太陽や月や自然界のすべてのスピリットと繋がっている。

身体のムーブメントを通して、ダンスはそれを再確認させてくれる。

身体は宇宙だ。


Dance anywhere 6.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:49| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere : 5 - Neubiberg ミュンヘン近郊


{ Dance anywhere : 5 - Neubiberg near Munich ミュンヘン近郊 }


イエスイエス!

すでに宇宙のゲートが開いてる!

あなたも感じますか?

エネルギーをここでシェアしますね。

この宇宙タイミングが、あなたにとって素晴らしいプロセスとなりますように!

インスタ: yukilakshminarayani


*
Keywords for me :
Connection to Dragons,
Ritual and Sweatlodge,
Freedom in Structures,
Expansion from the core,
Careful modification will ,
To take a longest path is a shortest way to achieve,
Fill up my heart with curiosity.


Dance anywhere 5.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:47| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere : 3 - Königsplatz in ミュンヘン



{ Dance anywhere : 3 - Königsplatz in ミュンヘン }


Dance in the city as a prayer.
I respect the history of this city, München.

ミュンヘン・Königsplatz

踊ることは祈り。

この土地の歴史の記憶に

リスペクト。


Dance anywhere 3.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:43| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere : 2 - Perlacher forest ミュンヘン近郊


{ Dance anywhere : 2 - Perlacher forest ミュンヘン近郊 }

Connection
Connection
Connection
to connect to
only the truth
that I really
feel it is "that"
for here and now
and my spirit.
Everyday is
a ritual for that.

「真実」のみと

繋がる

いま・ここにいる

私のスピリットに

「真実」だと

腑に落ちるもののみと

繋がる

毎日がその儀式だ


Dance anywhere 2.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:41| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

ヨーガアーサナを通して伝えたい素晴らしいことがあります



《肉体は祈り》

ヨーガアーサナを通して伝えたい素晴らしいことがあります。



私がアーサナをしているときは、

完全に明け渡して、ただただ「祈り」として身体を使っています。

この身体の中心と繋がりながら動くことで、地球のすべての存在の「中心」との繋がりへの祈り。

この身体と寄り添いながら動くことで、地球へ寄り添い、地球の命へ寄り添っているという祈り。

動きの中で、エネルギーが天と地の方向へと向いて、天と地を私の動きが繋いでいること、それに気づいていることが祈り。

自分の身体に「与える呼吸」をすることで、地球のすべてに「与えている」という祈り。

この呼吸、この汗、すべての関節から繰り出されるムーブメント、すべての筋肉から生まれだされる支えあう力、

そのすべてを見守っている私の意識、そして、完全に自分の身体を信頼していること、

大いなる目線で、身体と動きを見守り、育み、養い、与え、受け入れ、認める・・・

意識を内へと、全体と繋がる、すべてが、祈り。

それを経験するモーメントが、私にとってのアーサナです。





すべてのアーサナは礼拝となり、その礼拝は、この肉体と、その肉体が織りなす動きによって生まれます。

そして、この肉体とは、紛れもなく地球に属していて、地球の細胞の一つであり、

私という一つの細胞が、肉体と動きと意識を全体に注ぐことによって、

地球すべてへの祈りとなります。

なぜなら、私は地球の細胞の一つ、だから、私は地球なのです。

この私という小さな細胞で起こっていることは、確実にほかの細胞たちにも繋がっているし、

目に見えるとか、頭で理解できるとか、そういったところを超えた大きな部分で、

私は全体の一部なのだから、私に起こる出来事は、地球のほかの細胞にも響きます。





「命」とは「動き・ムーブメント」です。

肉体を動きの中で意識し、そして自分を大きく拡大しながら、個である中心と繋がっていくと、

それは私の「命」の活性となって、地球全体への祈りに変えていくことができます。

私のヨーガは、そういうヨーガです。

それを、生徒さんがどこまで受け取ってくださるのかは、そのかた次第なわけですが、

少なくとも、わたしが伝えたいのは、そういうことなのです。





私がヨーガと名の付くエクササイズを指導し始めて、20年が経ちます。

その前には、ジムトレーナーをしていたり、ダンスを教えていましたから、その頃から数えると23年ほど、身体に関わる指導をしています。

最初はジムでするタイプのヨーガ指導から始まりましたが、徐々に、真髄へと移行していきました。

インド渡航歴は20回ほど、ヒマラヤのアシュラムで世界中の人を相手にティーチャーをしていたこともあります。

そして、指導者になる前から実践者でありましたから、かれこれ、27年くらいは身体を意識的に使うことをしていまして(ダンサーで毎晩ステージで踊ったり、サーカスパフォーマンスで数回ショーに出たりという稀有な経験もあったりして)、身体を通して、たくさんの魂の学びをしています。

そして、これだけ長く実践者・指導者として生きてきていても、

今もなお、まったく飽きもせずに、身体の神聖さ、身体が持つスピリチュアリティに、

まだまだ、ずっと夢中で、

自分の身体の動きを通してする瞑想から、毎日たくさんの魂の気づきを教えられています。

私のヨーガは、瞑想です。

そして、

私が伝えたいのは、身体の動きを祈りにすることです。

そして、

私自身アーサナから学んでいるのは、地球との繋がりです。





まさに、アーサナは、身体でムードラーを形作っているということを実感しています。

意識次第で、エネルギーの流れ、動き、循環が、

アーサナごとに大きく変化するのが

ありありとわかります。

ムードラーとは日本語で、印を結ぶ、という意味です。

私は、机上のお勉強で学んだことは、かなりさっぱりとわりとすぐに忘れていってしまいますが、

自分の肉体を伴う経験を持って学んだことは、いつまでも身体が覚えています。

ですので、このアーサナはこうでああで・・・、というお勉強レベルのことを教えるのは私の役割ではありませんが、

その印を結んだ肉体から、どう受け取るのか、どう感じるのか、ということをシェアすることにはとても長けています。

そして、それこそが、私が皆さんに、アーサナから受け取っていただきたいことであって、

身体が柔らかいとか硬いとか、ポーズができたとかできないとか、痩せるとか、ポーズの名前を覚えるとか、

そういったことは、私には、とにかくどうでもよくて、

私が伝えたいことは

「どう感じ取るか、どう受け取るか、どう繋がるのか、どう意識を拡大していくのか、どう全体とひとつになるのか」

ということです。

いまの私が繋がっているのは、そういうヨーガです。





私は20年以上指導していまして、キャリアがそこそこ長いですから、

私の成長と共に、指導スタイルもどんどんアップグレードしていますし、

ヨーガの先生によって、そのかたが感じる善きものをシェアしているわけですので、

人それぞれの個性があり、その時それぞれのカラーでもありますから、

「ヨーガとはこういうもの」と定義づけるのが、私は好きではありません。

なので、私のヨーガが真実である、とか

他のスタイルは間違っている、とか

そういうチッポケな目線でのことではなく、

誰とも競争していないですし、何が正しいとか間違っているとか、そういうことはどうでもよくて、

ただただ、私がヨーガを通して伝えたい、と思うことをただただ、伝えていくだけです。

「これが本当のヨガなんですね」と生徒さんから言われることが、しばしばありますが、

私はそれに、YESもNOも答えません。

私は、私の提供しているのが「本当のヨガ」だとは思っていないですし(そもそも「本当の」とはどういう意味だろう)、

誰かの提供しているのが「偽物のヨガ」だとも思っていないですし(皆それぞれの魂のお仕事だから)、

私はただ、私の伝えたいことを、ヨーガを使って伝えているだけなので、

「本当」も「偽物」も、そういうジャッジの目線ではなく(みんな違ってみんないい)、

私自身が、ヨーガ哲学やアーサナを通して経験してきたことを、

ただただ、伝えているだけです。

そして、

それに共鳴するかたがたへ、持っている経験のすべてを惜しみなくシェアします。

それは

誰かから習った感性ではなく、私自身がアーサナを通した「経験」で培い養い育てていった感性であって、

だからそれを伝えるためには、

生徒さんに「経験」の中で感じて受け取っていただくしかないのです。

そして、きっと、

ヨーガがこれだけ長く世界的に愛されているのは、

その「経験」が、本当に素晴らしく根源の喜びに繋がるからなのだと、わたしは思います。





私にとって、アーサナも、踊る瞑想も、結局は同じところに繋がっていて、

「身体を使った瞑想と祈り」に、型があるのか、またはフリーなのか、というだけで、

その両方にそれぞれの良さがあります。

きっと、人によっては、ヨーガアーサナのように型があるほうが安心するでしょうし、

また、人によっては、ダンス瞑想のように型がないほうが楽にできるのでしょう。

私はたまたま、型があるのも、型がないのも、どちらでも「自由」を感じることができますので、

私の人生にとっては、両方のスタイルが必要であり、

両方から受け取るギフトが違い、とても豊かであります。

私はヨーガが好きですし、アーサナという祈りが好きです。

型の中の動きで自分らしさを探求していって、自分の良さを活かしていき、

全体と一つになる、地球と一つになる、中心と繋がる、その感覚がとても好きです。

それを感じて受け取っていることも、

そして、それを好きだと思っていることも含めて、

それは、私にとって、やはり「祈り」なのです。





「オンライン・シヴァナンダヨーガ」
7/29木曜 日本時間20時
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/479645501.html

※8月は夏休みをいただきます。次回の開催は9月の予定です。

「オンライン・プライベートヨーガ」
もやってますよ。
お問い合わせくださいませ。


2016.2バルカラ.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 07:14| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月21日

私の人生を彩る素敵な人々へ感謝


≪私の人生を彩る素敵な人々へ感謝≫


ゆっくりと じっくりと

これまでの非凡なる人生の中で

出会ってきた世界中の

素晴らしい人々を

思い出しては 

今の私で 味わいなおしている



本当に

素敵な人たちばかりと出会ってきた

私の人生の旅



私は 人間が好きだなぁ

人間というのは 

なんて素晴らしいんだろう

生きるというのは

みんな人それぞれ

本当に個性的で

その人だけが歩ける道を

創りながら踏み出していくんだ



人間として生きるって

なんて美しいんだろう



いろんな人に出逢って

好かれたり 嫌われたり

ウマが合ったり 合わなかったり

どれもこれも すべては
 
一つの光と 一つの光が

織りなす 奇跡のコンステレーション

美しい経験だった



これまで出会ってきた素敵な人々に

当時の私よりも成長している

今の私から

改めて

祝福を送りたい



そんなことを想い

胸が熱くなる

ミュンヘンでの一日



私は ここでまだ

こうして生きている



生きるって 

経験することだなぁ



何だか 死ぬ前の準備みたいな気分だ

人生が終わる前までに

これまで出会った人々との 

宝石のようなストーリーを

書き残しておきたいな



私の人生の 彩りとなってくれて

ありがとう みんな

感謝しかない

P.S.
ドイツで洪水大災害があり、私も胸がとても痛く、私は見えない意識に繊細なので、集合意識に自分を乗っ取られないように、いまは少し自分を整えています。
私の住む場所は被災地から大分離れているので無事です。
でも、大惨事の映像をニュースで見た時は、2011年の津波を思い出して、全身の血液が逆流したかのような感じがして、祈らずにはいられません。
どうぞ、日本からもドイツに祈りを送ってください。ありがとう。


私の人生を彩る素敵な人々へ感謝.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 18:37| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

自分自身をもっともっと幸せにするためには


どんな人間関係の中でも、

自分自身をもっと幸せにするためには

「ちょうだい、ちょうだい」

ではなく

すでに与えてくれていること、にフォーカスする。



ちょうだい、って思うことは

=なんでこうしてくれないの、と思うことと同じ。

「なんでそうなの、もっとこうだったらいいのに」、

っと不満に思うのは、「もっとちょうだい」、と同じことだから

自分の理想と相手が違うからといって

相手を変えようとする=こうなって欲しいと願う、ことは

実は自分自身を不幸せにしていることだから



その代わりに、

どれだけ感謝すること、祝福することがあるか

一個一個探してみて、

その感謝をちゃんと相手に伝えること。



他人は自分のフィルターで物事を理解するから、

行動や仕草や匂わすだけだと、伝えたいことはきちんと伝わらないよ。

だから言葉で伝えるのが、一番ダイレクトだ。

「愛してる」「ありがとう」という言葉は、

口に出して伝えると、

ハートからさらに愛と感謝が溢れてきて

自分自身を幸せにするんだ。



恥ずかしがってたら人生終わってしまう。

どんどん愛と感謝を伝えて

自分を幸せにしよう。



出し惜しみしてたら、どんどん時間は過ぎてしまう。

大切なのは、なにに感謝をしているのか、ちゃんと言語化すること。

ただ、ありがとう、だけじゃすり抜けちゃうから、

「あなたが○○をしてくれて私は○○に感じた・なった、ありがとう」

と、理由+どう自分に良かったか、を伝えることで、

より、自分の中で自分自身への理解が増すから、感謝が増えて、

自分自身をもっと嬉しくさせる。



それを、声にすることで、自分の耳もその言葉を聞いてるし、身体は声の振動を感じてるから、

身体の細胞レベルで「感謝」を記憶することができるんだ。

そう、身体は私たちの言葉を聞いているし、記憶していくからね。

気をつけて、日々、人間関係の中で、練習しているつもりで培っていくと、

愛と感謝ばかりを見る・感じる・受け取る身体になっていって、

人生は、そういうものになっていく。



私が日々、気をつけて実践してることです。

まだまだ、学びの途中ですが。

でも、意識することで、たくさんの気づきと収穫がある



自分自身をもっともっと幸せにするためには.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:42| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月15日

許しについて瞑想


許しについて瞑想.jpg




不本意な言葉で

大切な人を傷つけてしまったり

言わなくてもよい言葉で

相手を怒らせてしまったり

よかれと思ったら

反対の結果になってしまった言葉だったり



「言葉」は しばしば

真意ではないところから

勝手にでてしまうから

「真実だけを語る」ことを意識して

ゆっくりと瞑想的に生きよう



そして



もう済んでしまった言葉たちのことは

ひとつひとつ 許します




間違えることで

真実に近づくのだから

間違いも必要なプロセスだ

いつまでも

自分を攻撃しても

幸福から遠ざかるだけだから

わたしは私を許します



教会でクリスチャンの人々が懺悔をするのは

自分で自分を許せないからではないだろうか



だから

ジーザスに許しを乞うことは

自分自身を許すための

道のりなのではないか



一番身近にいる「わたし」が私を許せない

という心理状態は

24時間 攻撃されているようなものだ

逃げ場がない

なによりもつらい




そして

自分で自分を許すのは

そう簡単ではない

教会で懺悔をする意味は

神という存在と共に

許しのプロセスへの

儀式なのではないか



私はクリスチャンではないからわからないけれど



そんなことを感じながら

町の小さな教会で

瞑想をしていた



教会の鐘が いまちょうど

ふたつ 長く美しく響き

私へのアンサーのように感じた




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:44| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月13日

7月インサイトヨーガ(身体の声を聴く力を養う)



オンライン・インサイトヨーガ(身体の声を聴く力を養う)



インサイトヨーガプレーンs.jpg



ユキ ラクシュミナラヤニの提供するアーサナクラスは、「ヨーガ=繋げる」という概念で、自分という存在を「インサイト」していく、「経験のヨーガ」です。

クラスの中では、肉体(アーサナ)と呼吸(プラナヤマ)というツールを使って、どのようにして「本来の自分」を理解していくのか・・・・という「経験」をしていきます。

ポーズの完成度にこだわるのではなく、あなたの身体がどのように感じているのか、をしっかりと受け取っていきます。

さらには、参加者のお体からのチャネリングで、その日のその方々に必要なガイドをさせていただきます。

長い指導歴を持つユキ ラクシュミナラヤニに、安心してお任せください。



ソフト&リサーチクラス・・・・
柔らかく身体を使いながら、身体から感じるとはどういうことか、動きから自分を理解するとはどういうことか、「いま・ここ」とはどういものか、身体とハートはどうつながっているのか、短いレクチャーや練習を通して、「経験」の中でヨーガの恩恵を受け取っていきます

ムーブ&エナジークラス・・・・
大きくダイナミックな動きを通して、アーサナ一つ一つからどのようにエネルギーを感じていくのか、地球の生命力と自分自身の自然とどうつながるのか、人生に活用できるエネルギーをヨーガで培うことを目的に、フローの中で感性を開き、「経験」の中でヨーガの恩恵を受け取っていきます。






日時:

インサイトヨーガ(ソフト&リサーチ)・対面
7/20(火)ドイツ時間19:00〜21:00


インサイトヨーガ’(ムーブ&エナジー)・対面
7/28(木)ドイツ時間19:00〜21:00


!!日本人以外のかたのご参加がある場合は、日本語と英語のバイリンガルで行います!!




場所:
ミュンヘン・シュヴァービング地区
Ainmillerstr
(お申し込みくださった方へ道案内を送ります。お返事する時間も考慮していただきまして、時間の余裕をもってお申し込みください)



定員:各5名まで



参加費:

1クラス 20ユーロ (たっぷり2時間、クラス中ずっとヒーリング付き)





ご注意:

ご予約制となっております。
参加者2名以上で開催させていただきます。(前日の夜20時の時点で参加者が満たない場合は中止とさせていただきます)

もしも、一名様のみのお申し込みの場合は中止にさせていただくか、または特別プライベートセッション(75分50ユーロ)に変更していただくか、どちらをご希望かお聞きします。





お申込みお問い合わせ:

ウェブサイトのお申し込みフォームから、または、直接メールにて。
https://beyond3.jimdofree.com







オリジナルスタイルのヨガについての説明はこちら。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/451857242.html


プロフィールやその他の活動についてはウェブサイトをご覧ください。
https://beyond3.jimdofree.com/



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 16:00| ヨガ・スピリチュアル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

日本ツアー2021初夏 終了!



《3ヵ月の日本のミッション終了》

日本での3ヵ月近いミッションが終了しました。

日本ツアーでは、20箇所くらいの土地を訪れ、お仕事としてまたは無償の範囲で、いろいろな形で、私のメディスンを各地で、意識的に・無意識的に、オファーしました。

本当にたくさんの方とご縁が繋がり、素晴らしい時を過ごし、一瞬一瞬が最高に意味のある、想像を遙かに越えた、魂に導かれた輝きの変容の日々でした。

日本での日々、お会いしたすべての方々との奇跡の出会いの中で、お金ではないギフトをたくさんたくさんいただきまして、目に見えるもの、目に見えないもの、出来事や、いただいた言葉や、見つめ合った眼差し、ハグして伝わる愛や、本当に抱えきれないほどのギフトを頂きました。

訪れるすべての土地で、私を迎え入れて歓迎してくれるかたがたがいつもいてくださって、

「私は孤独ではない」

という、私の魂の癒しにとって重要なキーワードを、繰り返し繰り返し、宇宙に与えられていることに気づいていました。



そして、

思う存分仕事して私の叡智を活用しまくって、

友達たちと思いっきり遊んで、笑って、ふざけて、楽しんで、

心残りや後悔ないほどしっかり親孝行をして、

美味しい日本料理をたーくさん食べてふくよかになり(笑)、

初めての体験をたくさんして経験値があがり、

日本ツアーと両親のお世話の超多忙の中でも、オンラインでヨーロッパと日本の仲間たちと6週間のトレーニングを受けて、即実践して、確実に収穫を得て、

たくさん愛する人たちに毎日毎日会えて、

会いたいと思っていた人たちが自然とやってきて、

会いたかったけれど会えなかった人たちに愛を送り、

新しく会ったたくさんの人たちが、私の愛する人たちになって、

本当に、想像を遥かに越えた、幸せな日本滞在でした。



お会いしたかたがたから頂いた形あるもの、

お会いしたかたがたから購入した素敵な品へ

心から感謝いたします。



ドイツに6日前に、到着しました。

ドアからドア、28時間かかり、到着して最初の3日間はは死んだように眠りました。

そして、その後は、ミュンヘンの町を歩いて、歩いて、歩き回っています。

私のスピリットが、とにかくミュンヘンの市内を歩いてこの土地のスピリットと新しい関係を築くのだ、と私を行動させています。



いま私は、ヨーロッパで、日本人である自信と誇りを感じながら、ここに立っている自分の揺るぎない中心を感じています。

日本での解放と変容の経験から、

これからの、ドイツでの私の生き方が変わっていきそうな、心地よく清々しい希望の光と羽のような柔らかさを、自分自身に感じ、

爽やかな期待と軽やかな喜びが、私の中で静かにコンコンと泉のように湧き出ていて、未来へ伸びる道を明るく照らしているように見えます。

この先の道も、遊ぶように踊りながら楽しんで、一歩一歩、進んでいこう。

ヨーロッパで、日本人である自信と誇りを感じながら、ここに立っている自分の揺るぎない中心を感じています。

これからも、世界のどこにいても、自分らしく生きるぞ!

日本で関わってくださった方々、

心から、心から、

愛と感謝を送ります。

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

また、すぐに会いましょう!

合掌
ユキ ラクシュミナラヤニ


ツアー終了.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:03| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

ヒーリング伝授講習を終えて


《ヒーリング伝授》


先日、レイキのアチューンメントをして、2名のヒーラーさんが誕生しました。

グランドマスターとして、本当に喜ばしい瞬間です。



今日つくづく思ったのは、

世界中のみんな、それぞれ、

素晴らしい叡智を持っていらして



誰が上でも、誰が下でもなく、

誰が正しくて、誰か間違いでもなく、

皆が皆、それぞれがそれぞれ、

本当に素晴らしい宝石を持っていて、

それを信じて磨いていくことで、

それぞれのご縁で繋がる人々と支え合って、

その宝石をシェアして活かして祝福できる。



私はこれまで、

本当に数え切れないほどのレイキヒーラーを誕生させていただき、

数え切れないほどの高次元エネルギーワーカーを誕生させていただき、

過去8回のヨーガ指導者養成講座を教えてきました。



私のお役目。

シェアすること、育てること、

応援すること、見守ること、

サポートすること、愛を送ること、

寄り添うこと、肩を抱くこと、

そのかたの宝石を信じること、

それを磨くお手伝いをすること、




そういったことが、私の喜びであって、

私の良さを活かせることでもあります。



本当に

私は、好きなことを仕事にしていて、

自分を活かすことができる、

それが、心から喜びです。



そして、

皆もハッピー!私もハッピー!

地球もハッピー!生きててハッピー!

のよいエネルギー循環を作り上げて、

世界中が・・・というのは大きすぎるとしても、

せめて、

私のご縁の繋がるすべての方々が

その「与えて受け取って」の

バランスのよい循環の流れに

いつも安らいで安心していられる、

という波紋が

広がっていくことが

私の願いです。




写真は、記事の内容とは関係ないですが、

ある日のニャンコ。

私は動物と話ができますのよ。


残りの日本、あと2日。


ヒーリング伝授講習を終えて.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:20| 癒し〜ヒーリング〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本で迎えた誕生日2021


誕生日の機能6/28。

毎日予定がギッシリの私のスケジュール帳の、この日の枠だけは真っ白にしてありました。

日本で誕生日を迎えるのはとても久しぶりで、軽く10年ぶりくらいになるかも。

今回も、最初の予定では誕生日はドイツで夫と過ごす予定だったけれど、フライト欠航で日本滞在が延長になり、誕生日も日本にいる流れとなりました。

さらに、この日に予定していたイベントも、日程が変更となり、宇宙は完全に何かを意図しているな、と私は気づいていました。



そして、起こることはすべて必然で、宇宙のこの完璧なまでに粋な計らいに、私はニヤニヤしてしまうのでした。

いまの変容のために、学ぶこと、癒されるもの、手放すもの、そういった、私の魂レベルで必要な環境が、過不足なく与えられている。

スゴいなあ、生きるって!



空白の誕生日に何をするのか、当日の朝まで何も決めないようにしていました。何をしたいのか、私の魂と、宇宙の意図は、私にどんな風にレアな日本での誕生日を過ごさせるのか、当日までのお楽しみにしてありました。

大好きな富士山に行こうかな、龍の住処を登山しようかな、湖畔でドラム叩いて過ごそうかな、巨大なクリスタルのスーパー銭湯でノンビリ読書しようかな、見晴らしのよい温泉で絶景を見ようかな、公園でヨガやダンスをしようかな、候補はいっぱい!

でも、何もプランを立てずに、完全にフリーにして当日までいました。



そして、朝。

瞑想のあと、突然、「母に感謝をしよう」と思いました。



私が生まれた日は、母の受難であり、母にとっても大きな変化の日。

母がいなければ、私はここに存在しない。

母への感謝を行動しよう。

海外に住む私は、誕生日に母に会うことは、きっとこの先もう二度とないかもしれない。

そして、2018年の始めから、脳腫瘍という病気にゆっくりと蝕まれ苦しむ母に、この先、ドイツからあと何回会えるかもわからない。

こうして宇宙が、私を日本に留めたのにも意味があり、誕生日を母と過ごすことも宇宙の意図の一つだと感じました。

私は自分の肉体が生まれたところ(母)とともに、自分の誕生を祝う機会を与えられました。

母とは本当にスピリチュアルなご縁が強く、私は母の人生のカルマや魂の学びや、インナーチャイルドやハイアーセルフなどもわかっているし、それが私の人生に与えている影響もある程度わかっているので、大きな気持ちで母を、そして母との関係性を見守っています。

山梨にいるときは、毎日、母のお世話をしているので、母と会うことは特別なことではないのですが、

ライトワーカーとして生まれた私の最初の使命は「母を幸せにする」でしたから、私の命の原点に戻る、という特別な意図の元に、直感が私を動かしました。



昼。

ヨガの生徒さんの経営している、甲府駅近くのお蕎麦屋さんへ。

母を連れてランチにでかけ、久々の遠出に母も喜んでいた様子。



帰宅後。

往復50分のドライブは、母にはかなりしんどかったらしく、イスに座ってグッタリとしている母に、唐突に私は

「お母さん、誕生させてくれてありがとう」

と頭を下げたら、母は急にピシッと背筋を伸ばして

「こちらこそ、生まれてきてくれてありがとう」

と母も膝に手を置いて頭を下げました。

母と私の繋がりがしっかりと見えました。



私は生まれる前の記憶があり、母を選んでやってきたのを覚えています。

母の子宮に降りる前の私のテーマと興味は「愛」でした。

母との関係性を通して、深い学びと、自己理解の機会を与えられています。



夕方。

ひとりで、私のお気に入りの隠れ家温泉にいき、誰もいなくて貸し切りの露天風呂で、母のことを想って涙を流しました。

この涙は、悲しいのでも苦しいのでもなく、ただただ、魂が癒された涙でしたので、流れるがままに任せました。

地球の体液である温泉に包まれながら、私の魂と、母の魂の癒しを、同時に感じていました。

私は、自分と母を感じながら、昔、失った息子のことを思い出していました。

母になるって・・・親子を築くって・・・自分がもし誰かの母親だったなら・・・。

私にもし子供がいたのなら、私みたいな子供がいて欲しかったな、と傲慢でなく、心から思いました。

そう、心から思っている自分に気づいて、息子を失ったトラウマや、母との関係性の中での長い長いプロセスが、癒されているのを感じました。

新しいステージへと向かう、変容が始まっていると感じました。



生きるというのは、地球に存在する「生と死」の循環を喜びのままに体現するということ。

いま私は、この命をただただ祝福している。

そして、この先の未来の地球へ、この祝福を繋いでいきたい。

溢れる涙は、愛と喜びの涙に変わり、流れ続けて、地球からの体液と交わり溶け合いました。

今回の日本では、最初から最後まで、日本のスピリットから、本当にたくさんの大きなギフトをいただいています。

母との関係性からの学びも、魂レベルでの理解がとても深まりました。



夜。

友人が、オンラインで私の星読みをしてくれました。

私に起こっていること、学んでいること、気づいていること、抜け出すべきこと、腹をくくること、やっぱりねーのこと、星から読んでくれました。

見えた、見えた!

とってもよく見えた!

私のこれからの未来が、楽しみすぎて仕方ない。

いま経験しているすべてに、感謝感謝ばかりで、感謝すればするほど、さらに流れ込んできて、また受け取って、

どうしようもなく、感謝と愛、ばかりの今の経験が、私の未来創っていくのです。合掌



誕生日の日。

日本に生まれたことに、ありがとう。

心から、この奇跡に感謝しています。

そして、ご縁の繋がるすべての人々へ、ありがとう。

人は無意識的に支え合って生きている。

あなたがいるから、私は魂の学びに気づき、成長をさせてもらっています。

すべてのご縁に心から感謝しています。

すべてはあるべくして起こり、そして、あるべくして起こらない。

人生を信頼すること。

愛だけを見つけること。

私は歓迎されてここに存在しているということ。

命は循環し、それが当然であり自然なのだということ。

その終わりある命を、どう生きるか。

どうせ朽ちるなら、愛の姿で朽ちたい。

残りの日本、あと2日。



誕生日2021.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 09:38| わたしについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

6/23「Sacred Inner Journey 神聖なる旅〜瞑想」クリスタルボウル+祝詞+シャーマニックドラム


「Sacred Inner Journey 神聖なる旅〜瞑想」
クリスタルボウル+祝詞+シャーマニックドラム



オトノワ瞑想.jpg



☆もうすぐなので、お知り合いにシェアしていただけると嬉しいです☆



夢のような共鳴が起こります。

★屋久島の自然スピリットクリスタルボウル奏者・なーや
★京都の宇宙ボイス祈り人・出口はるひ
★ドイツの祈りの旅人シャーマニックヒーラー・ユキ ラクシュミナラヤニ

祈りとともに生き、
祈ることを生き様として人生の中で体現し、
喜びと共にそれを伝え歩いている
この3人の命の炎がひとつになる
本当に特別なコラボレーション。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

祝詞による声と、クリスタルボウルやオリンの音が融合された音の環は、根源の記憶が蘇ってくるかのような言霊 (ことたま)と音霊 (おとたま)のライブ時空間。

八百万の神々に育まれた日本の気候風土にすっと溶け込み、聴く人の心を自然界や、それぞれの聖地へと誘います。

一音一音に宿るスピリットと、水晶や鉱物から広がる波紋音に共鳴したとき、森羅万象と繋がっている自分を感じ、静かな安らぎやどこか懐かしさのあるニュージャンルサウンドです。

そして、

スピリットと繋がる宇宙波動のガイドと共に、あなたを神聖なる内側への旅といざないます。



四尾連湖の目の前、湖畔で自然に包まれながらのとっても贅沢な時間。

どうぞ、たっぷりどっぷり、異次元の世界を楽しんでください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


オトノワ演奏MV
https://youtu.be/RtZj4JZTmIo

クリスタルボウル演奏MV
https://youtu.be/LKEnzK53rkM





日時:
2021年6月23日 水曜 13:00〜15:30くらい


場所:
山梨県 四尾連湖畔 水明荘
山梨県西八代郡市川三郷町山保3378
http://shibirekosms.sub.jp/


参加費:
5,000円


駐車場代:
一台につき400円
(ぜひ、お知り合いを誘って乗り合わせてきてください)


送迎:
電車でお越しの方はご相談ください。
最寄り駅 JR身延線 市川大門駅 または 市川本町駅


お泊り:
前泊、後泊、お部屋が空いていれば可能です。
直接、水明荘さんにお問い合わせください。
電話:055-272-1030


ランチ:
【季節の薬膳ベジタコライスとスープセット 】1320円
事前予約制となります。
ご希望の方は6/21までにお知らせください。


持ち物:
ヨガマットまたは、床に座るために必要なもの
*会場は湖畔の心地よいテラスとなります。テラスは屋根下ですが通常土足です。汚れや寒さが気になる方はマットの下に敷くシートなど
*四尾連湖は標高850メートルです。
特に雨天時はひょっとして寒さが予想されますので、寒いのが苦手な方は上着やブランケットなどもお持ちいただくとよいと思います。


お申込み:
ユキ ラクシュミナラヤニまで
ykyogaism@gmail.com







≪ 出演者紹介 ≫
★おとのわ★

「出口はるひ」
2014年よりユニット「おとのわ」として、歌・祝詞・石笛・スティールドラム・鈴を担当。
デニス・バンクス師の薫陶を受け、祈りのギャザリング等を開催してきた。京都府綾部市にて春と秋の養蚕、機織りをライフワークとしている。




「なーや」
北海道出身 屋久島在住
屋久島の水晶との出会いから、2007年よりクリスタルボウル奏者として音を紡ぐ。水晶の音と、スズ製の日本のボウルや、銅のシンギングボウルなどの異素材の音で倍音を重ねる独自の演奏スタイルを確立。
樹齢千年を超える無垢の屋久杉の流木を磨く「屋久杉玉磨きWS」では、千年杉の香りを各地へ届けている。2017年、ウッドデザイン賞受賞(林野庁補助事業)。
屋久島ではナビゲーターガイドとして、リトリートツアーを行う。
またアーティスト活動として20年以上地球の命を撮り続け、2018年北海道美唄アルテピアッツァ、2018年2020年京都写真美術館にて写真個展を開催。
アートフル舎 主宰
HP https://artfulsha.jimdo.com/
ONLINE SHOP https://artfulsha.shopselect.net/





★ユキ ラクシュミナラヤニ★
(山梨出身・ドイツ在住)

指導歴23年以上の豊富な知識と、様々な国での数々のトレーニングを通しての経験と、霊能者の祖父から引き継ぐ生まれ持ったシャーマニックな独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベント・リトリートで活動中。
ヨーガ、座る瞑想・動きの瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートするイベント活動をしている。
「輪・つながりをプロデュースすること」に意識を向け、内と外との繋がり、人と人との繋がり、人と地球との繋がり、などを通して、内なる地球との共鳴と、「それぞれの命への祝福」を感じられる場を作ることに情熱を注いでいる。
さらに詳しいプロフィールは、ウェブサイトをご覧ください。

HP: http://beyond3.jimdofree.com/  
インスタ: yukilakshminarayani
ブログ: http://yukismyogaism.seesaa.net/



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 09:19| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月08日

個人セッションあと2名様


《おまかせ・なすがままシャーマニックヒーリング》


対面・オンライン
6/9, 10, 12 の午後
あと2名様まで受け付けています。


グループクラスよりももっと深めたいかた。
今!重要なとき!と感じるかた。
より開かれたいかた。
お悩みのトピックがあるかた。
ピンときてるかた。

どうぞご活用ください。


スピリチュアルカウンセリング、ボディチャネリング、シャーマニックヒーリング、ドラムジャーニー、創造療法、浄化、除霊、カルマサポート、能力開発、ブロック解除サポート、などなど、今のあなた必要なワークを寄り添いながらなすがままにさせていただきます。


対面の場合、今回の会場は山梨県北杜市です。
オンラインはあなたのいる場所からどうぞ。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

私の叡智を活かせますことに感謝をこめて。

合掌
ユキ ラクシュミナラヤニ

詳細はこちらのページです。
https://beyond3.jimdofree.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-%E5%AF%BE%E9%9D%A2%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/



セッション受付中.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 00:50| 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月07日

6/13,14ヨーガ&瞑想 in 滋賀



《ヨーガ&瞑想 in 滋賀》


急遽、開催が決まりました。

琵琶湖のほとりで静けさと繋がりましょう💖

参加者募集中です〜!


🍀6/13日曜17:00-19:00
「お寺でチャクラ瞑想〜初めてでも大丈夫」
滋賀県長浜 舎那院


🍀6/14月曜10:00-12:00
「インサイトヨーガ〜感性を開く」
滋賀県長浜 ホテルグラッツェ


🍀6/14火曜14:00-16:00
「BODY瞑想〜自分の中心と繋がる」
滋賀県長浜 ホテルグラッツェ


詳細は下記のフライヤーをご覧ください、


滋賀ヨガ.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:30| ヨガ・スピリチュアル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

いのちの真ん中に立つ〜MM @Brown's Field


ブラウンズフィールドMMs.jpg


《いのちの真ん中に立つ〜MM @Brown's Field》



6/5土曜に、千葉県にありますBrown's Fieldさんでイベントをさせていただきます。

情熱的に地球を愛する活動をされているBFさんで、私のイベントをオファーさせていただける幸運に心から感謝いたします。


いまのわたしが夢見て目指しているいくつかのことの一つに「循環」というキーワードがあります。

それは、お金や物質だけではなく、エネルギーや想い、そして、命の繋がりや地球のサイクル、などを感じた時の「循環」です。

与えて、受けっとって、そしてまた、分け与えて。

思いやって、支えられて、そしてまた、愛を送って。

命は巡り、愛は繋がって、より豊かになっていく。

そんな「循環」をすでに体現されているBrounw's Fieldさんで、私の叡智を活用させていただけますことを、

心から光栄に感じ、この上ない喜びをハートでじっくりと味わっています。

すべてすべて、オーガナイザー Tomomi Tsuzuki さんのおかげです。

彼女の真っ直ぐで謙虚で愛だけで生きる美しい姿に、いつも惚れ惚れします。

本当に心から感謝しています!

どうもありがとうございます💖

地球の上に住む「家族」である私たち、ともに地球を、そして、私たちの命を祝福しましょう。

まだ少しお席に余裕がありますので、どうぞ、気持ちよく命の循環のエネルギーが巡る、Brown's Fieldさんへ遊びにお越しくださいませ。

どなた様も大歓迎ですよ〜

イベントページこちらです。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/481545392.html



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 07:49| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

ソラヲトさんとのコラボ企画

==Movement Medicine 生命の木〜Tree of Life〜
自然な感覚を開く==
withユキ&ソラヲト生LIVE
5/20木曜13:30〜15:30


http://yukismyogaism.seesaa.net/article/481171368.html


ソラヲトMM.jpg



なんと!
ソラヲトさんの生ライブで!
ユキ ラクシュミナラヤニの生ガイドで!
Movement Medicineが生クラスで!!


思えば、ソラヲトのさゆりちゃんに初めてお会いしたのは2009年か2010年くらいだったと思います。
今でもハッキリと、ピュアな彼女の姿を思い出すことができます。
その後、すぐに依田君にもバッタリとお会いして、
以前からカッコよかったお二人は、どんどんどんどん、みるみるうちに素敵なミュージシャン・アーティストさんに成長されていきまして、
わたしは、彼らの奥深い魅力に最初からずっと、心地よい魔法にかけられているような気持ちでいる、一人のファンです。


それから、お互い様々な経験と、たくさんの変容を経て、どんどんどんどんアップグレードし、
これまで、支えて支えあって、お互いの良さを認め合い、お互いの活動を応援しあってきました。


今回、本当にとっても自然に平林リトルノースさんでコラボさせていただく流れとなって(本当に流れにそのまま乗った感じ)、
驚きと共に、なるほどね、と納得をしています。


/////////////////////

私たち3人が共通で持っているコネクション
=「森・木との深いコネクション」

/////////////////////


わかる人にはきっとわかるはず。
私たち3人がそこにいるだけで、まるで森の中にいるかのような雰囲気になるのです。
なぜなら、私たち3人は、木のスピリットとガッチリと繋がっていて、存在感がそのまま「木」そのものだから。
そんな「命という木」である私たちが、一緒にイベントをやるにあたって、「生命の木」をテーマにワークをしよう!・・・となったのは、本当に自然なことで、
木のスピリットと繋がる私たちの持つ「メディスン」のすべてが活かされるのだと感じます。


しかも、


縄文の跡地であるリトルノースさんの森の中で!!
生の森です!
絶対、素晴らしいに決まってる!!


お気づきのかたもいるかもしれませんが、
私は、MMのクラスの中でソラヲトさんの曲をよく使っています。
私の波動ととてもあっていて、心地よく波に乗れるからなの。
そんな、「森の家族」であるソラヲトさんの生ライブでMMができるなんて、本当に楽しみすぎます!
参加者のみなさんも、ぜひ、彼らの音の波と、わたしの波動とのハーモニーを体験しに来てください。


電車でお越しの方は最寄り駅まで送迎しますよ。


もしも悪天候のときは、室内で行います。
ここも、古き昭和の味のあるお部屋で、結構面白くて笑えます。


実は、午前の部はキャンセルとなりましたので、午後の部13:30からのソラヲトライブMMに、思う存分、意識を集中できます★
リトルノースさんのランチ・絶品タコライスはやってますので、お早めにお申し込みご注文ください。
ご予約分のみ作ってくれますよ〜!


どうぞ、みなさま、お越しくださいませ。
一緒につながり、体と心を開いて楽しみましょう💛
ユキ ラクシュミナラヤニ


イベントページはこちら
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/481171368.html




《ジャパン活動スケジュール≫
こちらのページで随時変更更新中。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/474221846.html



※森や自然の中での開催、または、人数制限された十分な広さの会場です、ご安心ください。
※すべてご登録制ですので、あらかじめお申し込みください。


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:19| ムーブメントメディスン・シャーマニックダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする