2022年06月19日

6/21夏至•ペルーからのシャーマニックヒーリング〜過去を癒し未来を癒す太陽のセレモニーへのご招待〜


夏至•ペルーからのシャーマニックヒーリング
〜過去を癒し未来を癒す太陽のセレモニーへのご招待〜




太陽の神殿.jpg



ペルーのシャーマンと共に、クスコの太陽神殿にて、太陽を祝う夏至のセレモニーを行います。

その神聖なるセレモニーに、あなたの魂も招待します。



一斉ワーク.jpg



********

キーワード :

あなたの過去へ、そして未来へ癒しを送ることで、いま現在のあなたの魂が求める、すべてが与えられる、

そして、太陽の子供であるわたしたちが、輝き放たれることを、魂レベルで許可する、

命の炎を余すことなく活かして、あなたがあなたらしく、自分の人生を生きる意味を生き、いつでも与えて与えられて満ちていること


*******



この3400mのクスコから、現地シャーマンと共に、たくさんのヒーリングをあなたに送ります。

あなたの願いをメールで送っていただきまして、それを私が、お一人ずつ一枚の神聖な葉に書き落とし、

それを、セレモニーの聖なる炎の中に入れ、ヒーリングとスピリットのサポートを呼び、

そして、チャネルとなって舞います。

いま、あなたが乗り越えたいと願うことに関わる、すべてのことに、スピリットからの祝福と癒しが届きます。

そして、世界がひとつになり、世界の平和と安らぎを、現地の楽器やマントラとともに祈ります。

こんな素晴らしい機会は、二度とないかもしれません。

どうぞ、ご参加になって、聖地クスコから、シャーマンのヒーリングを受け取ってください。




日時 :

6/21火曜 日本時間20:00から12時間
*完全遠隔ですので、時間をあわせて何かしていただくことはありません



ドネーション :
4000円/30ユーロ
ペルーシャーマンとその部族に半分を寄付します


振込先 :

@日本のゆうちょ銀行
Aドイツの銀行
BPAYPAL送金


@日本のゆうちょ銀行 

〇ゆうちょ銀行・郵便局からのご送金の場合
記号 10840
番号 01214621

〇他銀行などの金融機関からのご送金の場合
店名 ゼロハチハチ
店番 088
普通口座
口座番号 0121462

名義 : ミツモリユキ

*振込み手続き完了後、お振込み完了のご連絡をお願いします。


Aドイツの銀行

ドイツの銀行:
Empfänger : Yuki Mitsumori
IBAN : DE28750903000002268353
BIC : GENODEF1M05
Verwendungszweck : Online Session クラスの日付

※お振込完了後にご連絡をいただけますとありがたいです。


BPaypal送金 :
ykyogaism@gmail.com




お振込締め切り :


6/21 10:00日本時間
*ヒーリングを受け取っていただくために事前のお振込が必要です



申し込み :
メールにて、ykyogaism@gmail.com

本名、
生年月日、
住所 (日本のかたは市町村名まで、海外のかたはストリート名まで)、
聖なる炎の中に投じる願い(葉っぱに書き落としますので、短くシンプルに一言だけで結構です)
を書いて、お申し込みください



参加方法 :
お振込完了と同時に、すでにヒーリングが始まります。
普段の生活を送っていただき、寝てしまって結構です。
もしやりたいかたは、ヒーリングのお時間のあいだ、私たちに意識を向けて「受け取ります」と心で意図していただきますと、受け取りやすいかもしれません。




【関連する記事】
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 03:03| 一斉エネルギーワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月10日

誕生日企画!6/28Movement Medicine オンライン「命の祝福 OFFERING」



Movement Medicine Elemental Dance オンライン
「命の祝福 OFFERING」

6/28火曜19:30日本時間/12:30ドイツ時間



offerings.jpg



私のお誕生日の祝福に、あなたをご招待します!!

一緒に命の祝福のセレモニーをしましょう!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あなたの夢はなんですか?

その夢に必要な「なにか」はなんですか?

もし夢を見失っているのなら、それはなにが邪魔しているのですか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



この特別ワークショップでは、自分が持つ真実の光を、余すことなくフルで活かして、このたった一度の人生を謳歌していくために、

あなたが持つ影と光のすべての側面を、育み、養い、力に変えていくワークを、ダンス・ムーブメントの瞑想を通して行っていきます。

本当の意味で、命の炎を燃やして、叡智を花開かせて、生きる意味を歩んでいくためには、

自分自身で在ることに「安らいで安心した気持ち」で、「わたし」でいることに寛いでいることが大切なのだと、私は日々、学んでます。

私たちすべての一人一人の中に存在する「ワイズエルダー(常に見守り応援し愛を送ってくれる存在)」と繋がりながら、共に自分自身の光と影をみつめて、それを身体で踊って経験し、

そして、私たちすべての一人一人の中に存在する「ダンシングフール(無邪気な遊び心の存在)」の力を借りて、夢につながる喜びの光を育てていきます。



私たちが、自分自身への信頼が薄れているとき=自信が揺らぐとき、というのは、大抵の場合、自分の中の「批判的な声」に翻弄されて乗っ取られているときなのではないでしょうか。

たとえ、環境を変えたとしても、パートナーを変えたとしても、周りの人間が入れ替わったとしても、いつでも一番近くにいるのは、自分自身ですので、

どんなに職場やパートナーや住居を変えても、自分の中の「内側の声」とは一生、ずっとつきあっていきます。

誰かや何かと比べたり、自分はマダマダだ、私は劣っている、など、内側の「批判的な声」のボリュームを小さく絞って、その代わりに「抱擁して許す声」のボリュームを大きくすることで、

本当の意味で、自分が自分であることに「安らいで安心した気持ち」で、命の炎を100%受け入れることができる!・・・と、私は自分自身の経験から感じるのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あなたは、あるがままのあなたで完璧で、充分で、
そのままで足りないところなく完全で、
ありのままで愛され、歓迎され、受け入れられています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このワークショップの意図は、ワークショップの中で身体とムーブメントとエネルギーで経験したすべてを、日常の中で反映、活用して、

より、あなたがあなたらしく、花開いていくことを応援したい・・・・一人一人のあなたの素晴らしさをサポートしたい。

私がこの地球に生まれた祝福の日に、私の魂の喜びからのオファーです。

どうぞ、私のお誕生日パーティーに遊びに来てください。一緒に祝福をあげましょう!



≪Movement Medicineとは?≫


ーーーマインドフルネス in ムーブメントーーー


自由に動きながら「いま・ここ」を感じていく動きの瞑想です。あるがままのあなたから湧き出る「動き・ムーブメント」が「いま・ここ」のあなたへの「癒し・メディスン」となり、それをムーブメントの中で受け取っていきます。

ただ単にエクササイズとして身体を動かすのではなく、意識的に身体と心を感じていくことで、あなたの感性をフル活用して、動きの瞑想の中でハートを開いて自分と接していきます。


イギリス本校の詳細の記事はこちら(英語)→  https://www.schoolofmovementmedicine.com/




≪ワークショップの流れ≫
音楽とガイドと共に身体を自由にさせるウォーミングアップ → 後半の説明 → 音楽と共に瞑想しながら踊る・祝福 → クールダウン・今日のメディスンを受け取る → シェアリング → お疲れ様でした


日時:
6/28火曜 
ドアオープン15分前(音楽をかけてお待ちしております。体と心のチェックインに早めにお越しください)
19:30〜22:00日本時間/12:30〜15:00ドイツ時間

※録画でのご参加も可能(視聴期間は7/3まで。ダウンロード不可)



参加費:
@お一人でお申込み 3000円/23ユーロ
A複数同時申し込み 2500円/20ユーロ(同時のお申込みに限ります。何人でも可)
※新しいあなたをサポートするシャーマニックヒーリング付き
※録画でのご参加も同じお値段となります


お支払い方法:

@日本のゆうちょ銀行にお振込
Aドイツの銀行にお振り込み
BPaypalでお支払い(手数料がかかります)
Cクレジットカードで支払い(Paypal経由なので手数料がかかります)



お申し込み締め切り:
6/26月曜 (締切後でも場合によっては可)


最少催行人数:
3名様 (6/26の時点で満たない場合は中止となります)


参加方法:
zoomにて(お支払い完了後にリンクを送ります)


お申込み:
こちらのリンクからお申し込みフォームにご記入ください

https://forms.gle/tV6EeMwps8SFL28V9

申し込みフォームを確認後、こちらからご連絡させていただきます。



準備:
ワークの中で、お部屋の3つのエリアに目印になるものを置いていただきます。お気に入りのオブジェクトをいくつかご準備ください。なんでも結構です。
身体を動かせる環境を作る。(2畳以上のスペース・服装)
ご自宅でなくてもインターネットにつなぐことができれば、市民館やカラオケボックスでもどこでも参加可能です。(参加者はミュートになっています。)
外付けスピーカーやハンズフリーイヤホンでのご参加を推奨します。(音質がよいほうが集中しやすいです。なにもお持ちでなければ、テレビやラジカセ?に繋ぐという手もありますね)




お問い合わせ: ykyogaism@gmail.com



ナビゲイター紹介:
ユキ ラクシュミナラヤニ(山梨出身・ドイツ在住)

指導歴23年以上の豊富な知識と、様々な国での数々のトレーニングを通しての経験と、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベントで活動中。

ヨーガ、座る瞑想・動きの瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートするイベント活動をしている。

「輪をプロデュースすること」に意識を向け、内と外との繋がり、人と人との繋がり、人と地球との繋がり、などを通して、内なる地球との共鳴と、「それぞれの命への祝福」を感じられる場を作ることに情熱を注いでいる。

そして、独特な感性で肉体を感じ取り、即興でのオリジナルなシャーマニックダンスは、表現の一つとして使っている舞踏パフォーマンスのテイストを大きく含みつつ、かつてのダンスインストラクターとしての経験や、海外でのショーダンサーの経験、そして、サーカスパフォーマーとしての経験も反映している。

様々な国でパフォーマンスを提供し、「踊ることは祈り」として、地球上のご縁のある様々な場所にて、踊ることを通して独自のセレモニーとしての祈りを届けている。

詳しいプロフィールはウェブサイトをご覧ください。

HP: http://beyond3.jimdofree.com/  
Facebook : Yuki Lakshminarayani
Face Book : Movement Medicine Elemental Dance with Yuki
インスタ: yukilakshminarayani
ブログ: http://yukismyogaism.seesaa.net/
Mix cloud : Yuki Lakshminarayani



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 17:40| ムーブメントメディスン・シャーマニックダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月31日

ひとつが終わり次が始まる



明日はお引っ越し。

1月から4ヶ月半、住んだこのホリデーアパートメント、本当に大好きで離れるのが寂しいな。

そういえば、ここに引っ越してきた当日から、いきなりシンクロがすごくて、

この4カ月半、毎日毎日、例外なく、一日残らず、

「ああ、ここに住んで良かった」

と、心から感謝する日々だった。



引っ越してすぐから、ずーっと、隙間なく、Movement Medicine の師匠のシャーマニックトランスフォームのオンラインコースのアシスタントや、Movement Medicine のメンターのオンラインコースのアシスタントをしたり、
日本のシャーマンメンターと、深いワークをしたり、
コロチャンワクチャン差別と、戦争が起こってドイツにも影響があったりして、

祈りの中にどっぷりと浸かっていて、

毎日毎日、例外なく、一日残らず、踊って、瞑想して、祈る日々だった。

ああ、なんて満たされていたんだろう。

いろんな人のサポートの、ライトワークに明け暮れていた4ヶ月半だったから、

自分自身の収入になるプロジェクトはほとんどしていなかったけれど、

でも、私は、いろんな人をサポートさせてもらうことで、自分の叡智を存分に使えて、本当に満たされていた。

そんなふうに、自分自身のプロモーションはあまりしていなかったけれど、

それでも、毎週コツコツと続けているオンラインヨーガのクラスに参加してくださる少人数の方は、

本当に長く続けてくださっていて、

彼女たちの存在に、私はとても元気づけられていることに気づいている。

だから、いただいている参加費よりも、もっともっとずっとたくさんのエネルギーを、彼女たちにオファーさせてもらっている。

ありがとう、水曜ヨーガの皆さん。



そして、そろそろ、自分の叡智をもっとオファーしよう、と考えている。

自分で自分の叡智をよーく知っているから言うのだけれど、これは、活用しないともったいない、と思うほど良いもの持ってるのよね。

日本の文化だと、こういうふうに言うと、謙虚さが足りない!なんて、打たれてしまいそうだけれど、

でも、私がワタシの一番身近にいて、いつもワタシを見守っているからこそ、そう思うのよね。

高飛車なわけではなくて、ワタシをよく知る自分自身の一番のサポーターとして、そう感じるのだけれど、日本文化のかたがたには、高飛車に見えてしまうのかもしれないね。



いやはや、それにしてもすごい期間だった。

この4ヶ月半で、「絶対不可能!」だと思っていた、たくさんのことが、変容して、「なんなく可能」になっていった。

マジカルだとしか言いようがない。

長いこと、全力で避けていたことが、何でもないことのようにサラッとできてしまっている。

何というトランスフォーメーション。

「あり得ない」が、有り得るを通り越して「別にどうってことない」ことにまで、至ってしまった。

それが、頑張ってなくとも、ノンビリしているうちに、たどり着いてしまったのだ。



ああ、人生は、

私が知っているよりも、遥かに一枚も二枚も十枚もウワテで、私を飽きさせない。

それでいて、いつでも、「新たなワタシ」を予想外の展開で見せてくれる。

ああ、最高なり、人間。

いつまで人間やろうかな。

面白くって、やめられない。

私は空も飛べるし、時間も空間も越えられるけど、

まだ人間でいるのが面白いから、肉体はここにいるようにしてる。



さあいよいよ、明日はお引っ越し。

新たな生活スタイルが始まる。

あっという間の4ヵ月半だった。

存分に満たされていた。

ここから先は、まだ見えないから、不安と期待が、人間の私を踊らせてる。

子供の頃の遠足の前夜みたいだ。

この先、そりゃ、辛いと感じることもあるだろうけれど、

確実に絶対に、魂の成長に繋がる出来事しか起こらないから、何があっても絶対に大丈夫!と、

強がりでも仮面でもなく

ウンチに砂糖をかけるのでもなく、

いま心底、そう信じてる。

そして、ハートが大きく開いているから、きっとご縁が強いかたには、このエネルギーを知らずにおすそ分けしてるはず。(水曜ヨーガの参加者と、この4ヵ月半でオンラインで会った人には、確実に流れてるよ)

どんな映画よりも、物語よりも、

自分の波乱万丈の人生が一番、断然、面白い。

最高に満たされた、この土地での私のリトリートが、今夜、終わろうとしている。

たくさんの森や、
あちこちに流れる川や、
無邪気な牛たちや、
のどかな牧場風景や、
鏡のような美しいたくさんの湖や、
カッコイイ鷹たちや、
美しい声でなく鳥たちや、
繊細な鹿たちや、
走り回るリスや、
逃げるハリネズミや、
空に浮かぶお月様、
太陽の光、
雨の恵み、
出会った人々の素敵な笑顔、
お気に入りのものだけと一緒に住んだ、このホリデーアパートメント、

ああ、離れるのが寂しい、ちょっと悲しい。

でも、それ以上に、

確実に大きくなった自分を、誇らしく見てる自分がいる。



これから先の未来、

この「ワタシ」とどんなふうに歩んでいくのか。

この「ワタシ」が、どんな人と出会って繋がっていくのか。

とても楽しみだ。


******


水曜 日本時間20時
オンライン・シヴァナンダヨーガ
参加者募集中


6/28火曜 日本時間の夜
私のお誕生日に、命を祝福する特別Movement Medicine オンラインでやります。
参加者募集中


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:51| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月06日

Dance anywhere project -37 : Garachico, Tenerife Island


{ Dance anywhere project -37 : Garachico, Tenerife Island }



毎日がセレモニー

毎日が奇跡



私の内なるシャーマンは

第2チャクラ

セクシャルエナジー

創造性のエナジー

に繋がっている



火のスピリットが

ゆらゆらとじっくりと私を暖め癒し

風のスピリットが

カラフルに軽やかに加わって

すると

タントラの女神が目覚める

私がナチュラルに持つ叡知のひとつ



「このギフトを人々に教えていきなさい」

と、はっきりとメッセージを受け取った。



火山の溶岩が海に流れ込んで固まったこの場所

火が、水によって色と形を変えた変容の波動

水のスピリットが私を癒し

風がゴウゴウと私という炎を踊らせる

すでにもう

アルケミーが始まっている


Dance anywhere 37.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 16:31| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere project - 36 : Los Realejos, Tenerife Island


{Dance anywhere project - 36 : Los Realejos, Tenerife Island }


喜びのエネルギーは

すべての人の生きる根底にあって

それを基準にして生きていると

すべてが与えられる



家系から来るカルマや

集合意識のカルマや

とくに

お金のカルマのトラップに嵌まってしまうと

常に「お金がない」の意識に洗脳されてしまって

無いことにフォーカスしてしまうから

無いことを現実化させてしまって

自分で循環を邪魔している



「お金がない」が口癖になってしまうのは

なんとしても避けたい

その口癖が、アファメーションとなって

お金がない、という現実を作ってしまうから。



ないことよりも、

いまあるものに感謝する。



私には、この「喜びのエネルギー」がある。

そして、めっちゃ頑丈でスーパー健康で、めったに調子が崩れない、この肉体がある。

この素晴らしい肉体が、私の喜びも悲しみも、全部、表現してくれる。

リズム、ビート、ムーブメント、呼吸、風、動き、振動、すべてが命を躍動させる。



動きのなかにいるとき、

私は、この身体の、

この皮膚の中にいることに、

本当に感謝する



動きのなかにいるとき、

自分の肉体を愛している

それは、上手いとか下手とか

美しいとか醜いとか

そういう、人間が勝手に作ったジャッジメントの枠ではなく

ただ、生きている喜びだ



そう、だって

命はムーブメント

私の肉体•エネルギーはすべて、

振動して動いてリズムを奏でている



だから好きだ

ヨーガも、ダンスも、舞踏も、

だから好きだ

喜びのエネルギーは

最強のプロテクションだ



わたしには

この肉体があり、ムーブメントがあり、

喜びのエネルギーがあり、

負を跳ね返す強さがあり、

笑いに変える柔軟性があり、

自分を受け入れる器があり、

人を愛するキャパがあり、

たくさんの「ある」がある


Dance anywhere 36.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 16:28| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dance anywhere project -35 : Tenerife Island テネリフェ島


{ Dance anywhere project -35 : Tenerife Island テネリフェ島}



変容•トランスフォーメーション

それは生きているうちに何度でもやってくる

その波に乗るのも、落ちるのも、自分次第



抗わない

力ずくで変えようとしない

孤独感は通り道だから、現れたら抱き締める

怒りは、変容に必要な癒されるべきものだから、あがってきたら見守る

時に身体が反応して不調になるけれど、信じてケアして信じて待つ



すると

喜びだけが真実なのだ、とうっすらと見えてくる

苦しいときに無理やり喜びにフォーカスするのとは違う

泣きたいのに笑顔を作って周りに見せるのとも違う

愛されたくて与えているのとも違う

見てもらいたくて喜ばれそうなものを創るのとも違う

誰かの幸せのために生きるのとも違う



それらすべての先の、超越したところに

真実の喜びの源がある

それがチラッと見えてピンと来て

そこに手を伸ばそうとする意欲が

それ以外のすべてを傍観して俯瞰して受け入れて

変容のための手放しのプロセスに繋がる



その真実の喜びは

ダイレクトにスピリットと繋がっているから

生きていることそのものが

喜びに満ちていることに

ただ気づく


Dance anywhere 35.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 16:24| Dance Anywhere Project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月26日

ゆるゆるラジオ配信初めました1〜6



ゆるーくゆるーくインターネットラジオ配信始めました。

日常を丁寧に生きる、というのをテーマに、ゆるゆる喋っています。

けっこう素な私で喋ってますよ。

よかったら、フォローしてくださいませ。

三日坊主で終わるかと思いきや、6回も続いています。

飽きるまでは続けますよ〜



*******


「1. アサイチのキャンドル点灯式」

https://stand.fm/episodes/6254670941f63f0006539fe7

センシティブ女子の私が、
毎日、まず最初にすること。
一日の始まりをポジティブにすると
その日一日が自分にとって善きものとなるのだ


*******


「2.木の気持ちになってみる」

https://stand.fm/episodes/625551d5ff6d6d0006628a48

木のエッセンスを感じてみる
名前とか、図鑑的な知識ではなくて
木の命を感じてみる
妄想とイマジネーションを
ムクムクと思う存分膨らませて
自然という素晴らしいアートを
自分の感性で感じ取ってみる


********


「3.地球は私の足音を聞いている」

https://stand.fm/episodes/62556ebc41f63f000653b4ba

南ドイツの牧場より配信

私の歩くステップの振動を
大地は感じているんだよね
私の気分が上がってスキップしてるときや
私の気分が落ちててトボトボなときも
大地は全部、感じてるんだよね

地球と共に生きているんだ
地球がいつもここにいるんだ
地球は私のお家なんだ



*********



「4. 見えない世界で遊ぶ少女」

https://stand.fm/episodes/625720155f9f9f00065cdbe1

森の妖精と戯れる少女を
見つめる私
子供の頃は
見えない世界のファンタジーと
遊んでいたよね
どうやってこう
大人になると曇ってしまうのだろう
純粋な無邪気さのままで
いつでも妖精と遊び続ける
オバアチャンになりたいな




*******


「5. ナイナイ星人→アルアル星人ヘシフトするプチワーク」

https://stand.fm/episodes/625e9b8072e93d000658bb22

「ナイナイ」にフォーカスすると
無い、という現実を作ってしまうから
「アルアル」にシフトする練習をして
常に在る、という現実を作ると
外側の何かに頼らずとも
「幸せ」を自分で製造・誕生
させることができるのだ


*******


「6. 吸う吐く自分軸がシャキッとピカッと光る」

https://stand.fm/episodes/6266f2f831d7290006c3de17

なんだかおかしい
うまく物事が流れていかない
姿勢も知らずに猫背で
力がうまく入らない
人間だからそういうときもあるよね
そんなときは
私は朝陽の力を借りて
自分軸を整えるのだ




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 16:42| ゆるゆるラジオ配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月25日

魂の選択は真実の喜びに繋がるものだから



何か決めなければいけないとき

Yesなのか、Noなのか、もう少し熟成させるのか、

ハートの真実から感じとる



魂の選択は常に

自分自身の真実の喜びに繋がるものだから

誰かが喜ぶからとか

自分の認められたい欲求とか

これまでずっとそうだったからとか

誰かがそうだと言った記憶があるからとか

そうしたほうが良いに決まってるからとか

それらは全部

魂の喜びの上ではなく

何か別のものだ



魂の選択にフォーカスすると

一見、それは無理だわ、と困難を感じることもある

でもそれは、過去の自分に引きずり戻そうとする、イタズラな何か他のものだから、

そちらを信じてしまうと、

魂の声は無視されてしまい

シカトし続けてしまうと

それは聞こえなくなってしまうだろう



ヒトは、しないことはできなくなっていくから、

魂の喜びにフォーカスすることを放棄し続けると、

もう、魂の声を聞く耳が機能不全になってしまって

気づいて修正しない限り、ずっと失われたままだろう



でもヒトは、

一度失った能力も、練習すれば取り戻せる

それはGood news。

希望はある。



いまこの瞬間から、始めよう。

一つ一つの選択を「本当の喜び」にする

ほんの小さな選択でもいいから••••



例えば、

お店で商品を買うときも、

値段や何か理由で選ばず、本当に気持ちがよいと感じるもの、一緒に過ごすと微塵の妥協もなく嬉しいと感じるものを選ぶ、とか、

例えば、

スケジュール帳に予定をいれるとき、

本当にここに、この予定を入れて、私は猛烈にハッピーなのか、とか



そんな日常の小さな選択から、いちいち自分に問いかけてみる

練習だから、うまくいかなかったり

悩んだりすることもあるかもしれないけれど

練習すれば必ず取り戻せるから



すべてのヒトが

魂の喜びで生きることを

私は応援しています

響き、降りてくるメッセージをシェアしてます。インスタグラムもよかったらどうぞ。
Instagram : yukilakshminarayani






20220423_174637.jpg
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:07| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんてことないカフェで深いこと考えてる自分に笑った


人間同士が関わることは

あらゆる側面において

相手からの光の照り返しで

自分の中に在る「愛」を

学ぶことだ



また、今日も、ミュンヘン市内で魂のお仕事させていただくありがたい機会を得て、

普段は牛と犬と木と自然スピリットとしか交流していない私だけど、

人間と関わって、その人たちの光と関わることで、

自分の内側の愛の光をよく感じられて

関わる人々がいてくれることで、

自分が愛そのものなのだ、という理解が深まる。

こうやって人間同士、知らずに成長を支えあっているんだ。

すごいことだ、人間というのは。

出会いに、関わりに、ご縁に、感謝感謝感謝。



セッションのあとにふらっと入ったビーガンバーガーのお店。

お茶目な笑顔を見せてくれる定員さんの赤ちゃんみたいな無邪気な笑顔に、

無条件に幸福な気分になってる自分を感じて、

この「人間として感情や表現が共鳴する」という幸福感は、

牛や犬や木では得られないから(違うものは得られるけれど)、

人間と交流するのは、いいもんだなあ、

なんてジンワリと喜びに浸っていた。



「愛を学ぶ」っていうのは

「みるからに愛」を体験するだけでなく、

「一見、愛の反対」と見えることからも

実は愛を学び、成長の糧として受け取ることができる。

自分自身の「どの方向からでも愛を学ぶぞ」という意気込み次第で

受け取るもの=受け取れるキャパ

が変わってきて、人生はより豊かになっていく。



カジュアルななんてことないカフェで、

こんな深いこと感じてる自分が、

面白くって笑ってしまった。

真面目に人間やってる自分に拍手!


なんてことないカフェで深いこと考えてる自分に笑った.jpg






posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:03| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月21日

4/26チャクラバランスヨーガ+3世界を旅するドラム瞑想・オンライン


チャクラバランスヨーガ+3世界を旅するドラム瞑想・オンライン
4/26火曜19:30日本時間



チャクラバランスヨーガ.jpg



動画で少しだけこのオンラインイベントのことを話しました。





身体と呼吸とイマジネーションを使って、自分自身の中心に戻ってくるワークを、

ヨーガの技術を通して提供させていただきます。

ポーズを練習するタイプのヨーガではなく、

チャクラを意識しながらの瞑想的なヨーガを行うことで、

「わたし」という軸を安定させ、自分自身へのプロテクションを強くし、

「本来のわたし」に戻ってくる経験をガイドさせていただきます。

人との繋がり、新たなご縁を引き寄せる力、宇宙意識との繋がりを強めるプチエネルギーワーク付きです。

そして、

後半は、シャーマニックドラムを使って、3世界を旅する瞑想を行います。

この瞑想は、スピリットからのサポートを受け取るためのセレモニーであり、

より一層、自分が自分らしく生きていくための土台を作る助けとなるでしょう。



今回の企画は、リクエストをいただきまして、急遽開催となります。

とても素晴らしいワークとなりそうです。

どうぞ、お知り合いもお誘いになってご参加ください。

ユキ ラクシュミナラヤニ



日時: 4/26火曜19:30〜21:30(終了後、希望者のみでシェアリングタイム)


参加費:
@お一人でお申込み 2500円/20ユーロ
A複数同時申し込み 2000円/15ユーロ(同時のお申込みに限ります。何人でも可。お一人ずつそれぞれのお申し込みが必要です)
※人との繋がり、新たなご縁を引き寄せる力、宇宙意識との繋がりを強めるプチエネルギーワーク付きです。



場所: 
オンラインzoom(お振込完了後にリンクを差し上げます)

オンタイムで参加できないかたに限り、録画でのご参加も可能(視聴期限4/29金曜17:00日本時間まで)※事前にご希望くださったかたに限ります



お支払い方法:
@日本のゆうちょ銀行にお振込
Aドイツの銀行にお振り込み
BPaypalでお支払い(手数料がかかります)
Cクレジットカードで支払い(Paypal経由なので手数料がかかります)


お申し込み締め切り:
4/25月曜17:00日本時間 (締切後でも場合によっては可)


最少催行人数:
3名様 (4/25の17:00の時点で満たない場合は中止となります)


準備:
身体を動かせる環境を作る。(ヨガマット一枚分のスペース・服装)
心を鎮める環境を作る。(照明、BGM、アロマ、室温など)


お申込み:
こちらのリンクからお申し込みフォームにご記入ください

https://forms.gle/easAHR4WE93HdsDi8

申し込みフォームを確認後、こちらからご連絡させていただきます。
※複数同時申し込みのかたも、代表者ではなく、お一人ずつそれぞれのお申し込みをお願いします(それぞれにお支払い情報やzoomリンクを送りますので)



お問い合わせ: ykyogaism@gmail.com



ナビゲイター紹介:
ユキ ラクシュミナラヤニ(山梨出身・ドイツ在住)

指導歴25年以上の豊富な知識と、様々な国での数々のトレーニングを通しての経験と、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベントで活動中。

ヨーガ、座る瞑想・動きの瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートするイベント活動をしている。

「輪をプロデュースすること」に意識を向け、内と外との繋がり、人と人との繋がり、人と地球との繋がり、などを通して、内なる地球との共鳴と、「それぞれの命への祝福」を感じられる場を作ることに情熱を注いでいる。

そして、独特な感性で肉体を感じ取り、即興でのオリジナルなシャーマニックダンスは、表現の一つとして使っている舞踏パフォーマンスのテイストを大きく含みつつ、かつてのダンスインストラクターとしての経験や、海外でのショーダンサーの経験、そして、サーカスパフォーマーとしての経験も反映している。

様々な国でパフォーマンスを提供し、「踊ることは祈り」として、地球上のご縁のある様々な場所にて、踊ることを通して独自のセレモニーとしての祈りを届けている。

詳しいプロフィールはウェブサイトをご覧ください。

HP: http://beyond3.jimdofree.com/  
インスタ: yukilakshminarayani
ブログ: http://yukismyogaism.seesaa.net/
Face Book : Movement Medicine Elemental Dance with Yuki
Youtube : Yuki Lakshminarayani




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 09:19| ヨガ・スピリチュアル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月20日

モヤモヤは成長の種



モヤモヤは成長の種.jpg



≪モヤモヤは成長の種≫

私のリアルいま体験をシェア。

一見「やめたほうがいい」と(ジャッジしようとすれば)見える、ある行動を、

毎日、繰り返してる自分に気づいていて、そんな自分を観察していて、

その行動には意味があって、私に必要だから繰り返してる、とわかっていたので、

それを無理矢理、力付くで止めようとせずに、好意的な眼差しでずっと傍観していた。

そこにはやはり正当とも言える理由があったのがわかったし、

その理由を知ると、自分自身の繊細さと傷つきやすさに理解ができたから、

そう簡単に

「やめなさい」

と自分にいうのは、違うと思った。

そして、毎日の瞑想と内観の中で、なるほど!と辻褄があったのは

「私の、今いる結構深いプロセスは、かなり複雑なのでサポートが必要」

ということで、でも

「どんなサポート・ヘルプが必要なのか具体的にはわからない」

だから、誰にも打ち明けることができず、

だから、サポートを求めて(でも言えず)、繰り返し、ある行動をしていたんだな、と合致した。

誰かに「サポート!ヘルプ!」と言えば、皆きっと喜んで手を差し伸べてくれるだろうけれど

相手から「さあ、どうやったら力になれるかな?」と聞かれるのは当然で、

でも、「どんな?」がハッキリしていないから、助けを求めることもできなかった。

でも気づいた。

今の自分に何が必要なのか、明確になってから「ヘルプ!」と叫ぼうと、

マインドで一生懸命、答えを見つけようと頑張っても、

答えなんて出てきやしないというのに、まだやってる。

ああ、そうだ!

人間に「ヘルプ!」を聞くなら、やっぱり「どんな?」の答えが必要だけど
スピリットに「ヘルプ!」とアピールしたら、答えなんていらないじゃないか。

ああ、なんて簡単。シンプル。

それでもマインドがしつこく注文してきたら

「どんなサポートが必要なのかを見つけるサポートして!」

と、スピリットにお願いすればいいんだ。

あはは!な気分。

そうだ、それだよな。

そして、瞑想の中で、踊りながらお願いした。

「スピリットよ!ヘルプ!サポートして!」

すると、たった一日で(朝お願いしたらその日の夜)、早くも出来事が起こった。

スピリットは「どんな」の答えの代わりに、コネクションである一つの象徴を、

私の目の前にタイミングバッチリで出現させた。

その象徴とのコネクションが「どんな?」を明るみにしてくれるのは確実だった。

私は突然現れたそれを感じるやいなや、

ハートが震えて、両方の瞳からサラサラと静やかな川が流れ出た。

これだーーーー。

そして私は、そのコネクションと共に、

3世界を旅する瞑想に出かけた。

その瞑想の旅の中で、

「私の魂が、今の私に一番大事にして欲しいもの」

が如実にクッキリと見えた。

そして、見えたからこそ

「私の魂にとって一番に優先するもの」

が、実は、

「私という人間が、人間として、人の子として、優先したほうがいいと思っているもの」

に、干渉されて混乱させられていた、ということがわかった。

とはいえ、その人間サイドの声も、人間的愛着からのものなので、

決して悪者ではなく、むしろ、愛のカテゴリーのものだったから、

そちらを選択したとしても、決して、間違いではなかったわけだけれど、

今・ここにいる、私の魂が、どうしても「いま」選びたいのは、もう一方のほうだった、というだけのことだ。

そして、

両方ともが、実のところは私にとって大事なものであって、

とはいえ、一個ずつしか手に持てないのであれば、

どちらかは、(今は)見送らねばならないのは必然で、

そうすると、選択しないで置いていくものから、しばし離れることになるから、

少なからず、寂しさや罪悪感のような気分がハートをよぎるのだけれど、

とはいえ、一個ずつしか持てない事実は変わらないので、

行動としては表すことはできないけれども、

ありったけの愛を送ることが今できる最善だ、それでいいんだ、

と内側で認めると、

そこでやっと、本来の選択へとフォーカスする許可を、自分自身に出したことになって、

さらに、道が明るく開けてきた。

さあ、まずは明日、やるべきことがハッキリと分かったから、

あとは、起こるすべてを、一つ一つ丁寧に抱擁しながら、

次のビジョンへと向かうステップを踏む。

そうして、このプロセスの先に、具体的にどんなサポートが必要なのかがクリアーに見えてくるから、

それを経て、愛でつながる人間のかたがたに、サポートをお願いする。

すると、私も、その方々も、共に人間的・魂的に成長し、響き合っていくだろう。

***

私が、人生でフル活用している

「3世界を旅する瞑想」を、ドラムと共にナビゲイトします。

ぜひ、体験しに来てください。

急遽開催!
チャクラバランスヨーガ+3世界を旅するドラム瞑想 オンライン
4/26火曜19:30日本時間

http://yukismyogaism.seesaa.net/article/486714480.html
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 10:40 | TrackBack(0) | 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドのグルとサイババとの出会い


≪インドのグルとサイババとの出会い≫


昨日、レイキ伝授させていただきました。

私はレイキ以外の高次元ワークやシャーマニックワークも全部ミックスして、プロフェッショナルセッションとしては、いつもなすがまま提供しているので、

このレイキ伝授講習では、できるだけレイキだけにフォーカスしてチャンネルを開いてはいるのですが、

でも私は天然のコネクターなので、意図していなくても、その人の準備が出来てるものを、降ろして繋いでしまう、ということが自然と起こります。

なのでいつも「サプライズオマケ付き」な感じです。

昨日も、受講生に降りてきたいろいろを繋げて、彼女の背中にパワフルなサポーターがつきました。


彼女のこれからがなんと楽しみなのだろう!

私のレイキは、インドのグルから伝授していただいたもので、

グルもかなり自由度の高い人だったので、彼の持つ叡智も一緒に混ぜて伝授してくれて、

そして私も、オリジナリティが高いタイプなので、私のこれまでの長い経験の叡智もエッセンスとして伝授しています。

私はレイキに出会う前から、独自のヒーリングエネルギーに目覚めていて、

自分なりにヒーリングを人に与えていました。



そして、あれは多分、5回目くらいのインドのとき(これまで20回くらいは行ってる)、バックパッカーでふらふら無期限の旅をしていた頃、

ヨーガ病院&研究センターに滞在して学びを深めていたときのこと、

ふとしたご縁でとあるかたからそのグルを紹介されて、そのときいた土地から2日かけて訪ねていったというのに、

突然、訪ねていった私はグルから、

「サイババのアシュラムに行ってしばらく修行してこい」と言われれて、

あの頃、若くて情熱的でネバギバ精神だったわたしは、

負けるもんか!と、グルの土地からまた2日くらいかけてサイババアシュラムまでいって、

サイババに会ってそのすごい波動に感動して号泣して、

手からビブーティ(灰)が出てくるのを至近距離で見て感動して号泣して、

ダルシャンでチャンティングしていたら、自分の腕から金粉が出てきて感動して号泣して、

サハスラーラがパカーンと開いて、物凄い体験をして、

毎日、至福で涙を流して瞑想して、3週間ほどアシュラムに滞在して、

さあ、もうそろそろいいんじゃない?と、またグルのところに2日かけて戻ったら

「お前、本当にサイババアシュラム行ったのか!そして戻ってきたのか!まさか行くとは思わなかったし、戻ってくるとも思わなかった」

と言われて、初めて、ああ、あの時私は追い返されたのか、と気づいて、

自分の真っ直ぐさに苦笑いした。

そしてやっと、「こいつ、本気だな、ガッツあるな」と、私を認めてくれたグルが、時間だけはたくさんあった旅人の私に、みっちり数週間かけてレイキ伝授をしてくれたのだった。



ファースト、セカンド、くらいまでは、さほどスゴいとは感じなかったけど、

サードAを受けた瞬間から、目玉が入れ変わったようだった。

儀式が終わって目を開いた瞬間から、見える世界が急にまったく別のものになったのを覚えている。

私が、「旅を続けたい。日本には絶対に帰りたくない、これからひとまず、オーストラリアに行って働いて、その後も世界を旅するつもりだ」と言ったら、グルは即座に

「いや、お前は日本に帰れ。たくさんの人がお前を待ってるから。たくさんのヒーラーを作れ。お前は良い伝授者になる。日本に帰ってやるべきことをやれ。故郷の富士山に帰って、ヒーラーとして日本に貢献しろ」
と真剣に強く説得されたことを思い出します。

いやあ、懐かしき若かりし頃。

その後も、サイババとの交流はしばらく続きました。

そのお話はまたいつか。

画像は、レモンジンジャーハニーティー。

インドが恋しくて最近たまに作っては飲んでいる。(知ってる人は知ってるよね)

そして、バガバットギータと聖地のインドの菩提樹。

インドがとてもとても恋しい。

けれど、ドイツで共にいる愛する人々と、FBなどで繋がる日本の愛する人々とのご縁は、本当に幸せで感謝ばかりです。

すべてのご縁に生かされて、活かされています。

ありがとう。


インドのグルとサイババとの出会い.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 10:00| わたしについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虹雲のお話



虹雲のお話.jpg


今朝の虹雲のお話。

日課の踊る瞑想をしていた。

日本にハートを開いて

自分の過去と、まだ持ち続けている傷に

癒しを送りながら踊っていた。

ころちゃんと、戦争と、ドイツの家族の病気と、日本の家族の病気と、ヨーロッパでの祈りと、日本が恋しい気持ちと、ドイツの暮らしを育みたい気持ちと、そして軽くなった銀行口座との板挟みで、

なかなか日本へ一時帰国ができない状況に

ちょっと、葛藤のような味に似たものを

心の中のクローゼットの陰にチラチラ見ながら

窓を開けて白い風を招き入れ

鳥の喜び歌を聴きながら踊っていた。

リビングルームに大事に飾ってある

大切な人たちからこれまで頂いたたくさんの品々のあいだ、あいだを

太陽の温もりから生まれたハチたちが

ひとつ、またひとつ、飛び移っては

スイートな思い出の匂いをかぎながら

ブンブンブンというマントラを響かせていた。

そんな朝の瞑想のひととき

空に虹雲がふわりふわりと浮いていた。

なにがどう・・・かは謎だけれど

「よし。すべてよし」

という「納得」を

強く確かに受け取った。



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 09:00| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月19日

今日もミュンヘンでセッション


今日もミュンヘンでセッション。

お身体からのチャネリングで、メッセージを伝えたり、エネルギーバランスを整えていくセッション。

本当に楽しい。

この能力は、私の天然なので、なんの努力もいらないで、ただビジョンで見えるままに進めればいいから、

とにかく楽しい楽しい。

クライアントさんも、ビックリするほど感動してくれるし、

私も自分の叡智を無駄にせずに使うことができて、感謝。

クライアントさんのスピリットが目覚め、良さが活かされるサポートを、喜びと感じているわたし。

それを通して、自分も活かされていくことにも、大きな喜びを感じる。

循環しているなあ。

すごくよい循環。


今日もミュンヘンでセッション.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 17:50| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未知のことするのはちょっと緊張するよね



誰でもさ

未知のことするのは

ちょっと緊張するよね

これまでの自分のパターン・生き方の癖を卒業して、

そこから成長した自分になる・・・

っていうのも、

実は「未知なること」でね、

だから、そういう出来事のとき

ちょっと抵抗感が生まれたりするんだ

そして、それを感じて

「ああ、やっぱやめよう。なんだか気が乗らないから」

と、古い自分に引っ張られちゃって

せっかく前に進む機会だったのに

後戻りしちゃうこと、あるよね



でもさ

ある意味、そういうとき

ジャンプだよ、ジャンプ。

未知なことにチャレンジするときって

目を閉じて、信じて、ジャンプ。

そうしなきゃ、ずっと

古い自分のパターンに囚われたままだ



でも例外もあるよね

どう考えても、どう見ても

それは私には「絶対違う!」って

即答で断固拒否!のときなんかは

ジャンプの対象じゃないと思う
(少なくともその時は。少し経つと変わるけど)



でも、

どうしよう、気になるなあ、

なんて心にずっと残ってて

ネットでそれについて、いろいろ調べてみちゃったり

それを行動にしたときを想定してみたり

または逆に

行動にしない理由を探していたり

そういうときっていうのは

たいていの場合

魂は「GO!」って合図出してるから

人間の私たちは

怖くても意味わかんなくても

もうとにかくジャンプ!で

飛び込んじゃえば

後から、意味が分かったりするんだよね



降りてくる・湧いてくるメッセージをシェアしています。フォローしてください。

Instagram : yukilakshminarayani


未知のことするのはちょっと緊張するよね.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 08:00| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月15日

人生ゲーム


不必要な力を抜いて

心も体も脱力して

この「人生」というゲームを

楽しもうじゃないか



不必要な力を抜くためには

なにが本当に必要なのかを

知っていないとできない



だから

じっくり自分を理解する



少し前まで

必要不可欠だった何かでさえ

今日はもう

いらない何かになってることもあるから



毎日じっくり感じて

新鮮な気持ちで

成長し続ける自分が

必要な何かだけで

生きていくように

いま不必要な何かには

しがみつかない



Instagram : yukilakshminarayani


人生ゲーム.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 20:26| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月07日

(4/7更新)レイキヒーリング伝授講習+オリジナル能力開発



「レイキヒーリング伝授講習 + あなたのオリジナル能力開発」




ミュンヘン9.jpg



(4/7更新)
ドイツで、ファーストディグリー(初級)の伝授講習のリクエストをいただきましたので、開催を予定しております。
リクエストをいただきました時のみに開催させていただいておりますので、伝授講習・アチューンメントは貴重なチャンスかもしれません。
どうぞ、この機会をご活用ください。


会場:ドイツ・ミュンヘン市内


講習可能日程枠:

4/16土曜、4/23土曜、4/24日曜
のいずれかの一日。
時間はだいたい12:00〜17:00(決定次第お知らせします)


ご受講をご希望の方は上記の日程の中で、可能な日を教えていただけますでしょうか?
参加ご希望者が現れましたら確定しますので、先着順となります。

ご縁のありますかたへとつながり、愛のエネルギーの伝授ができますように。
合掌
レイキグランドマスター
ユキ ラクシュミナラヤニ


******************



★レイキアチューンメント(伝授)


≪理念≫

レイキに関しましては、インドのグルから伝授していただいたレイキヒーリングを、そのまま日本のみなさまに伝授させていただきます。

これは、伝統的なレイキヒーリングをさらにパワフルにしたオリジナルなヒーリングエナジーです。

「ヒーリング」とは・・・・・、手のひらを当てる、または、かざして、自分、もしくは相手の方を癒して差し上げることです。

「手あて」という言葉もあるように、昔から、無意識に弱っているところに手を当てますよね。

お腹が痛ければお腹に手を置きますし、頭が痛ければ頭を抱えますし、歯が痛ければ頬に手を添えます。

嘔吐して苦しんでいるひとがいれば、背中をさすってあげたり、子供が咳が出て止まらなければ、母親は胸に手を当ててあげたり、お腹が痛ければさすってあげたり・・・・・。

知らず知らずのうちに、自然にわたしたちは「手あて」をしているのですね。

わたしはインドで、このレイキヒーリングの技術のマスターを終了し、師匠から

「日本に帰って、たくさんのかたを癒して差し上げなさい。
いま、日本は大変な状況にある。
ユキは、ひとりでも多くの人を癒し、愛を与えて行くべきだ。
日本の人々が求めている安らぎを、たくさんのかたに広めていくべきだ。
日本に戻ったら、ユキのそのパワフルなエネルギーを使って、たくさんのかたにヒーリングエナジーを伝授しなさい。
そして、たくさんのヒーラーを育て、そのかたたちと日本にもっと癒しを広めて行きなさい。
ユキはグッド ヒーラーだ。
ユキのエネルギーは強いから、それを生かして、たくさんのかたに愛を広めて行きなさい。」

と、お墨付きをいただきました。





それに加えまして、あなただけのオリジナル能力の開花をお手伝いさせていただく、新しいワークスタイルをご提供させていただきます。

レイキグランドマスターとして認められ、エネルギーワーカーとして経験を積んだわたしラクシュミナラヤニ ユキだからこそできる伝授をさせていただきます。




レイキ伝授講習では、受講者が自信をもってヒーリングしていくことが出きるように、練習と実践をする時間を多くとっております。

しっかりと丁寧にサポートさせていただき、心をこめて寄り添いながら伝授していきますので、一般的な世間でのレイキ伝授講習よりも、少しお時間がかかりますが、そのほうがのちのち、きちんと使えるようになると確信しております。

手早くパパッと伝授するよりも、じっくりと心をこめて、言葉と、行動と、エネルギーで伝えさせていただくスタイルがわたしらしいと感じております。

しっかりとした知識と技術を身につけるには、きちんとした指導が必要だと確信しております。

わたしが、インドの師匠から伝授していただいた、そのままの技法、知識を使い、心をこめて伝授させていただきます。




眼には見えないけれど、確実に存在しているもの、それは「愛」。

この愛のエネルギーでたくさんのかたが幸せになり、「愛」という見えないけれど確かに存在するエネルギーを使って、「平安」を広めていったなら、どんどん「愛」のエネルギーが広がっていきます。

世界の平和は身近の平和から始まります。

レイキヒーリンググランドマスター  ラクシュミナラヤニ ユキ


※レイキは環境・宇宙エネルギーです。 宗教とは一切、関係ありません。




★ファースト・・・自己ヒーリングと近しい人へのヒーリングができるようになる
 所要時間: 2日間にわけて、5〜6時間
 講習費: 30000円/240ユーロ


 ※初級・上級とセットでお受けになられますかたは、3日間にわけて10時間くらいの講習日程で行うことが出来ます。


★セカンド・・・他者へのヒーリングができるようになる。遠隔ヒーリングができるようなる。
      ヒーリングエネルギーのつながりが強くなる
 所要時間: 2日間にわけて、5〜6時間(一日目とのインターバルを数日空けます)
 講習費: 40000円/300ユーロ (オリジナル能力開発 + 15000〜30000円くらい。そのかたによります)

★サードA・・・24時間エネルギーとつながっている状態。
        どんなどきも地球を癒し、他者を癒すことで自分も癒されている。
        使えるシンボルが増えて、過去と未来の癒し、カルマへのサポートがしやすくなる。
 所要時間: 2日間にわけて、5〜6時間(一日目とのインターバルを数日空けます)
 講習費: 50000円/400ユーロ (オリジナル能力開発は、+15000〜30000円くらい。そのかたによります)

★サードB・・・レイキヒーリングの伝授ができるようになる。
 所要時間:そのかたによります
 講習費: ご相談ください(オリジナル能力開発はご相談ください)






2022年04月06日

日常をセレモニーに


《つぶやき・日常をセレモニーに》



いま読んでいる本、法隆寺など歴史的な建造物を専門にしていた宮大工さんのエッセイなのだけれど(日本語の本が無性に読みたくって、日本人生徒さんからお借りした。ありがとう!)、

とっても興味深くて面白いのです。

電動機で木を切ると、木がすぐにダメになる、とか。

質のよい斧で切ると、いつまでも生きているようだ、とか。

昨日読んだ範囲で、特に私の好きな部分は、

伝統的な斧には、片面に「御神酒」の象徴が、もう片面には「4エレメンツ(地水火風)」の象徴が刻まれていて、

本来なら、木を切るときに、御神酒や五穀をお供えしたいところだけれど、

山の中でそれができないので、

代わりにその、「象徴」が刻まれた斧を、これから切る木に立てかけて、

感謝とリスペクトの儀式をしてから切らせていただく、とか。

日本の昔の伝統は、いつでも自然信仰のエッセンスがあって、私はとても好きだなあ。

私は、日常でも、何げないことを「セレモニー」にして、自然スピリットとのコネクションに感謝したい、と努めているのです。

そして、こだわりを持って何かを作る・創る人たちが、好きです。



例えば、

コーヒーを本格的に淹れる作業は、もうすでのセレモニーだと思うのよね。

炎の強さや、水の質、温度、豆の挽きかた、コーヒーの注ぎ方などなど・・・相当細かいところまでこだわっているのは、すでにセレモニー(儀式)だよね。

そういうこだわりが、大好きです。



コーヒーやお料理に関していえば、私は絶対に本物の火を使いたい派で、

電気のコンロ(なんて名前だったっけ?IHだっけ?)ではなくて、炎で作るからこそ、火と水と風と大地が創造を起こして、人間のエネルギーに活力を与えると思うのだけれど(電子レンジなんて、もってのほか)、

悲しいことに、ドイツでは本物の炎を使えるキッチンは、ほぼ皆無で(今のところみたことない)、

どうしても、炎で調理したい!と夫に懇願したけれど(いま新居を探している)、それはほぼ不可能だろう、とアッサリ言われてしまって、

合理的な文化のこのドイツはツマラナイなあ、なんて思いながら、

最終手段はキャンプ用の携帯ガスコンロなど、自分の趣味用に買おうかな、と思っていたりする。



私は、モカ用のコーヒー淹れ(なんて名前だろう?イタリアの友人はモカマシーンと言っていたけれど)を使うことがある。

下段に水を入れて、弱火でポコポコ沸かして、温まったお湯が上に上昇してコーヒーとなって、溜まるやつ。

なぜそれを使うかというと、

火は、上へ上へと向かい、水は下へと向かう性質でしょう。

で、本来、下に向かう性質の水を、火が下から持ち上げて、コーヒー粉を通過して変容して出来上がるから、

変容のエネルギーが高いと思うのよね(持論)。

本当は、本物の火でやるのが、私にとってはベストなのだけれどね(火×水=錬金術)、ドイツでは不可能・・・悲。(でもドイツは無農薬のものが日本よりも断然豊富だからその点は嬉しい)

でも、上からコポコポ・・・ってフィルターに注いでいくやりかたの、一つ一つ丁寧な作業も好きだったりもする。

そのやり方は、下へ向かうという水の性質の良さを活かしているのよね。

だからそれぞれ、味やエネルギーが違うんだよね(私が飲むのはノンカフェインコーヒーだけれど)。



私的に、日本にいるときのほうがお料理が楽しいのは、好きな食材が多いという理由だけではなくて、やっぱり、本物の炎を使うからだな、と思う。

ガスコンロだけれど、電気よりは、エネルギーレベルが良い。

ピザやパンも、電気オーブンで焼くよりも、窯で焼いた方が美味しいし、

お風呂も電気温水よりも、薪で焚いたほうが、断然気持ちがよいし、

お米も薪で炊くと美味しい(土鍋や釜だとさらに大地のエネルギーもプラスで美味しい)。

それは、電気ではなくて、本物の炎を使ってるから、という理由もあるけれど、

人間の手間暇と労力がセレモニー・儀式となって、自然スピリットへの感謝になってるから、

その意識が反映されて、

肉体へのよい効果として現れる、というのも理由のひとつだろうな、と思うのよね。

食べ物に関して言えば、見える要素は体を作り、見えない要素はエネルギーに反映すると思うの。

人間の身体も地球の一部だから、自然スピリットの恩恵を余すことなく受けとると、

肉体が喜び、活性化するのだろう、と思うのよね。



そんな目線で、何気ない日常の、慣れ親しんだ行動を、改めて見つめてみて、

そして、

何も考えずにただ習慣化している、生活の動作の一つ一つを、改めて、新鮮な目線で見つめてみて、

その些細な日常のひとつひとつを、セレモニーとして感じていったなら、

私たちの人生への、向き合いかたが変わると思うのよね。

と、わたし、

柔らか〜く、やんわ〜りと、日常の意識の変換を、オススメしてたりしてます。

ほほう、宮大工さんのお話しを書き始めたのに、終わりはこうなったか〜。なるほど。

こんなふうに、自分の感性をリスペクトして任せて流れるまま出てくるままに書くことも、私にとってはセレモニーだったりする。

手直しせずにこのままあるがまま投稿してしまおう。


日々、綴っています。
インスタグラム、フォローしてくださると嬉しいです。

Instagram : yukilakshminarayani


日常をセレモニーに.jpg
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 15:09| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しとり雨


しとりしとりと静かに落ちる
旋律のような雨に

咲き誇る春の花々が

優しく愛撫されて

今日は特にとても嬉しそうに見える。



古代アトランティスのアセンテッドマスターたちは、

なすすべもない危機に直面したときに
とにかく祈りを捧げた。

彼らはより高次の意識を召喚して

祈って祈って祈り続けた。

そして

光も闇もひっくるめて癒す解決策を求めた。

それは、誰かだけ助かるとか、

悪いことをした人たちは亡びるとか、

地球の一部だけが助かるとか、

そういった偏ったものではなく、

地球とそこに住むもの全体を癒す道を探求した。

みんなが互いに、愛し合い、尊敬しあえる状態に戻れるようにするために努めた。



アトランティスのアセンテッドマスターたちと

今2022年の現在に生きる私は、

同じ志で、同じアクションをしている。

私は、目覚めた人も、目を閉じてる人も、

ハートが開いている人も、固く鍵をかけている人も、

どちらもすべて丸ごと、

癒されて、理解し合えて、

愛し合い、尊重しあえる、

それを求めて

すべての瞬間、すべての行動、すべての動き、すべての呼吸を祈りにしている。

いや、完全ではなくとも、

少なくとも、そう志して生きている。

降りてくる・湧いてくるメッセージをインスタに趣味でアップしてます。
フォローしてくださると嬉しいです。
Instagram : yukilakshminarayani


しとり雨.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:24| 美しき季節感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月05日

4/5メッセージ



間違いなんて存在しない

ハートの声に従ってください

いまは周りの反応が薄くても

それは後からついてくるから

どうぞ気にせず

自分を信頼して

夢を追いかけてください

夢を持ち続けてください


降りてくる・湧いてくるメッセージをインスタで趣味でシェアしています。
フォローしてください。
Instagram : yukilakshminarayani


メッセージ.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:21| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする