2018年09月30日

許し合うこと




人に対してね、

許せないことや、腹が立つことや、

なんて失礼な人なんだろう!って思うことや、

どうしてそんな言い方するのかなぁ、って思うことや、

ひどいなあ、

いじわるだなぁ、

悲しいなぁ、なんでかなぁ、

って思うことなどなど・・・



ふと見返してみるとね、

わたしが、過去に、誰かに対して同じようなことを、していたことだったりする。



そうだよな、わたしもこういう態度とったことあったよね、とか

素直になれなかったなぁ、とか

わたしも同じようなひどいことしたことあったあった、とか



必ず、100%に近い確率でね、

わたしも誰かに対して、していたことだったりする。

まったく同じことじゃなくても、似ていたり、要するに同じ、っていうことだったり、

わたしも誰かに対して、

失礼なことしてしまったり、

ひどい言い方になってしまったり、

いじわるな感じになってしまったり、

悲しませてしまったり、

気づかないうちに、または、気づいてもなかなかゴメンって言えなかったり、

自分がされたら不愉快なことを、同じようなことを、ひとに対してしてしまってたんだ、ってことに、気づいたら、



ああ、今まで、その人たちは私のことを許してくれたんだな、

ありがたいなぁ、

という感謝に変わったんだ



わたしが、誰かに対して、

ひどいなあ、

失礼な人だなぁ、

やだなぁ、その態度、

やさしくないなぁ、

悲しいよなぁ、

などなど・・・・

って思うことは、

たいてい、私が、過去に誰かにやっていた、という経験済みのことがほとんど。

だから、「やだなぁ」って思うのかもしれない。

自分をちゃんと学ぶために。

魂は、うまく人間の心理システムを利用しているなぁ。




私の失礼な態度や言動の数々を

過去の誰か(または現在の誰か)は、許してくれているのだから、

わたしも、

やだなぁ、ひどいなぁ、って

誰かに対して思うことがあっても、

許そうと努力しようと思ったよ。

だって、

わたしも、同じようなことを、絶対に誰かにしているのだから。

そして、

人は、許し許されて、生きているのだから。



そして、

その「失礼なひとだなぁ」と思う人には、

その人はね、変えようとしても変わらないんだよね、

だから、

変わってほしい(=なんでこうなのかなぁ、もっとこうなったらいいのになぁ、と思うこと)、と願うのをやめようと思うんだ。

その人の言動で「カチン」とか「チクン」とか「グサッ」とか「ガーン」とか、とか、とか、くることで、

自分が過去にどれだけ人に、同じようなショックを与えてきたか、振り返ることができるし(なぜなら、ほぼ100%わたしも誰かにやってるから)

そして、

どれだけ、そんな自分でも、許されていたのかがわかるし、

だから、わたしも、その人は、それはもうそのままで、私の「気づき」としての存在なのだと

感謝しようと思うの。

ありがとう。



そして、

みな、わたしの間違いを許してくれるのだから、

わたしも、過去の自分の間違いを、許そうと思うの。

完璧ではないけれど、いつでもベストを尽くしていることを認めるよ。

ありがとう。




人間って、すごいなぁ

本当に、無意識に、見えないところで

学びと、成長を、支え合っているんだなぁ。

ありがとう。




2018秋・日本での活動スケジュール
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/461294678.html

ミュンヘン・山梨・東京・オンラインでの
ヒーリングカウンセリング・創造療法のご案内
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/418246610.html




ドロミティ1.jpg











posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 08:08| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする