2016年02月05日

インド18(準備万端)




肉体・精神・オーラ・ライトボディの、

調整・浄化・鍛錬・癒し・解放の、2週間という期間を経て、

わたしは、すっかり準備ができました。



ヴァルカラ17.jpg




この、2週間というあいだ。

大きな解放とともに、封印していたさまざまなものが、

ボコボコ、ボコボコ、大きな泡のように現れでてきました。

まさに、蓋が開いたかのような、「目覚め」でした。

まだ、いまもなお、引き続き、覚醒が続いています。

肉体を持つ人間である限り、この封印と解放は、この人生が尽きるまで、

私の魂の進化とともに続いていきます。

なんて、人生は素敵なんだろう。 素晴らしい。




爆発的な覚醒とは対照的に、

ゆっくりと、ゆっくりと、

溶け始めた氷が、流氷となって、静かにスローモーションで流れていくかのように、

わたしは、ゆるやかに変化しています。

その、ひとコマ、ひとコマの変化を、

まるで、万華鏡を見つめるかのように、興味深く、また、ワクワクしながら観察しています。



ヴァルカラ16.jpg




準備が整いました。

これから、いくつかの宇宙のお仕事を行いに、

ヒマラヤへと向かいます。

すべては、必然に起こります。

何が起こっても、わたしの人生は大丈夫。

その自信が、漲っています。




常夏の33度の南インドから、一気に最低気温2度のヒマラヤ近くに向かいますので、

体調管理に気を付けなければ・・・・・・。


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 《旅》ネパール・インド2015.11-2016.2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全て完璧!
Posted by at 2016年02月06日 00:26
人生はなんて素晴らしいのでしょう。。。。。
Posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 2016年02月07日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック