2014年08月08日

清里 フィールドバレエ 白鳥の湖



昨夜、

清里の萌木の村で行われています「フィールドバレエ 白鳥の湖」を観覧してきました。

知り合いの御家族がダンサーとして出演していまして、そのご縁で、前列の席をとってくださいました。

初めてのバレエ観覧で、前から7列目!という、すごい臨場感のある席で、なんて幸せなんでしょう。



いや〜〜〜、本当に、すごかった。

素晴らしかったですよ!!

感動で興奮です。

一晩経って今朝も、まだ、余韻が残っています。


10561833_10204345084296948_2928223135960917227_n[1].jpg



人間って、あんなに美しく体を使うことができるんだ〜、とか

どうやったら、あんな動きができるんだろう〜、とか、

本当に、すごいすごい、練習して、訓練して、努力して、この美しさが出せるんだろうな、とか

ダンサーさんは、何度も泣いて、苦しんで、挫けそうになって、そして、今があるんだろうな、とか、

いろいろ、感じたら、涙が溢れてきました。

くるくる、連続でターンするソロダンスのときなんかは、

「がんばれ、がんばれ、バランス!がんばれ!」って、ダンサーさんを応援していました。

「みんな、転ばないで、気をつけて、後悔しないように踊りきって」と、

ショーのあいだ中、祈っていました。

おひとりおひとりの、努力が、ピカピカに光っていて、ほんとう〜〜〜〜〜〜〜に、素晴らしかったです。


10524558_10204345080376850_6524157261442984162_n[1].jpg


そして、あのシチュエーション!

屋外でのバレエは、自然と一体となって素敵!

月が雲に隠れたり、現れたり、

風が吹いて木々が揺れたり、

だんだん、空気が寒くなっていくのを肌で感じたり、

素敵すぎます。



ああ〜〜〜〜、本当に、良い時間だったー。

また、何度も見たいです。

皆さんも、絶対に、観たほうがいいです!

今年は、8/10までやっているそうです。

絶対、行ったほうがいいです!!





posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アート鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック