2013年12月23日

RISHKESH




突然!

リシケシが、私を呼びました。

だから、来ちゃいました。

とはいえ、14時間近いバスの移動は、きつかった〜。

しかも、一番後ろの席しか空いていなくて、リクライニングがまったくできない席。

そして、日本の高速バスのような立派なバスではなく、窓がきちんと閉まらないような、オンボオバス。

しかも、日本の道と違って、山道クネクネ登っていき、舗装されていない道を、ゴンゴン、登るので、

バスが、ジャンピング、ジャンピング、飛び跳ねながらの移動です。

座っているお尻が、本気で、15cmくらいは、飛びます。

ジェットコースターの14時間ですよ!

いやー、きつかった。

もう、落ち着くべき年齢だっていうのに〜〜、体力も限界でした。



リシケシは、ヨガの聖地。

8年前に、初めて訪れたときよりも、かなり、観光地化していてがっかりです。

ヨガブームだからね。

今回で、4回目の巡礼。

ガンジス川が、とても心地よい。

わたしは、ここに、祈るために来ました。



わたしの夢は「世界平和」。

真剣に真剣に、そう思っている。

自分のカルマの清算だとか、エゴの浄化だとか、将来がうまくいくようにだとか、人間関係円滑にとか、うんぬん、

もう、そういう「個人的な枠」は、いいの。越えたいの。

「三次元のわたし」のチマチマした問題は、もう、どちらかというと、興味が薄いの。

わたしは、「世界平和」のために、地球のために、なにができるのか。

それには、どうするのか。真剣に求めている。



明日は、ガンジス川のほとりで、しっかり祈ろう。

リシケシ、呼んでくれて、ありがとう。

ただいま、ガンガー。






posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 《旅》インド・ネパール2013.11-2014.1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック