2013年10月18日

十三夜の海



夏が、過ぎ去った

湘南の海岸。



大はしゃぎで青春を暴れていた

あのときの若者たちはどこにいってしまったのか。

オシャレな海の家が立ち並び

活気に満ちていたビーチは

いまは、波の音だけが、取り残されている。



海の風がひんやりしていて、

寒くて、ピッタリと寄り添った。

また、数年後に来て

「懐かしいねー」

って、思い出話しようね、って

微笑みあった。



未来のその時も、

支えあう 二人でいたい。

江の島十三夜.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しき季節感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック