2010年04月13日

バリの旅7 「Sunrise at Mt.Batur」 

【2010年2月23日〜3月4日のバリ滞在記です】



どこにいっても、朝日が好きです。

滞在中、唯一の観光は、やっぱり朝日でした。


バリ18















Mt.Batur(バトゥール山)1,717mに登り、頂上から朝日を拝みました。

片道2時間30分くらいかかったかな?

結構、道が険しくて、ほとんど、よじ登っているような感じでした。


バリ19





















景色が素晴らしく、幻想的な世界に目を見張りました。

地球は偉大です。


バリ21






















頂上で出会った人々と会話がはずみ、朝日を見ながら楽しい時間を過ごしました。

マレーシア人のご夫婦。
オーストラリア人のご夫婦。
中国人のご家族。
バリニーズのガイドさんたち。

ひとり旅の素敵なところは、こういった、見知らぬ人とのふれあいにありますね。

82w








現地まで車で連れて行ってくれたディルガくん。

dirga






道に座っている彼に声をかけて、交渉しました。

本当は2名以上からしか受け付けないんだけど・・・と、特別にひとりでもOKしてくれました。

笑顔がさわやかなバリニーズでした。



山登りのガイドをしてくれたニョーマンくん。

n yoman












家族が病気なんだ・・・と伏し目がちに話す彼。

慣れた足取りでの彼の登山に、ついて行くのが大変でした〜。

nyoman2













バトゥール山と、朝日と、出会った人々に、どうもありがとう。


バリ24
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 《旅》バリ2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック