2019年08月30日

終了報告(山梨県韮崎)9/2インサイトヨーガ特別WS「寄り添う・ほぐれる・身体と心」



(山梨県韮崎市)9/2
インサイトヨーガ特別ワークショップ・アーサナ&レクチャー
「寄り添う・ほぐれる・身体と心」





韮崎ヨーガlogos.jpg


(9/3更新)

たくさんのご参加ありがとうございました。


韮崎ヨーガ1.jpg


素晴らしい眺望のお部屋、お洒落な韮崎アメリカヤさんにて、開放的な雰囲気でした。
窓から富士山も見えて、ワクワクしました。

韮崎ヨーガ3.jpg


山梨県出身者は生まれてからずっと、富士山を毎日みて育っているのですけれど、
それでも、なったく飽きずに、富士山をみる度に感動しますね。
富士山って、偉大なるパワーです。


韮崎ヨーガ2.jpg


そんなMT.FUJIに見守られながら、なすがままにレクチャー・クラスは深まっていきました。
全員、ヨーガ経験者でしたので、レクチャーも深いことまで少しシェアさせていただきました。

女性らしいきめ細やかなオーガナイズをしてくださった Aya Hosaka​​ さん、いつもどうもありがとうございます。
ご参加くださいました、はじめましてのかたも、いつもありがとうのかたも、一緒に時間を過ごせましたこと、心から感謝しております。


韮崎ヨーガ4.jpg


そして、みんなのことを、私はとっても愛しています。
合掌
ユキ


ツアーが進んでいきます。
山梨、東京、静岡、神奈川、屋久島での
スケジュールはこちらです。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468302561.html




(8/30更新)

私の20年の経験の中から培った、ヨーガを通してのたくさんの気づきとお宝を、お時間が許す限りシェアさせていただきます。

アーサナの練習だけではなく、レクチャーを交えながらのクラス。

ポーズが出来るように頑張るヨーガではなく、

身体や柔軟性やプロポーションをよくするためのヨーガではなく、

自分と寄り添い、意識を内側につないでいくにはどうしたらいいのか・・・

「気づき」ってなにか、「気づく」ためにはどう意識を変えたらよいのか・・・

アーサナで自然界とつながるというのはどういうことか・・・

ハートと心とマインド(思考)ってどう違うのか、それがどう身体に影響しているのか・・・

それをヨーガでどう見つめていくのか・・・

などなど、

あとは来てくださったかたがたのその日の状態を感じさせていただきながら、必要なことが出てきます。

ヨーガマスターであり、スピリチュアルカウンセラーであり、シャーマニックヒーラーである、わたしのオリジナルスタイルです。

ちなみに、9/9月曜には甲府でもインサイトヨーガWSを行いますが、内容を変えてレクチャーしますので、両方お受けになると、より一層、深まりますよ。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468671254.html

これまで体験してくださったかたは「新感覚ヨーガ」と表現してくださるかたが多いです。

どうぞ、ユキワールドに、ぜひお越しください。

初心者、体に堅いひと、男性、どなたでも、ピンときたかたなら大歓迎です💖

お待ちしております!



*****************



あなた自身の「身体・心・魂」ともっと深く接していくためのヨーガのご提案です。

身体の声をどう聞くのか、そこからどうマインドとつながっているのか、また、それがどのように、日常の生活スタイルに無意識に反映しているのか。

その深い部分を、レクチャーと実践を通してご自身の力で気づいていき、そして、その気づきを、どのように、より深みのある人生のために役立てていくのかという智慧を、シェアさせていただきます。

常に「いま・ここ」に「気づいている」こと。
生活の中で「意識的に生きる」こと。

どんな状況でも「瞑想的に自分と繋がって」いることを学び、経験していくための初歩的なテクニックをレクチャーで理解し、ヨーガのポーズと呼吸法で実践していきます。

肉体的、メンタル的、感情的における免疫力向上を目指す、ホリスティックな健康を理想とする方にお勧めです。

心も、体も、スピリットも、あなたのすべてを受け入れ、抱きしめ、活かして、より彩り豊かな「わたし」を生きていきましょう!



≪インサイトヨーガとは≫

シンプルなポーズで「ヨーガ=繋げる」を体と呼吸と意識を使いながら経験していきます。
あなたの感性を尊重し、あるがままの自分を認めそれをポジティブにみつめることで、身体・心・魂のバランスをとっていきます。
丁寧に時を過ごし、意識を内側に転ずることで、心の静けさと自己理解を深めていきます。
初心者も大歓迎です。 数々のヨーガスタイルを習得し長い指導歴を持つ、ユキ ラクシュミナラヤニの独特な感性でガイドする瞑想的なヨーガスタイルです。 
詳細の記事はこちら→ http://yukismyogaism.seesaa.net/article/451857242.html


日時:2019年9月2日(月)17:30〜20:30


参加費:
お一人でご参加 4000円
複数で同時申し込み 3500円 ※同時でのお申込みに限ります
(プラスお部屋代の寄付500円をお願いしております)


定員:25名


持ち物:動きやすい服装、筆記用具(必要な方)


お問い合わせ・お申込み: ykyogaism@gmail.com




ナビゲーター紹介
ユキ ラクシュミナラヤニ | 山梨県出身・ドイツ在住・魂の故郷インド

スピリチュアルヒーラー・ムーブメントメディスンアプレンティスティーチャー
インターナショナルヨーガマスター

指導歴20年の豊富な知識と、世界各国、様々な国での数々のトレーニングと指導経験、そして、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なワークショップ・イベントで活動中。

ヨーガ、座る瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートし、「ピースメッセンジャー」として世界中に愛を届けている。

ウェブサイト / https://beyond3.jimdofree.com/
ブログ / http://yukismyogaism.seesaa.net/
FB: Movement Medicine Beyond 3 with Yuki , Beyond 3


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 22:23| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムーブメントメディスン創始者との出会い



「ヤコブとスザナとの出会い」



ヤコブ&スザナ.jpg




最初に出会った創始者はスザナだった。

スイスのアーラウという地で開催された、スザナの3日間のワークショップに参加した。

わたしは、彼女が持つ、強さと繊細さと、恐れと愛に、とてもとても共鳴した。

ワークショップの中で、スザナがコンシャスダンスを始めて間もないころの経験を話してくれた。

「ムーブメントの中で、たくさんの気づきがあった。ムーブメントを通して、自分自身のハートの中に巨大な悲しみがあることに気づいて、信じられないくらい驚いた。それはもう、涙の海がいくつにもいくつにも重なっていて、踊りながら泣いても泣いても、まだ足りなかった。そして、わたしはその気づきから、自分と向き合い、悲しみを抱きしめ続け、癒し続け、そして、踊り続けている。」

いまでも、これを話してくれたときの彼女のエネルギーと、表情と、首の動きや両腕や上半身の動きを、鮮明に覚えている。

そして、そこから強く共鳴したわたしの中にも存在する「涙の海」も、自分の身体の反応を通して、はっきりと覚えている。

わたしもそれまで「師」として生徒さんたちの前でいろんな話をしてきたが、こんなに、自分自身の「痛み」を語ることを恐れず、そして、「師だとしても、しっかりと自分と向き合っているのだ」ということを生徒に伝えることで、なんて、共感と共鳴が起こるのだろう・・・そして、そこから、生徒の中での気づきと学びのプロセスが進むんだ・・・・と、スザナの等身大でありながらにしてティーチャーである姿に感動した。

彼女のティーチャーとしての姿勢は、わたしにとって、とても刺激であり、20年以上「指導者」として存在してきたわたしの中に知らずに積み上げてきた「痛み」に、たくさんの気づきと癒しと解放を与えてくれている。

これまで、スザナから与えられた言葉の中のいくつかが、いまだに、わたしの胸の中で響いて、そして、人生のことあるごとに癒しとなっている。

いくつも、いくつも、たくさんの学びがあるのだけれど、初めて会ったときのワークショップで、彼女がわたしに与えてくれたのは「あるがままの自分の存在への祝福」だった。

それを、ムーブメントの中で、ムーブメントを通して、それを自分に許可することを教えてくれた。

私自身、相当長い期間「自己探求・内観・向き合うこと」を熱心に行うスピリチュアルシーカーでありヒーラーであるが、やはり、人は支え合って、こうやって刺激や学びをシェアしあって成長していくのだ、と改めて、「学ぶこと」の偉大さを感じ、そして学ぶことへ「謙虚でいよう」と改めて再確認し、そんな自分の人生を愛しく感じた。

ワークショップが終わった後、わたしは彼女に「わたしはアプレンティストレーニングを受けて、プロトレーニングも受けるつもりでいる」と伝えた。

彼女はなにも言葉を発せず、私の目を真剣な眼差しで見て、ただ、しっかりと大きくうなずいた。

その後も、彼女の繊細でありながら力強い心遣いと、女性的・母性的な愛のあるケアに、わたしは何度も助けられた。

彼女の「なにが必要で、なにが必要でないか」がとてもクリアに見えているのは、やはりそこに、彼女自身の中の長年の鍛錬である「自分の真実」を探求・見つめ・癒し続けてきたからだと感じる。

彼女の情熱は、すべてが愛から湧き上がっている、素晴らしいティーチャーだ。




そして、ヤコブに初めて会ったのは、イギリスのデボンにある、ムーブメントメディスンの本拠地である場所にて10日間くらいの長く濃いワークショップに参加したときだった。

わたしのスピリチュアルな感性からのヤコブの第一印象は、「なんて繊細な人なんだろう・・・」。

まるで、野生の動物のように、繊細さと逞しさを両方、備えた人だと感じた。

ヤコブが参加者をサポートするために繰り出す音楽の、ひとつひとつ、ガイドする言葉のフレーズと声のすべてに、愛と強さと応援を感じた。

彼は、とてもビジョンがクリアで、本当に人間として生きているのか?、と思うほど、人間としてのエゴや恐れを周りに当たったり、周りのせいにすることがほとんどなかった。

本当に、自分自身としっかり向き合い続け、すべての出来事を学びとして受け取っているんだな、と感じた。

アシスタントの人たちや、参加者の人たちに対するとても謙虚で尊重した態度は、西洋人らしくなくて、日本人のわたしの文化と通じるものがあり、感銘を受けたし、

そこに、形だけで謙虚さを見せているのではない、ひとつひとつに心から感謝している姿勢や、ひとつひとつの起こった出来事から自分への問いかけをしている姿勢が感じられて、

本当に、誠実に自分の人生の役割を知って、自分が何者なのかを知って、生きているんだな、この人生でのドラマをみつめているんだな、と共感が深まった。

わたしが初めてヤコブに会った時のワークショップは、「フェニックスリトリート」、自分自身が人生の中で刷り込んできたすべての「枠・パターン」を変容していくパワフルなワーク。

わたしのお気に入りのワークで、巨大な気づきの連続が、瞬間ごとに起こった。

このパワフルで意味のあるワークを、この人は人生をかけて実践して、練習して、自分と向き合い続けているのか・・・と、両手を挙げて感服する思いだった。

彼と、何度か1対1で話をさせていただく機会があった。

わたしは、彼のスイッチが切り替わるのを感じ、彼は「空っぽ」の状態になって、彼のハートを私に開いてくれるのがわかり、わたしは彼の内なる宇宙を体感した。

彼は、ハートの安全で安心な場所を知り、それと同時に、嵐のように猛り狂った世界も経験し、そのすべてをただ見つめ瞑想しているもの独特の自信に溢れている。

自信は、自分を信じる力。 

絶対に失うことのない・壊されることのない「わたし」という真実を常に信じている力。

愛そのものの素晴らしいティーチャーだ。



*******************


恩師の二人が日本でワークショップを行います。
ぜひ来て下さい!
ちょっと無理してでも、来る価値がありますよ!

わたしがいるのは、

★9/14〜16 浜松「Re-souce」
ここは、禅のお寺で開催されます。
山の中で自然に囲まれた素晴らしい環境で、自分と向き合う時間。
さらには体の動きを通して行うシャーマニックジャーニー。
仏教とシャーマニックにご縁にある私にバッチリあった場所で、ヤコブのアシスタントさせていただきます。

★9/20〜23 熊谷「Phoenix Rising フェニックス ライジング(立ち上がるフェニックス)」
ヤコブとスザナの両方でリードする最高のシチュエーション。
はっきりいって、ムーブメントメディスンの本拠地の場所以外で行う、普通のワークショップでこの二人がダブルでリードすることは全くと言っていいほどないです。
日本での開催は特別なんです。
そして、会場は超豪華なエグゼクティブ温泉宿です!
楽しみすぎます!



詳細は、FBページからのコピーを下記に張り付けます。
一緒に踊りましょう!
まだ、お申込み、間に合いますよ!!


***


ムーブメント・メディスン創始者ヤコブ&スザナ・ダーリングカンによる初のジャパン・ツアー
“For All Our Relations”


お待たせしました!

身体から自然に生まれるムーブメント(動き)がメディスン(薬・癒し)となるダンス、「ムーブメント・メディスン」の創始者2人が、満を持して来日します!!

自由に踊ることの喜び・動く瞑想の深み・シャーマニズムの精神が組み合わされたムーブメント・メディスン。
それは踊ることで癒され、自分が何者かを知り、自分だけのユニークなギフトを世界に与えて行くためのメソッドです。

国境や人種を超えて、あらゆる人の中に息づくダンサーを目覚めさせ、人々の変容を促す活動を世界規模で行なっている創始者・ダーリングカン夫妻。

30年かけて培ってきた、彼らのワークの結晶となるジャパンツアーでは9月に11日間に渡って、対談、ワークショップ、個人セッションを行います。

ダンスの経験がない方も、自分にはリズム感がない、と感じている方も大歓迎です。

皆さんと、この貴重な機会をご一緒出来ますことを、心から楽しみにしています。

ムーブメント・メディスン ジャパンツアー2019事務局


*************


各イベントの詳細とお申し込みは、各スケジュールの下の〈お申し込み〉リンクにてご確認の上、お申し込みください。お申込み後、すぐに自動返信メールが届きます。届かない場合は、お手数ですが、mmjapan.tour2019@gmail.com までご一報ください。


*************


⭐️ツアースケジュール⭐️

@ 9月12日(木)対談@東京
 *この大転換の時代を生きる、あなたへのメッセージ*
A 9月13日(金)東京オープンクラス
 *創始者お二人による贅沢な2時間半。まずは体験され
たいあなたへ*
B 9月14日〜16日 女性限定ワークショップ@群馬
 *女性のための身体、心、魂へのメディスンを受け取る
3日間*
C 9月14日〜16日 ワークショップ@静岡
 *生命を愛する人に向けた、インナーシャーマンへの
ジャーニー*
D 9月17日(火)大阪オープンクラス
 *ヤコブによる、初の関西クラス*
E 9月18日/19日 個人セッション@東京
 *あなたの魂が必要とするメディスンを受け取る
セッション*
F 9月20日〜23日 ワークショップ@埼玉
 *過去の傷を癒し、あなたが何者であるかを知る、
フェニックスとトランスフォームする4日間*



⭐️ムーブメント・メディスンとは⭐️

身体から生まれる自由な動きを通して、自分と世界と出会い、繋がる。それがムーブメント・メディスンです。あなたの人生を、この世界にたった一つしかないアートワークとして生きるために、身体・心・意識を一つにし、そこに宿る叡智を目覚めさせます。2007年、イギリス人夫妻スザナ&ヤコブ・ダーリングカンによって誕生しました。
芸術性・科学性・セラピー・シャーマニズムの特性を融合させた、現代を生きる人間のメディスン(薬・癒し)となるダンスです。
https://movement-medicine-japan.com (日本語)
https://www.schoolofmovementmedicine.com/ (イギリス本校・English)



⭐️ツアースケジュールの詳細⭐️


@ 9月12日(木)対談
〜ヤコブ&スザナ、そして「よく生きる研究所」主宰・榎本英剛氏によるスペシャル・トーク〜
会場:日比谷コンベンションホール(大ホール)
住所 : 東京都千代田区日比谷公園1-4
時間:19:00~21:00
料金 : 4,500円(前売り)/ 5,000円(当日)
<お申し込み>https://www.kokuchpro.com/event/c656603d3c9c6df8d39fa6c42058b7ae/
<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/2329098207209711/?ti=icl

A 9月13日(金)東京オープンクラス
「Move! ムーブ!」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)
会場:ファースト・プレイス東京
住所 : 東京都荒川区東日暮里5-50-5 ラングウッドビル地下2階
時間:18:30~21:00(予定)
料金 : 5,000円(前売り)/ 5,500円(当日)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/ac71e5b87117a6b99e3fe1bca04727ce/


B 9月14日〜16日 女性限定ワークショップ
「Re-Claim リクレイム(取り戻す)」
(Teacher:スザナ)
会場:にいはるこども園体育館
住所:群馬県利根郡みなかみ町須川774-1
宿泊 : 太陽館 http://www.taiyoukan.com
時間:14日午後スタート/ 16日17時終了予定
料金:55,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/4f176241ef287ba88e4c235a9caee123/


C 9月14日〜16日 ワークショップ
「Re-Source リソース(源との繋がりを強める)」
(Teacher:ヤコブ)
会場:方広寺 http://www.houkouji.or.jp
住所:静岡県浜松市北区引佐町奥山1577−1
宿泊 : 同会場
時間:14日午後スタート/ 16日17時終了予定
料金:55,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/e44de895de314e8ff370503d12e5a7cf/


D 9月17日(火)大阪オープンクラス
「Move! ムーブ!」
(Teacher:ヤコブ)
会場:大阪府羽衣青少年センター体育館
住所 : 大阪府高石市羽衣公園丁1
時間:18:15~20:30
料金 : 5,000円(前売り)/ 5,500円(当日)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/8d345fd4c16d0bf873a574ceedfd8f6b/
<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/495933547821264/?ti=icl

E 9月18日/19日 ヤコブ・スザナによる個人セッション
Shamanic Personal Sessions in 東京
会場:健康古民家かのう
住所:文京区千石 3-28-5
時間:1)12:00〜13:30, 2)14:30〜16:00,3)17:00〜18:30
料金:55,000円(通訳なし50,000円)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/a94d79dc0996b91de3a060aba7f26e22/


F 9月20日〜23日 インテンシブ・ワークショップ
「Phoenix Rising フェニックス ライジング(立ち上がるフェニックス)」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)
会場:ときの湯温泉 ホテル・ヘリテイジ https://www.hotel-heritage.co.jp/
住所 : 埼玉県熊谷市小江川228 
宿泊 : 同会場
時間:20日午後スタート/ 23日16時終了予定
料金:70,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/5437a169c20d8f5c38b525a05f0dc7b9/



⚫︎全てのワークショップ、クラスで日本語通訳有。
⚫︎全て人数限定のワークとなります。定員になり次第締め切りとなりますので、お早目のお申し込みをお勧めします。
⚫︎上記の理由で、講演会・オープンクラスの当日券はご用意できない場合もございます。
⚫︎E個人セッションとFワークショップ@埼玉では、
最低一度のムーブメント・メディスン(またはコンシャス・ダンス)の経験が必要です。
⚫︎上記のワークショップに参加するとSchool of Movement Medicine が開催するプログラムの必要条件としてカウントされます。


お問い合わせは下記のアドレスにお願いします。
mmjapan.tour2019@gmail.com




⭐️ワークショップの内容⭐️

🌕 9月14日〜16日「Re-sourceリソース(源との繋がりを強める)」
(Teacher:ヤコブ)

〜シャーマンでありムーブメント・メディスンの共同創始者ヤコブ・ダーリンカンによる、生命を愛する(大切にする)人に向けたムーブメント・メディスン“インナーシャーマン”のジャーニー〜

内容:
人間である、ということがなんと素晴らしく、なんとチャレンジな時代なのでしょう!
私たちの未来と次世代の未来は、現代社会で人間が送る再生可能ではない生き方がもたらす脅威の中にあります。しかし同時に、その脅威に直面しようと目覚め立ち上がる人々のグローバルな動きもあります。

このワークショップは、変化のために行動している全ての人のためのものです。この人生にベストを尽くしながらも、燃え尽きてしまわないためには、資源を持っている=リソースされている必要があります。「インナーシャーマン(内なるシャーマン)」とは、私たち誰もの内に存在する古からある原型です。人類が受け継いだ遺産である、このインナーシャーマンというエネルギーは、自然の潜在的な力とも強く繋がっています。
自然の力は、受け取って与える相互性の法則そのものです。私たちの生命が、健やかにそしてダイナミックにバランスを保つことを、自然の力は教えてくれます。自然の力と共に生きてきた先住民にとって、明瞭に考えるとは、深く聴く、ということです。ムーブメント・メディスンを通して、私たちも深く耳を傾けていきます。

このワークショップは、人生という旅を生きる、あなたの身体と心そして魂のための場です。安心・安全な環境の中でお互いの活動を尊重し合いながら、この世界を大切にしていることからこそ生まれる抑圧や痛みの荷をおろし、解放します。このジャーニーの中で行う儀式によって、回復力を高め、生命のもたらすギフトを受け取ります。そして、あなたがなぜ生きているのかを知ることで、この世界にあなたが与えるギフトは何であるのか、再確認していきます。


このワークショップでは:
*あなた自身をリソースします(資源を与えます)
*あなたのインナーシャーマン(内なるシャーマン)とつながります
*全ての領域で作用している相互性(受け取り、与える循環)を体感します
*身体性の保ち方や、回復力を高めるための優れたツールを学びます


🌕9月14日〜16日「Re-Claim リクレイム(取り戻す)」
女性限定ワークショップ(Teacher:スザナ)

〜スザナ・ダーリングカンと踊る、女性のための身体、心、魂へのメディスンを受け取る3日間〜

内容:
このワークショップは、自分を解放しながら内に宿る力や官能性とつながり、ほかの誰でもない、あなた自身であることの喜びを取り戻すための場です。
自分の真の境界線をより深く感じ、外部の基準に合わせて作りあげたコンフォート・ゾーン(慣れ親しんだ行動領域)に安全なやり方で挑み、そこから抜け出す方法を学んでいきます。
そうすることで、自分にとっての真実、自由、そして人生における魂の目的を探求していきます。また、自分を見失うことなく他者と協調し、
クリアにコミュニケーションを取るためのシンプルなテクニックも学びます。

私たちの多くは女性として「目立つこと」や「自信を持つこと」について、負の教えを受け継いで来ています。これらの教えは無意識のレベルで、私たちの行動に制限を与えている場合があります。
ワークショップ「リクレイム(取り戻す)」では、スザナの注意深く経験豊かなガイドを通して、それらの教え(メッセージ)を見つけ、解きほぐしていくワークを行います。それによって自分の潜在能力を解き放ち、女性として、自主性(自律性)・美しさ・力を持った自分として生きる方向へ、踏み出すことができるようになるのです。


このワークショップは、こんなあなたの為のものです:
*女性である自分をエンパワーしたい
*本当の自立を生きたい
*自分の真の境界線を強めたい
*生命を喜び祝福したい
*人生で、もっと与えて受け取りたい
*共感力と深いレベルでのコミュニケーションを学びたい
*あなたの魂の青写真から生きたいと思っている



🌕9月20日〜23日「Phoenix Rising フェニックス ライジング(立ち上がるフェニックス)」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)

〜ヤコブ&スザナ・ダーリングカンによる
ムーブメントメディスンのシャーマニック ジャーニー〜

内容:
ムーブメント・メディスンの創始者スザナ&ヤコブ ・ダーリングカン2人による、パワフル且つ変革を促すワークショプへようこそ!
「フェニックス・ライジング」では、4日間という濃厚な時間を共に過ごしながら、火を囲むような強いつながりの中でお互いのストーリーをシェアし、自分自身に向けて、つながっているものたちに向けて、そして私たちが属するより大きな世界に向けて、祈りを体現し、踊ります。

このワークショップは、こんなあなたの為のものです:
*責任のなすり合いにウンザリしている
*過去の傷を癒したい
*本当の自分は誰なのかを発見したい
*自分の生まれてきた魂の青写真を生きたい

過去の傷は、あなたにしか生きられない創造的な人生を送る為の強力なメディスンとなる可能性を持っています。しかし、それは生きている意味を損なう強い毒にもなりかねません。
ここで大切なことは、たとえ困難に直面した時そう見えなかったとしても「自由(選択)」への鍵はいつも私たちと共にある、ということなのです。

ワークショップ 「フェニックス ライジング」は、フェニックス(不死鳥)の力を呼び覚まし、その自由への鍵を手にするのを助けます。
フェニックスが現している、「生・死・再生」の3つのサイクルを踊り、回復力や存在感を高めてくれる日常に使えるツールも実践していきます。
そして自分の中に必ずある、どんな時にも安全な隠れ家を見つけ、野生の力やパワーに満ちた’nature unbrokenーどんな時も壊れずにつながっているもの’と出会います。
そこで計り知れない生命の力や美しさを再発見し、あなたの人生という一つの壮大な生命の神秘を生きる力を受け取ります。

フェニックスはムーブメント・メディスンの中心的シンボルです。
不可能に見えることを可能にしていく為に必要なヒーリングを、丁寧に一歩ずつ進めていくようにフェニックスが教えてくれます。
個人や民族としての傷が何であれ、誰もがその傷を癒し、乗り越える力を持っています。その力と出会うことで、地球の人類の家族として誰もがお互いを認め合い、私たちはWeb of Life(生命の織物)の中で相互依存していることを伝えていく新しい物語が生まれるのです。



⭐️プロフィール⭐️

ーヤコブ ダーリングカンー
彼のこれまでの全人生でシャーマニズムを学び修練し、30年以上にわたり世界中で教授。21歳の時、雷に打たれ、子供の頃に経験していたシャーマンとしての能力の使い方を学び始める。
現在はサーミ族(北欧の少数民族)のエルダー・シャーマンたちや、アチュアル族やサパラ族といったアマゾンの民からも実践するシャーマンとして認められ、偉大なヒーラーとも称される。2007年、近代的でダイナミック且つシャーマニックなプラクティスである、「ムーブメント・メディスン」を妻のスザナと生み出した。ヤコブは彼のハートからまっすぐに教え、時に素晴らしいユーモアを交えながら、自分が誰であるかを思い出し、自分の力と創造性を発見するようにインスパイア(刺激)する。ベストセラーとなった「ジャガー イン ザ ボディー、バタフライ イン ザ ハート」(Hay House 2017) (日本語未翻訳)の著者でもあり、彼の最新著書「シャーマン;Shaman - Opening the Doors Between the Worlds」はHay House社より2019年にリリース予定。彼はまた、2018年に「シャーマンズソング:Shaman’s Song」のCDを作った。


ースザナ・ダーリングカンー
ムーブメント・メディスン ウーマンとして知られている彼女は、夫のヤコブと共にSchool of Movement Medicineの共同ディレクターである。
スザナは、5リズム創始者のガブリエル・ロスのもとで18年間に及び弟子として学び、人類学、ゲシュタルト心理学、ファミリー・コンスタレーションなど、様々な分野で学び、世界中で教えてきた。
彼女の教えは古代の知恵と、神経科学を含めた深遠な効果をもたらすための知性を融合している。スザナの「 joy stream (喜びの流れ)」とのつながりは、どんな境界線も超え人々を魅了し、魂の道を歩む勇気を与える。音楽家・作家でもあり、「ムーブメント・メディスン;Movement Medicine : How to dance, awaken and live your dreams」(Hay House 2009年) (日本語未翻訳)の共著者である。これまで10枚のアルバムをリリースし、現在2冊目の本を執筆中。メディスンになる音楽満載のサイト、Music Medicine も展開。https://music-medicine.co.uk/


https://www.schoolofmovementmedicine.com
https://www.darlingkhan.com



主催 :
ムーブメント・メディスン ジャパン
ムーブメント・メディスン ジャパンツアー2019事務局
後援 : NPO セブン・ジェネレーションズ




Movement Medicine Japan 公式HP
https://movement-medicine-japan.com/blog/




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 00:20| ムーブメントメディスン・シャーマニックダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

終了報告(山梨県甲府)9/1ムーブメントメディスンWS「ワタシというギフト〜My Creative Life」


ムーブメントメディスン特別ワークショップ
「ワタシというギフト〜My Creative Life」女性限定




甲府MMlogos.jpg


(9/2更新)
ほぼ満席にて、盛り上がりました。
ご参加くださいました皆様、どうもありがとうございました。

ワークショップの中で練習した、
@呼吸法+骨盤の動き
A背骨を内側からみつめて動かしていく練習
ぜひ、これを、普段の生活の中で実践されてください。

WSの中でお話しさせていただきました、「創造性」というところへのアクセスと、あとは、肉体的な不具合にもお役に立てると思います。
これからも、より一層、女性として輝いて、祝福されて生きていきましょう〜!
応援しています💛

終了後の、反省会?シェアリング会?も、楽しかった〜。笑いすぎて顔とお腹が筋肉痛です!
本当に、暖かいサポートで親身になってお手伝いしてくださいましたオーガナイザーの
Kanae Watanabe さん、 Ishii Ryo さん
どうもありがとうございました。
心から感謝を申し上げます。
合掌


甲府MM2.jpg



甲府MM1.jpg




(8/29更新)

いよいよ今週末に迫って参りましたこのイベント!

女性が媚びることなく、輝きながらその魅力を発揮するお手伝いを、ムーブメントメディスンとボディワーク、クリエイティブワークを通して、オファーさせていただきます。

骨盤周りのエクササイズと呼吸を組み合わせたエネルギー活性ワークは、私が日々、活用しているもので、このWSでは、そのテクニックをシェアさせていただきますよ。

コテコテの日本人として生まれ、日本文化でがっつり育ったわたしが、日本女性として世界で活動する経験の中での、日本にいたら気づかなかった大きな「落とし穴」も、トークの中でシェアできると思います。

しなやかに、たおやかに、大胆さと繊細さを両方魅力にして、「わたしというギフト」をハッピー全開で、お婆ちゃんになっても一生愛し愛されて生きていきたい、というかたへ💖

女性限定のスペシャル企画です。
ぜひ、ご参加ください〜

2019秋・ユキ 日本での活動スケジュール
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468302561.html




≪ムーブメントメディスンとは≫

動きながら「いま・ここ」を感じていく動きの瞑想です。

身体に自由を許可したときに出てくる、あるがままのあなたから湧き出る「動き・ムーブメント」が「いま・ここ」のあなたへの「癒し・メディスン」となり、それをムーブメントの中で受け取っていきます。

今回のワークの中では、

女性として、これからもより一層、輝いて人生を送っていくためのサポートをさせていただきます。
身体と心とマインドのすべてで、私たちの中にある「女性」をみつめて、形にしていき、身体を使ったムーブメントと、自分だけのリズム、創造的(クリエイティブ)ワーク、そして、ウーマンパワーを活性化するエクササイズを使って、自分に磨きをかけていきます。
自宅でも実践できるように、女性性を花咲かせる、簡単な呼吸と身体のエクササイズも練習します。
自分だけのオリジナリティである「個性」を祝福し、それをさらに「魅力」に活用していく、そのきっかけとなるお手伝いをさせていただきたいです。
たっぷりの内容のスペシャルなワークショップです。
女として、これからもずっと、楽しく喜びながら生きていくのだ!

ムーブメントメディスンは、
ただ単にエクササイズとして身体を動かすのではなく、ひとつひとつの動きと体の流れ、それに伴う心の揺れなどとともに、意識的に身体と心を感じていくことで、

これまで、外側から感じていた体を、内側から感じていくような感覚で、あなたの感性をフル活用して、動きの瞑想の中でハートを開いて自分と接していきます。

愛を持って自分の身体と心をみつめる・見守ることから、自分の源との繋がりを取り戻していきます。

ムーブメントメディスンは、イギリス人のSusannah & Ya’Acov Darling kahn が30年以上の 研究を経て構築した素晴らしい技術です。

老若男女初めての方も、ルールも型もない心のままに動くフリースタイルですので、経験の有無を問わずどなたでも楽しめます。
 
詳細の情報はこちら(英語)→  https://www.schoolofmovementmedicine.com/




≪ダンスパフォーマンス≫

こちらのWSが終了後に、ダンスパフォーマンスを行います。(18時ころから)
ダンサー: ユキ ラクシュミナラヤニ 「Woman」
詳細は、後日アップしますが、こちらもぜひお楽しみに!




-----

日時:2019年9月1日(日) 14時〜17時


場所: Marche de Canape Apatment(山梨県甲府市塩部3-3-37)


参加費:4500円(アカデミア学生証のご提示で4,200円にてご受講いただけます。)


定員: 女性限定 8名


持ち物:
動きやすい服装、(それにプラスして、プリンセス・女神的に感じるお好きな服も御持参ください)、筆記用具とノート
(これ以外の持ち物は後ほど、お知らせさせていただきます)


お申込み: ykyogaism@gmail.com


-----

講師(ナビゲーター)紹介
ユキ ラクシュミナラヤニ | 山梨県出身・ドイツ在住・魂の故郷インド

スピリチュアルヒーラー・ムーブメントメディスンアプレンティスティーチャー
インターナショナルヨーガマスター

指導歴20年の豊富な知識と、世界各国、様々な国での数々のトレーニングと指導経験、そして、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なワークショップ・イベントで活動中。

ヨーガ、座る瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートし、「ピースメッセンジャー」として世界中に愛を届けている。

ウェブサイト / https://beyond3.jimdofree.com/
ブログ / http://yukismyogaism.seesaa.net/
FB / Movement Medicine Beyond 3 with Yuki, Beyond 3

posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:09| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ミュンヘン・サイレント瞑想会



ミュンヘンでの瞑想サークル。

日本人とドイツ人へのクラスです。

お集まりくださいましたかたがた、ありがとうございました。

瞑想から得られる豊かさをシェアさせていたけるのは、喜びです💖




さて、先ほど、日本に上陸しました。

日本でも、活動できてありがたいでございます。合掌

9月末に屋久島でもクラスをさせていただくことが決まりまして、それは、火災発生中のアマゾンへの寄付にしたいと思っています。

みなさん、アマゾンにアテンション・ラブプリーズです!

クラスがたくさんあるのと、つい先日まで実は倒れていたので、まったく宣伝が追い付かないので、サポートしてくださるみなさま、できたらお知り合いなどにシェアしていただけますとありがたいです。

温泉・納豆・枝豆・揚げ出し豆腐、楽しむぞ!日本、イエーイ!



2019秋・日本での活動スケジュール。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468302561.html



ミュンヘン瞑想会.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 10:31| ヨガ・スピリチュアル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

「許しへの癒しの言霊」


「許しへの癒しの言霊」



あなたを許します

故意であろうとなかろうと

あなたが過去に 

想いと言葉と行動で

私を傷つけたことを 許します



私を許してください

恐れや混乱のために

あなたに本意ではない

言葉と行動をしたことを

どうか 許してください



私を許します

私を許します

私を許します


許しへの癒しの言霊.jpg




posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 01:13| 癒し〜ヒーリング〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

「わたしとムーブメントメディスンとの出会い」




「ムーブメントメディスンとの出会い」




IMG_0705 (2)s.jpg




わたしは、その頃、

これまでの生きかたと、すっかり変えた生きかたをする時期にいた。

そして、そのためには、私の持つすべての要素と素質を活かして表現することのできる「なにか」を持つことが必要だと、とても強く感じていたし、その「なにか」がもうすぐやってくるであろうと、気づいていた。

それまでの私は、以前とてもお世話になって、わたしを刺激し育ててくれた、インドの「師」から、様々な理由とタイミングののちに離れてから4年以上が経っていた。

インドの師匠に対しては、ずっと永遠に尊敬と感謝は持ち続けているが、その師から直接学ぶ段階はもう過ぎたのだと感じて、それ以降は、新たに「師」を持つ機会がなかった。

というのも、私自身がヨーガの師匠という立場となったことから、「自分の内なる光が師であり、わたしは自分の内なる光の弟子である」と感じていたし、それは真実だ。

そして、様々な痛みを伴う出来事があって、これまでの生き方と、まったく違う生き方をする人生の転機がきて、それからしばらくは、わたしは、これまで積み上げて培ってきたものを、どんどん崩壊させ、手放していった。

すべては、直感と内なるガイドと共に、物理的にも、精神的にも、道徳的なことでさえ、どんどん、崩して、手放していった。

そして、ついにわたしは予感していた「師」と出会った。

ムーブメントメディスンそのもの・・・その存在・・・それをわたしが実践すること・・・そこから繋がるすべての結びつきと気づき・・・ムーブメントメディスンに関わるすべてがわたしの「師」である。

ムーブメントメディスンのテクニックは、わたしの「内なる師」をさらに磨いてくれるサポーターであり、そして、そのムーブメントメディスンを育て豊かにしてくれ、そしてそれを私に伝授してくださった創始者であるヤコブとスザナは、深く信頼する「外なる師」であり、

「内なる師」と「外なる師」がどちらも否定しあうことなく、どちらも尊重しながら同時に、どちらからもガイダンスを得ることができるムーブメントメディスンの存在に、心から感謝している。



ムーブメントメディスンと出会ったのは、日本でわたしのオリジナルで提供していた動く瞑想のクラスに参加してくださったある一人の生徒さんから、お勧めされたことがきっかけだった。

「ユキさん、きっと好きですよ。シャーマニズムが根底にあるから、きっと、ユキさんならなにか感じると思う」

というその彼の言葉が、わたしの直感の芽を刺激した。

さっそくすぐに一度、日本でのクラスに参加してみた、そのクラスの中で、

わたしは、自分が「ムーブメントメディスンをガイドする人になるんだ」と内なるガイドからのメッセージを受け取り、そして、初体験のときから「プロトレーニングを受ける」と決めた。

そこから、ムーブメントメディスンについて調べたところ、プロトレーニングを受けるまでの必要条件がたくさんあり、道のりが、ものすごく長く、そして、ものすごい莫大な費用がかかることを知り、その高すぎる敷居に大ショックを受けて、いったんは諦めかけたが、

いや、しかし、わたしの直感は間違いがなく、何度、自分のハートに問いただしてみても、やはり「わたしはムーブメントメディスンを与える人なのだ」ということでしか、腑に落ちる答えが現れず、

本当に、暗闇の崖から、着の身着のまま飛び降りるような気持ちで、エイヤ!と飛び込んだのだ。




その時期は、わたしの人生の本当にターニングポイントであり、

それまでのインドやアジア各国での長い奉仕と修行の時期をひと段落して、ヨーロッパとご縁がちょうどつながったところで、

ヨーロッパと日本を行ったり来たりしている頃だったことから、イギリスに何度も通わなければいけないプロトレーニングは、わたしにとってはとても良いタイミングのように見えた。

そして、ヨーロッパでムーブメントメディスンや、それに似たコンシャスダンスのクラスをたくさん受けて、自分自身のプラクティスを深めていった。

初めて、インテンシブワークショップ(集中ワークショップ)を受けたのは、ドイツのフランクフルトだった。

ムーブメントメディスンの素晴らしいティーチャー、キャロラインとベンの二人でのリードのとても濃いワークショップだった。

どんな内容か、あまりよく調べずにわたしは直感のままに飛び込んだのだが、本当に、わたしの人生にとって大きな癒しが必要なポイントにフォーカスしたワークだった。

それは、女性性と男性性のバランス・・・そこから繋がるインナーチャイルドと両親との関係性の癒しだった。

その時の、爆発的な癒しと覚醒は、今でも忘れられない。

身体から、ムーブメントから、こんなにも衝撃的な気づきと、目覚めが起こるのか・・・・!! 

なんという素晴らしいヒーリングなんだ・・・・!!

私自身が、祖先から受け継ぐシャーマニックな素質があるため、その方向へのエネルギーにとても敏感であることから、魂レベルでの癒しと覚醒が、ワークショップを通してどんどん進んでいった。

わたしは、天から引き寄せられたムーブメントメディスンに完全に心を開き、いっさいの疑惑が消え去って、さらに「これを人々に分け与える人になるんだ」という確信が深まった。

私自身の人生でこれまで培ったすべての要素・素質(ヨーガ思想・哲学・スピリチュアリティ、座る瞑想・動く瞑想、シャーマニズム、ゲシュタルト、アートセラピー・創造療法、心理学、カウンセリングスキル、陰陽師、ダンスインストラクター、フィットネストレーナー)を、このムーブメントメディスンを通して丸ごと活用できるということも感動的だった。

求めていたのは、これだ!!

すべてが、ピタリ!と、はまっていた。


***************

≪お知らせ!≫

ムーブメントメディスンの創始者・ヤコブ&スザナが日本でワークショップを開催します。
これは、本当に、「よい」という言葉を超えて素晴らしいので、みなさんにお勧めしたい!
詳細は、FBページからのコピーを下記に張り付けます。

わたしは、浜松と熊谷のワークショップにいますので、一緒に踊りましょう!
まだ、お申込み、間に合いますよ!!

***


ムーブメント・メディスン創始者ヤコブ&スザナ・ダーリングカンによる初のジャパン・ツアー
“For All Our Relations”


お待たせしました!

身体から自然に生まれるムーブメント(動き)がメディスン(薬・癒し)となるダンス、「ムーブメント・メディスン」の創始者2人が、満を持して来日します!!

自由に踊ることの喜び・動く瞑想の深み・シャーマニズムの精神が組み合わされたムーブメント・メディスン。
それは踊ることで癒され、自分が何者かを知り、自分だけのユニークなギフトを世界に与えて行くためのメソッドです。

国境や人種を超えて、あらゆる人の中に息づくダンサーを目覚めさせ、人々の変容を促す活動を世界規模で行なっている創始者・ダーリングカン夫妻。

30年かけて培ってきた、彼らのワークの結晶となるジャパンツアーでは9月に11日間に渡って、対談、ワークショップ、個人セッションを行います。

ダンスの経験がない方も、自分にはリズム感がない、と感じている方も大歓迎です。

皆さんと、この貴重な機会をご一緒出来ますことを、心から楽しみにしています。

ムーブメント・メディスン ジャパンツアー2019事務局


*************


各イベントの詳細とお申し込みは、各スケジュールの下の〈お申し込み〉リンクにてご確認の上、お申し込みください。お申込み後、すぐに自動返信メールが届きます。届かない場合は、お手数ですが、mmjapan.tour2019@gmail.com までご一報ください。


*************


⭐️ツアースケジュール⭐️

@ 9月12日(木)対談@東京
 *この大転換の時代を生きる、あなたへのメッセージ*
A 9月13日(金)東京オープンクラス
 *創始者お二人による贅沢な2時間半。まずは体験され
たいあなたへ*
B 9月14日〜16日 女性限定ワークショップ@群馬
 *女性のための身体、心、魂へのメディスンを受け取る
3日間*
C 9月14日〜16日 ワークショップ@静岡
 *生命を愛する人に向けた、インナーシャーマンへの
ジャーニー*
D 9月17日(火)大阪オープンクラス
 *ヤコブによる、初の関西クラス*
E 9月18日/19日 個人セッション@東京
 *あなたの魂が必要とするメディスンを受け取る
セッション*
F 9月20日〜23日 ワークショップ@埼玉
 *過去の傷を癒し、あなたが何者であるかを知る、
フェニックスとトランスフォームする4日間*



⭐️ムーブメント・メディスンとは⭐️

身体から生まれる自由な動きを通して、自分と世界と出会い、繋がる。それがムーブメント・メディスンです。あなたの人生を、この世界にたった一つしかないアートワークとして生きるために、身体・心・意識を一つにし、そこに宿る叡智を目覚めさせます。2007年、イギリス人夫妻スザナ&ヤコブ・ダーリングカンによって誕生しました。
芸術性・科学性・セラピー・シャーマニズムの特性を融合させた、現代を生きる人間のメディスン(薬・癒し)となるダンスです。
https://movement-medicine-japan.com (日本語)
https://www.schoolofmovementmedicine.com/ (イギリス本校・English)



⭐️ツアースケジュールの詳細⭐️


@ 9月12日(木)対談
〜ヤコブ&スザナ、そして「よく生きる研究所」主宰・榎本英剛氏によるスペシャル・トーク〜
会場:日比谷コンベンションホール(大ホール)
住所 : 東京都千代田区日比谷公園1-4
時間:19:00~21:00
料金 : 4,500円(前売り)/ 5,000円(当日)
<お申し込み>https://www.kokuchpro.com/event/c656603d3c9c6df8d39fa6c42058b7ae/
<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/2329098207209711/?ti=icl

A 9月13日(金)東京オープンクラス
「Move! ムーブ!」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)
会場:ファースト・プレイス東京
住所 : 東京都荒川区東日暮里5-50-5 ラングウッドビル地下2階
時間:18:30~21:00(予定)
料金 : 5,000円(前売り)/ 5,500円(当日)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/ac71e5b87117a6b99e3fe1bca04727ce/


B 9月14日〜16日 女性限定ワークショップ
「Re-Claim リクレイム(取り戻す)」
(Teacher:スザナ)
会場:にいはるこども園体育館
住所:群馬県利根郡みなかみ町須川774-1
宿泊 : 太陽館 http://www.taiyoukan.com
時間:14日午後スタート/ 16日17時終了予定
料金:55,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/4f176241ef287ba88e4c235a9caee123/


C 9月14日〜16日 ワークショップ
「Re-Source リソース(源との繋がりを強める)」
(Teacher:ヤコブ)
会場:方広寺 http://www.houkouji.or.jp
住所:静岡県浜松市北区引佐町奥山1577−1
宿泊 : 同会場
時間:14日午後スタート/ 16日17時終了予定
料金:55,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/e44de895de314e8ff370503d12e5a7cf/


D 9月17日(火)大阪オープンクラス
「Move! ムーブ!」
(Teacher:ヤコブ)
会場:大阪府羽衣青少年センター体育館
住所 : 大阪府高石市羽衣公園丁1
時間:18:15~20:30
料金 : 5,000円(前売り)/ 5,500円(当日)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/8d345fd4c16d0bf873a574ceedfd8f6b/
<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/495933547821264/?ti=icl

E 9月18日/19日 ヤコブ・スザナによる個人セッション
Shamanic Personal Sessions in 東京
会場:健康古民家かのう
住所:文京区千石 3-28-5
時間:1)12:00〜13:30, 2)14:30〜16:00,3)17:00〜18:30
料金:55,000円(通訳なし50,000円)
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/a94d79dc0996b91de3a060aba7f26e22/


F 9月20日〜23日 インテンシブ・ワークショップ
「Phoenix Rising フェニックス ライジング(立ち上がるフェニックス)」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)
会場:ときの湯温泉 ホテル・ヘリテイジ https://www.hotel-heritage.co.jp/
住所 : 埼玉県熊谷市小江川228 
宿泊 : 同会場
時間:20日午後スタート/ 23日16時終了予定
料金:70,000円
✳︎料金には宿泊費・食費が含まれます
<お申し込み>
https://www.kokuchpro.com/event/5437a169c20d8f5c38b525a05f0dc7b9/



⚫︎全てのワークショップ、クラスで日本語通訳有。
⚫︎全て人数限定のワークとなります。定員になり次第締め切りとなりますので、お早目のお申し込みをお勧めします。
⚫︎上記の理由で、講演会・オープンクラスの当日券はご用意できない場合もございます。
⚫︎E個人セッションとFワークショップ@埼玉では、
最低一度のムーブメント・メディスン(またはコンシャス・ダンス)の経験が必要です。
⚫︎上記のワークショップに参加するとSchool of Movement Medicine が開催するプログラムの必要条件としてカウントされます。


お問い合わせは下記のアドレスにお願いします。
mmjapan.tour2019@gmail.com




⭐️ワークショップの内容⭐️

🌕 9月14日〜16日「Re-sourceリソース(源との繋がりを強める)」
(Teacher:ヤコブ)

〜シャーマンでありムーブメント・メディスンの共同創始者ヤコブ・ダーリンカンによる、生命を愛する(大切にする)人に向けたムーブメント・メディスン“インナーシャーマン”のジャーニー〜

内容:
人間である、ということがなんと素晴らしく、なんとチャレンジな時代なのでしょう!
私たちの未来と次世代の未来は、現代社会で人間が送る再生可能ではない生き方がもたらす脅威の中にあります。しかし同時に、その脅威に直面しようと目覚め立ち上がる人々のグローバルな動きもあります。

このワークショップは、変化のために行動している全ての人のためのものです。この人生にベストを尽くしながらも、燃え尽きてしまわないためには、資源を持っている=リソースされている必要があります。「インナーシャーマン(内なるシャーマン)」とは、私たち誰もの内に存在する古からある原型です。人類が受け継いだ遺産である、このインナーシャーマンというエネルギーは、自然の潜在的な力とも強く繋がっています。
自然の力は、受け取って与える相互性の法則そのものです。私たちの生命が、健やかにそしてダイナミックにバランスを保つことを、自然の力は教えてくれます。自然の力と共に生きてきた先住民にとって、明瞭に考えるとは、深く聴く、ということです。ムーブメント・メディスンを通して、私たちも深く耳を傾けていきます。

このワークショップは、人生という旅を生きる、あなたの身体と心そして魂のための場です。安心・安全な環境の中でお互いの活動を尊重し合いながら、この世界を大切にしていることからこそ生まれる抑圧や痛みの荷をおろし、解放します。このジャーニーの中で行う儀式によって、回復力を高め、生命のもたらすギフトを受け取ります。そして、あなたがなぜ生きているのかを知ることで、この世界にあなたが与えるギフトは何であるのか、再確認していきます。


このワークショップでは:
*あなた自身をリソースします(資源を与えます)
*あなたのインナーシャーマン(内なるシャーマン)とつながります
*全ての領域で作用している相互性(受け取り、与える循環)を体感します
*身体性の保ち方や、回復力を高めるための優れたツールを学びます


🌕9月14日〜16日「Re-Claim リクレイム(取り戻す)」
女性限定ワークショップ(Teacher:スザナ)

〜スザナ・ダーリングカンと踊る、女性のための身体、心、魂へのメディスンを受け取る3日間〜

内容:
このワークショップは、自分を解放しながら内に宿る力や官能性とつながり、ほかの誰でもない、あなた自身であることの喜びを取り戻すための場です。
自分の真の境界線をより深く感じ、外部の基準に合わせて作りあげたコンフォート・ゾーン(慣れ親しんだ行動領域)に安全なやり方で挑み、そこから抜け出す方法を学んでいきます。
そうすることで、自分にとっての真実、自由、そして人生における魂の目的を探求していきます。また、自分を見失うことなく他者と協調し、
クリアにコミュニケーションを取るためのシンプルなテクニックも学びます。

私たちの多くは女性として「目立つこと」や「自信を持つこと」について、負の教えを受け継いで来ています。これらの教えは無意識のレベルで、私たちの行動に制限を与えている場合があります。
ワークショップ「リクレイム(取り戻す)」では、スザナの注意深く経験豊かなガイドを通して、それらの教え(メッセージ)を見つけ、解きほぐしていくワークを行います。それによって自分の潜在能力を解き放ち、女性として、自主性(自律性)・美しさ・力を持った自分として生きる方向へ、踏み出すことができるようになるのです。


このワークショップは、こんなあなたの為のものです:
*女性である自分をエンパワーしたい
*本当の自立を生きたい
*自分の真の境界線を強めたい
*生命を喜び祝福したい
*人生で、もっと与えて受け取りたい
*共感力と深いレベルでのコミュニケーションを学びたい
*あなたの魂の青写真から生きたいと思っている



🌕9月20日〜23日「Phoenix Rising フェニックス ライジング(立ち上がるフェニックス)」
(Teacher:ヤコブ&スザナ)

〜ヤコブ&スザナ・ダーリングカンによる
ムーブメントメディスンのシャーマニック ジャーニー〜

内容:
ムーブメント・メディスンの創始者スザナ&ヤコブ ・ダーリングカン2人による、パワフル且つ変革を促すワークショプへようこそ!
「フェニックス・ライジング」では、4日間という濃厚な時間を共に過ごしながら、火を囲むような強いつながりの中でお互いのストーリーをシェアし、自分自身に向けて、つながっているものたちに向けて、そして私たちが属するより大きな世界に向けて、祈りを体現し、踊ります。

このワークショップは、こんなあなたの為のものです:
*責任のなすり合いにウンザリしている
*過去の傷を癒したい
*本当の自分は誰なのかを発見したい
*自分の生まれてきた魂の青写真を生きたい

過去の傷は、あなたにしか生きられない創造的な人生を送る為の強力なメディスンとなる可能性を持っています。しかし、それは生きている意味を損なう強い毒にもなりかねません。
ここで大切なことは、たとえ困難に直面した時そう見えなかったとしても「自由(選択)」への鍵はいつも私たちと共にある、ということなのです。

ワークショップ 「フェニックス ライジング」は、フェニックス(不死鳥)の力を呼び覚まし、その自由への鍵を手にするのを助けます。
フェニックスが現している、「生・死・再生」の3つのサイクルを踊り、回復力や存在感を高めてくれる日常に使えるツールも実践していきます。
そして自分の中に必ずある、どんな時にも安全な隠れ家を見つけ、野生の力やパワーに満ちた’nature unbrokenーどんな時も壊れずにつながっているもの’と出会います。
そこで計り知れない生命の力や美しさを再発見し、あなたの人生という一つの壮大な生命の神秘を生きる力を受け取ります。

フェニックスはムーブメント・メディスンの中心的シンボルです。
不可能に見えることを可能にしていく為に必要なヒーリングを、丁寧に一歩ずつ進めていくようにフェニックスが教えてくれます。
個人や民族としての傷が何であれ、誰もがその傷を癒し、乗り越える力を持っています。その力と出会うことで、地球の人類の家族として誰もがお互いを認め合い、私たちはWeb of Life(生命の織物)の中で相互依存していることを伝えていく新しい物語が生まれるのです。



⭐️プロフィール⭐️

ーヤコブ ダーリングカンー
彼のこれまでの全人生でシャーマニズムを学び修練し、30年以上にわたり世界中で教授。21歳の時、雷に打たれ、子供の頃に経験していたシャーマンとしての能力の使い方を学び始める。
現在はサーミ族(北欧の少数民族)のエルダー・シャーマンたちや、アチュアル族やサパラ族といったアマゾンの民からも実践するシャーマンとして認められ、偉大なヒーラーとも称される。2007年、近代的でダイナミック且つシャーマニックなプラクティスである、「ムーブメント・メディスン」を妻のスザナと生み出した。ヤコブは彼のハートからまっすぐに教え、時に素晴らしいユーモアを交えながら、自分が誰であるかを思い出し、自分の力と創造性を発見するようにインスパイア(刺激)する。ベストセラーとなった「ジャガー イン ザ ボディー、バタフライ イン ザ ハート」(Hay House 2017) (日本語未翻訳)の著者でもあり、彼の最新著書「シャーマン;Shaman - Opening the Doors Between the Worlds」はHay House社より2019年にリリース予定。彼はまた、2018年に「シャーマンズソング:Shaman’s Song」のCDを作った。


ースザナ・ダーリングカンー
ムーブメント・メディスン ウーマンとして知られている彼女は、夫のヤコブと共にSchool of Movement Medicineの共同ディレクターである。
スザナは、5リズム創始者のガブリエル・ロスのもとで18年間に及び弟子として学び、人類学、ゲシュタルト心理学、ファミリー・コンスタレーションなど、様々な分野で学び、世界中で教えてきた。
彼女の教えは古代の知恵と、神経科学を含めた深遠な効果をもたらすための知性を融合している。スザナの「 joy stream (喜びの流れ)」とのつながりは、どんな境界線も超え人々を魅了し、魂の道を歩む勇気を与える。音楽家・作家でもあり、「ムーブメント・メディスン;Movement Medicine : How to dance, awaken and live your dreams」(Hay House 2009年) (日本語未翻訳)の共著者である。これまで10枚のアルバムをリリースし、現在2冊目の本を執筆中。メディスンになる音楽満載のサイト、Music Medicine も展開。https://music-medicine.co.uk/


https://www.schoolofmovementmedicine.com
https://www.darlingkhan.com



主催 :
ムーブメント・メディスン ジャパン
ムーブメント・メディスン ジャパンツアー2019事務局
後援 : NPO セブン・ジェネレーションズ




Movement Medicine Japan 公式HP
https://movement-medicine-japan.com/blog/


IMG_0705 (2)s.jpg








posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 03:03| わたしについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詩「光と闇のダンス」


生命とは まるで

光と 闇が 織りなす

ダンスのよう



常に 形を変えて 

流れを作り直して

お互いのステップを感じながら

コンステレーション(星座)を作る



ときに激しく

ときに柔らかく

光と闇の

愛とカオスのダンス


光と闇のダンス.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 02:27| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

詩「生命の匂い」



刈ったばかりの

草むらの匂いが好きだ

猛々しい

生命のパワーを感じる

その匂いに反応している

自分の中の

生きる力を感じる

伸びよう 進もうとするパワー


詩「生命の匂い」.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 22:42| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

8/20メッセージ「路地裏の迷子」


「どうやったら、愛されているということを、信じられるのだろう」

と 彼は嘆く



人生という河は 

波のように 上がっては 落ち

そしてまた 昇っては 下る



いま彼は

路地裏で 迷子になって

心細くて 泣いているのだろう



人生の河は 平穏だけではないから

ときには

愛を受け取ること みつけることが

難しく感じることも ある

わかります



伝えたい

あなたが

信じていても 

信じることを拒んでいても

あなたは 愛されている

ということは 絶対に変わることない

真実だということを

知らせたい



でも 

孤独で泣いている

彼の中の小さな子供の気持ちも 

よくわかる



だから

泣いたらいいよ

愛に包まれながら

その孤独を みつめたらいい

隣に 寄り添って

一緒に 座っているから



雨はじきに やむから


メッセージ「路地裏の迷子」.jpg



続きを読む
posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 23:03| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

(8/19更新・寄付制)オンライン瞑想会「リリース Release」 



(ドネーション(寄付)制)

オンライン瞑想会「リリース Release」



オンライン瞑想会リリース.jpg



(8/19更新)

第3回目最終回のオンライン瞑想会は8/21 20:00からです。
まだ間に合いますので、どうぞお申し込みください。

ここ最近。

とても深い瞑想状態のところで生きている。

宇宙からのいろんなメッセージをたくさん受け取るし

また、

自分の中の宇宙から湧き出てくるメッセージもたくさん聞いている。

今回のオンライン瞑想会を開催してみて、

テーマである「許し」「喪失・別れ」「痛み」と、とことん向き合って癒し続けている自分を感じていて、

そして、

オンライン瞑想会でシェアしているテクニックを使おう!と、自分自身の日々の生活の中で実践している。

それだけでも、この瞑想会を開催して、本当によかったと、自分自身のためになっていることを感じている。

すべての癒しに繋がっているし、癒しが進むことで、またその先の自分に繋がることができ、そして、そこでの癒しが進むと、またその先の自分へ・・・・

わたしという宇宙は、どこまでも広がっていく、そして、すべてに関係するのはやはり「愛」だ。

全3回のテーマである「許し・許せないこと」「喪失別れ・手放したくないと願うこと」「痛み・痛みへの憎しみ憤り」そういったものは、

結局すべては、愛に繋がっているのだと、自分のプロセスの中で激しく納得する。

わたしは、愛を学ぶために、愛するために、愛されるために、愛になるために、この世に生まれてきたのだ、とハートの奥から認めている。

オンライン瞑想会の最終回は、8/21水曜の日本時間20時です。

「痛みへの癒しのガイド瞑想」、この痛みというのは、身体の痛みだけではなく、心の痛みも含み、ガイド瞑想の中のテクニックを利用して、日々の生活で活用できる、と感じます。

心を込めて、愛を込めて、私の深い学びのシェアをエネルギーでさせていただきながらのガイドとなるでしょう。

どうぞ、ご参加くださいませ。


参加してくださった方の感想はこちら
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468828307.html



*******



7月から、あるとてもパワフルで重要な、宇宙メッセージをたくさん受け取っています。

新たなゲートが開くための、宇宙的な準備をしているようで、

きっと、皆さんの中でも敏感な方は、7月くらいから、

気持ちが落ち着かなかったり、波があったり、大きな決断を迫られたり、撃沈するようなことがあったり、

これは一番痛い!というような出来事が起こったり、と、

平穏ではない状態にあるかたもたくさんいらっしゃるように感じられます。

わたしはその波を感じながらも、そこから前に進むエネルギーを日々、クリエイトしているわけですが、

感じて・受け取って・学んで・自分のものにして・豊かにしている・・・というプロセスがとても興味深くて、

なかなか言語化が追い付かず(思考の範疇を超えているので)文字にして書くことが間に合っていませんが、

自身の日常の中でそのメッセージをせっせと行動にして、自分自身の日々を、幸せに、愛に溢れて過ごしているわけですが、

「このエネルギーは、ほかにも必要な人がいるからシェアしたらいい」、という宇宙からのガイドがありまして、

そうか、なるほど!と、ご縁のある方々にもぜひシェアさせていただきたく、オンラインでのガイド瞑想会の中で、シェアしたいと願い、

急なご案内ではありますが開催をさせていただこうと思います。



8月下旬に日本へ一時帰国(今回の活動タイトルは「リリースRelease」)するわけですが、それに先駆けて、愛で繋がる日本人の皆様(日本にお住い・海外にお住いの日本人の皆様)へ、わたしの愛と喜びからのご奉仕でのイベントです。

瞑想と共に、そのかたそれぞれの今のタイミングで必要な癒しポイント(それぞれの過去のトラウマや痛みの癒しにフォーカスすると感じています)へのヒーリングを送らせていただきます。

そのときのそのかたが、受け取れるだけ、受け取っていただけると思います。

そして、瞑想は丁寧にガイドさせていただきますので、慣れていない方も歓迎いたします。

参加費はドネーション制(寄付)となっております。

皆さんのお気持ちを、こちらの宇宙募金に寄付していただけましたら、そのエネルギー(お金もエネルギーですから)がきっと、豊かになって皆さんに戻っていきます。

どうぞ、お役に立てますように。

合掌

ユキ ラクシュミナラヤニ

ウェブサイト:beyond3.jimdofree.com/
ブログ:yukismyogaism.seesaa.net/



************************


★オンライン瞑想会「リリースRelease」

※日本語のみでのガイドとさせていただきます。
(下記は日本時間表記です。中央ヨーロッパ時間では13:00です)


@8/8(木)20:00〜21:00「許しへの癒しの瞑想」

A8/14(水)20:00〜21:00「喪失・別れへの癒しの瞑想」

B8/21(水)20:00〜21:00「痛みへの癒しの瞑想」

※一日のみでも、すべてご参加でもご自由にどうぞ。毎回、テーマの異なるガイド瞑想となります。




各瞑想会の流れ:
全員が入室して揃ってユキのご挨拶(参加者の顔は映りません) → 簡単な呼吸法と軽い体操で「いま・ここ」に繋がりやすくする → 瞑想する身体とエネルギーの準備を整える → ガイド瞑想 → 余韻を受け取る → 簡単な目覚めのワーク → シェアリング(任意) → 感謝の瞑想

※オンラインで繋がっているあいだずっと、あなたへヒーリングが送られています。


お申し込み: 
お名前、生年月日、住んでいる地域、どの日程でご参加になるか、をメールでお知らせください。
ykyogaism★gmail.com →★を@に変えてください


ご参加方法:
ご連絡いただきました方に、ZOOMのリンクを送らせていただきます。
(zoomはインターネット会議室で、IDなど取得しなくても、アプリをダウンロードするだけで簡単に参加できます。PCだけでなくスマホやタブレットでも利用可能です)


望ましい環境:
お一人でいられる静かなお部屋、居心地よく座れる・または寝ころべる、イヤホンを使用することを推奨、


ドネーション(寄付)の方法:
ご参加申し込みくださった方に直接ご案内いたします。
ドネーションは、強制ではありません。
ご自身のハートの声を聴いてくださいね。



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:17| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詩「雨上がりの光」




雨上がりの太陽に

向かい合って立ち

光を吸い込み

・・・・満ちる

そして

私の光を吐き出し

この世界に与える


メッセージ「雨上がりの光」.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 02:29| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

8/17メッセージ「虹」


虹は

雨が降った後にしか現れない

それは

雨と太陽の光が織りなす

奇跡のアート

それは

涙と光を繋ぐ

懸け橋

涙の後に 光を見つけ 虹が出るよ


メッセージ「虹」.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 15:05| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

8/16メッセージ「間違えたっていいじゃない」


失敗したって いいじゃない

間違えたって いいよ

そんなに緊張して

間違っちゃいけない って

迷惑かけちゃいけない って



疲れるね

楽しくいこう

間違えたって いいのさ

小さなことだよ

みんな 忘れてくれるよ

キミも 忘れたらいい


8.16メッセージ間違えたっていいじゃない.jpg






posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 20:03| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

メッセージ「答え」



悩まなくていい

迷わなくていい



悩むというのは

頭でコントロールしようとしていること



いま モヤモヤしているのなら

まだ「答え」は

この世に存在しないのだよ



存在しないものをいくら見ようとしても

成功するはずがないだろう?



だから 悩まなくていい

答えを絞り出そうとしなくていい



その心地悪さ モヤモヤを

ただ ハートの空間に漂わせて見守るんだ



ただ 感じるんだ 見つめるんだ

それがあなたの「答え」だ



「答え」.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 17:34| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

地下鉄で



先日

ミュンヘンの地下鉄にて。

ハートのぬくもりと繋がりながらいると

60代中盤に見える男性が

「キミはきれいだ、キミはとてもいい人だ」

と急に話しかけてきた。

バックパックに、手提げ袋を持ったスッピンのわたしに!

ナンパ?とかそういうものではなくて、

ただ、それを伝えたかったようだ。

そういうことは、本当にしばしばある。

ハートと繋がっているときには

状況やがハッピーでも苦しくても関係ない

(苦しい状況でもハートと繋がることはできるのだよ)

内側から光るもので引き寄せるのだろう



地下鉄で.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 21:22| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

8/13メッセージ「雨が降るように」



涙は 身体と感情の 水

止めることも 咎めることも

必要ないんだ

ただ 雨が降るように

流れていくのならば

流れていくに 任せればいい

そこに

「この涙は何だろう?」と

理由付けするのは 無意味だ

雨は 自然なことだから

そして

じきに やむのだから


kirchsee.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:08| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンライン瞑想会の感想


2019.8.8 オンライン瞑想会「許しへの癒しの瞑想」


いただきました感想をご本人の許可を得て掲載させていただきます。


******************


瞑想中は、身体が温かでいつもの体温とはすこし違うと思いました。
特に、ハートの奥の広々した空間と繋がったときは、熱さを感じました。
自分以外の方々の熱も合わせて感じたのかなと思いました。

赦し、赦される空間には、色々な人が現れました。たくさん人が来たのでちょっと落ち着かなかったのですが、できるだけ現れた方や状況に意識を向けるように努めていました。

「ただあるがままみつめること」
「それをまるで映画のシーンであるかのようにみつめること」というラクシュミさんの言葉に合わせて、そうしていると、不思議と怒りや怖れや隠そう、消そうとする気持ちが、が弱まり、
優しいまなざしをそこへ向けることができたように思いました。

「私は、あなたを赦します。」

「(私の名前を置いて)、あなたを赦します。」

と言葉にしたときは、なぜか涙が出ました。


**************************


瞑想の感想ですが、まさか自分が許してもらう方になると思ってなかったので、ドキリとしました。
ぼんやりですが、懺悔の気持ちが相手に届いたわかりませんが、気にかかっている相手に謝れたことで少し気持ちが楽になりました。
また許す相手も思い出すだけで気持ち悪くなるくらい拒否しているのに、意外にすんなりハートに入ってきたので、もしかしたら私はゆるしたいのかもと感じました。
私はあなたを許します、と何回も心で言うことで、かたくなな心が動いたのだと思います。


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:00| 皆様からの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

8/9メッセージ「中心で寛いだままで」


助けようとしない

奪おうとしない

変えようとしない

ただ存在のままに

中心で寛いで

あなたがそこにいるだけで

それでいいんだ


2019.8.9メッセージ.jpg


posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 03:31| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

座る瞑想も好きだ



ミュンヘンのダンマティーチャーの友人の瞑想会場サークルに参加した。

ドイツ人たちと共に瞑想して、日本とドイツと世界へハートの光を届けた。

よいエネルギー交換になった。

瞑想実践者たちと一緒にいるのは、とても楽だ。

国も言語も越えたところでひとつになれる。

目を見れば、その人の瞑想がどこに繋がっているタイプの瞑想か、すぐわかる。

世界が一つになりますように。

内側の世界も、外側の世界も、ひとつになりますように。

言語の違いも、お金のしがらみも越えて、すべてのボーダーがなくなりますように。



座る瞑想も、大好きだ。

とても、平和で愛だ。

踊る瞑想も、大好きだ。

とても、癒しで解放だ。



瞑想サークルの帰り道、地下鉄の乗り換えでエスカレーターに乗っていると、ドイツ人のオバチャンがわざわざ私のいるところにうしろから近寄ってきて話しかけてきた。

私のしているネックレスがとても輝いていて美しいと。

ネックレスも確かに美しいけれど、

瞑想でハートを開いて世界と愛でつながったから、彼女を引き寄せたんだな、と感じる。

世界が愛でひとつになりますように。



ドネーション制オンライン瞑想会8/8, 8/14, 8/21
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468465903.html



座る瞑想も好きだ.jpg



posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 19:52| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

身体動かそう!


ドイツ南部の泥の湖で浄化。ひゃほー!



身体動かそう!.jpg



ときに人間はね、

ハチャメチャに踊ったり、はしゃいだり、泳いだり、バカ騒ぎしたり、キックボクササイズしたり、

そんなふうにパワーを使うのが必要だよ。

怒りやフラストレーションや悲しみなどのネガティビティは、

ガムシャラに身体を動かすパワーで、変容されると思うのだよ。

人間ね、誰でも怒りも悲しみも、持っていて当然で、当たり前なの。

だからそれはそれでよいと思うのだけれど、

なにが現実の自分に悪さをしているかというと、

「古い未消化の怒りと悲しみ」

だと思うのだよね。

昔のあのときのまま凍りついてしまっているものが、

今もなお、ふとあるキッカケ(トリガー)があると、あたかも、いま・・・、のようにぶり返してくる。

そして、たいていの場合は、それは、今起こった出来事と被さって錯覚しちゃうから、それが「古い怒りと悲しみ」の仕業だと気づかない、だから

目の前にいるキッカケを作った人や出来事(トリガー)のせいにして、それを責める・嫌いになる、または、自分を責める・自分を嫌いになる。

いつも同じような状況や人間関係で苦しむのは、これだね。(もちろん、私にもある)

それは、永遠に出口のない不幸せな迷路を、自分でセッセと作り続けているようなものだと思うな。

だから、身体をメッチャ動かして、シャドーやサンドバッグでパンチやキックをしたり、踊ってゲラゲラ笑ったり、意味もなくジャンプしたり、水と戯れたり、思いっきりダークな演技やダンスを演じてみたり、

楽しいんだよ!

するとね、ネガティブな炎がポジティブな炎に、知らずに変容するんだよね。

ネガティブはね、削除しようしよう、と頑張っても、消えないんだよ。

でもね、ガッツリそれを、健康的で健全な方法で(誰かや自分を傷つける方法ではなくて)表現すると、変容するんだよね。

真剣に楽しんじゃうの。

スピリチュアル系と呼ばれる・自分で呼ぶ人たちの落とし穴は、

聖者になろうとすればするほど、自分の中にある「ネガティブ」を許せなくなって、隠そうと・消そうと・認めないようにするけれど、(しかもそれに気づいてない)

それは実は、自分自身のスピリチュアルな道から遠ざかっていることだと思うんだ。

キラキラだけをアピールしているのは、人間としてとても違和感があると思うの。

ものすごい高い目標を目指す前に、まず、今ここにいる人間の自分への理解を深めること。

誰かを癒したい・助けになりたいのならば、まず自分自身をケアする・理解すること。

これは、私自身の心がけていることです。

すると、アピールしなくても、言動と生き様がキラキラになってくるんだと思う。

自分ときちんと向き合っている人の言動は、どんなダークな時でも、美しいよね。

身体、動かそう。

凍り付いてるエネルギーを動かそう。

また日本に行くので、一緒にやろう!

心をこめてサポートしますよ!

2019年8-10月・日本での活動スケジュール
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/468302561.html



kirchsee.jpg






posted by ユキ ラクシュミナラヤニ at 06:43| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする