2019年04月22日

4/22メッセージ「心が傷つくって?」


(4/22 メッセージ「心が傷つくって?」)

心が傷ついた・・・と感じたときは

「相手が私を傷つけた・傷つけられた」のではなく

「私は傷ついた」のだよ。

そして、

その傷が癒されるのは

「あの人・なにかが癒してくれた」ではなく

「私は癒された」なのだよ。

この違い、わかるかな?



癒されるために必要なのは

自分と向き合うための時間的・精神的・空間的なスペース

そして、

傷ついたのは、私の期待や予想と違ったから、心がビックリしてショックを受けただけであって、

相手が私を傷つけたわけではない・・・と、理解すること。

すると、

誰のせいでもない(相手のせいでも自分のせいでもない)、人生のこれまでの流れと違う向きの流れだったから、

「私の心」が戸惑って、相手からの「攻撃・批判・愛と反対・理解してもらえない・など」と感じてしまい、「傷ついた」だけだ、ということ
がわかるから、

ビックリしてショックを受けていた心が、

「ああ、安全だ」と感じる心の居場所に戻ってきやすくなる。



すると、そのバリエーションでの流れを新たに学んだことになり、それも自分の人生の辞書に書き組み込まれるから、次回の同じような状況の時は、それほど「傷つかず」にすむ。

「あの人に傷つけられた」とか「この状況のせいだ」とか、他人のせいや状況のせいにすると、

永遠と「ああ、安全だ」と感じる場所に戻ってくることはない。

「あの人、感じ悪い」のではなくて

「あの人を感じ悪いと感じているわたし」なのだよ。

この違い、わかるかな?



自分のことも、相手のことも、状況のことも、ジャッジせずにそれをみつめてみると、

「なぜ、感じ悪いと感じたのか、なぜ傷ついたのか」の根っこが見えてくる。

すると、すべてが腑に落ちる場所に落ち着くから、どこにも歪みが無くなって、「なるほど、よくわかった感」だけになる。

すると、許し・癒し・どうってことないモードへと変換していき、

そして、「ああ、安全だ」の心の位置に落ち着く。



今日のわたしの経験からの気づきと学びです。

パートナーシップ・フレンドシップ・すべての人間関係は、これでだいぶ、スムーズになる。

ヒーリングカウンセリングセッションはオンラインでもお受けいただけます。

あなたのお役に立てると思います。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/418246610.html



心が傷つくって?.jpg





posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 07:47| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

(山梨県中央市)インサイトヨーガ・シヴァナンダヨーガ 5/18、6/1


「インサイトヨーガ・シヴァナンダヨーガ 山梨県中央市」




ヨーガ・中央市.jpg



ラクシュミナラヤニ ユキの提供するアーサナクラスは、「ヨーガ=繋げる」という概念で、自分という存在を「インサイト」していく、「経験のヨーガ」です。

クラスの中では、肉体(アーサナ)と呼吸(プラナヤマ)というツールを使って、どのようにして「本来の自分」を理解していくのか・・・・という「経験」をしていきます。

ポーズの完成度にこだわるのではなく、あなたの身体がどのように感じているのか、をしっかりと受け取っていきます。

できる・できない、善い・悪い、他者と比べての優劣、または自分の理想と比べての優劣、などの二元性であるジャッジメントを手放し、

あるがままの自分での立ち位置を認め、それをポジティブにみつめていくことで、身体・心・魂のバランスをとっていきます。

アーサナは決して、追いこんだり、力づくで変えようとしたり、期待や理想に近づけようと無理をしたりするものではなく、

いまのあなたの体の状態を、常に尊重して、身体と心の声を聞いていく時間です。

瞬間、瞬間を、丁寧に過ごしていくことで、外側に向いた意識を内側に転じていき、自己理解を深めていきます。


アーサナは、身体の形を変えるため・・・・身体機能を向上させるための、ただ単なるエクササイズではなく、

肉体を使って行う、ある意味「瞑想」といえます。

瞑想は、自分自身の「静けさ」の部分との繋がりを想いださせてくれる働きがあります。

もちろん、アーサナは筋肉と関節を大きく使っていきますので、きちんと継続していけばもちろん、結果的に身体の形は変わっていきますし、結果的に身体はどんどん健康になっていくでしょう。

でも、それは、エクササイズで理想の身体を作りたいという欲であるところの、「外側からの目線」を意識した目的がメインになってしまうと、途端にジャッジメントが始まり、

残念なことに、瞑想で得られるであろう「静けさ」との繋がりからは、遠ざかってしまうのです。

バランスが崩れる原因である「善い・悪い」のジャッジメントの枠の中でアーサナを行っても、同じことの繰り返しで、そこから解放されることはない、ということですね。

ヨーガは、肉体と、精神と、魂の調和をとっていくもの。

外側に向いている意識を内側に向け、インサイトしていくことで、あなたの心の静けと繋がり、本来の「穏やかさ」へと結ばれることで、それに伴い、肉体が健やかに生き生きと蘇っていくでしょう。

どのように意識を内側に向けていくのか・・・・・を、わたしのヨーガの中で、ぜひ感じてください。

初心者でも、上級者でも、性別や年齢、身体の不具合で難しい動きがあるかたも、どなたでもご参加いただけます。

長い指導歴と、世界各国での指導経験、知識と経験豊富なラクシュミナラヤニ ユキの唯一無二のヨーガを感じにぜひお越しください。


日時:
5/18(土)
9:00〜10:30 インサイトヨーガ
10:45〜12:15 シヴァナンダヨーガ

6/1(土)
10:00〜11:30 インサイトヨーガ


場所: 山梨県中央市・田富総合会館

参加費:各2000円

持ち物:ヨガマット、または、下に敷くもの

お問い合わせ・お申込み: ykyogaism@gmail.com




≪ナビゲイター紹介≫

ユキ ラクシュミナラヤニ (山梨出身・ドイツ在住・魂の故郷インド)
スピリチュアルヒーラー・インターナショナルヨーガマスター・ムーブメントメディスンアプレンティスティーチャー

指導歴20年の豊富な知識と、世界各国、様々な国での数々のトレーニングと指導経験、そして、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベントで活動中。
ヨーガ、座る瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートし、「ピースメッセンジャー」として世界中に愛を届けている。

ウェブサイト: https://beyond3.jimdofree.com/  
ブログ: http://yukismyogaism.seesaa.net/
posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 20:30| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(東京都新宿区)インサイトヨーガ 5/29



「インサイトヨーガ・東京都新宿区」



インサイトヨーガ・新宿.jpg



ラクシュミナラヤニ ユキの提供するアーサナクラスは、「ヨーガ=繋げる」という概念で、自分という存在を「インサイト」していく、「経験のヨーガ」です。

クラスの中では、肉体(アーサナ)と呼吸(プラナヤマ)というツールを使って、どのようにして「本来の自分」を理解していくのか・・・・という「経験」をしていきます。

ポーズの完成度にこだわるのではなく、あなたの身体がどのように感じているのか、をしっかりと受け取っていきます。

できる・できない、善い・悪い、他者と比べての優劣、または自分の理想と比べての優劣、などの二元性であるジャッジメントを手放し、

あるがままの自分での立ち位置を認め、それをポジティブにみつめていくことで、身体・心・魂のバランスをとっていきます。

アーサナは決して、追いこんだり、力づくで変えようとしたり、期待や理想に近づけようと無理をしたりするものではなく、

いまのあなたの体の状態を、常に尊重して、身体と心の声を聞いていく時間です。

瞬間、瞬間を、丁寧に過ごしていくことで、外側に向いた意識を内側に転じていき、自己理解を深めていきます。



アーサナは、身体の形を変えるため・・・・身体機能を向上させるための、ただ単なるエクササイズではなく、

肉体を使って行う、ある意味「瞑想」といえます。

瞑想は、自分自身の「静けさ」の部分との繋がりを想いださせてくれる働きがあります。

もちろん、アーサナは筋肉と関節を大きく使っていきますので、きちんと継続していけばもちろん、結果的に身体の形は変わっていきますし、結果的に身体はどんどん健康になっていくでしょう。

でも、それは、エクササイズで理想の身体を作りたいという欲であるところの、「外側からの目線」を意識した目的がメインになってしまうと、途端にジャッジメントが始まり、

残念なことに、瞑想で得られるであろう「静けさ」との繋がりからは、遠ざかってしまうのです。

バランスが崩れる原因である「善い・悪い」のジャッジメントの枠の中でアーサナを行っても、同じことの繰り返しで、そこから解放されることはない、ということですね。

ヨーガは、肉体と、精神と、魂の調和をとっていくもの。

外側に向いている意識を内側に向け、インサイトしていくことで、あなたの心の静けと繋がり、本来の「穏やかさ」へと結ばれることで、それに伴い、肉体が健やかに生き生きと蘇っていくでしょう。

どのように意識を内側に向けていくのか・・・・・を、わたしのヨーガの中で、ぜひ感じてください。

初心者でも、上級者でも、性別や年齢、身体の不具合で難しい動きがあるかたも、どなたでもご参加いただけます。

長い指導歴と、世界各国での指導経験、知識と経験豊富なラクシュミナラヤニ ユキの唯一無二のヨーガを感じにぜひお越しください。



日時: 5/29(水) 10:00〜11:30 インサイトヨーガ


場所: 東京都新宿区(お問い合わせください)

参加費:2000円(プラスお部屋代の寄付500円をお願いしております)

持ち物:ヨガマット、または、下に敷くもの

お問い合わせ・お申込み: ykyogaism@gmail.com



≪ナビゲイター紹介≫
ユキ ラクシュミナラヤニ (山梨出身・ドイツ在住・魂の故郷インド)
スピリチュアルヒーラー・インターナショナルヨーガマスター・ムーブメントメディスンアプレンティスティーチャー

指導歴20年の豊富な知識と、世界各国、様々な国での数々のトレーニングと指導経験、そして、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベントで活動中。
ヨーガ、座る瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートし、「ピースメッセンジャー」として世界中に愛を届けている。
ウェブサイト: https://beyond3.jimdofree.com/  
ブログ: http://yukismyogaism.seesaa



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 20:27| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

魔法の言葉「素晴らしい!」

一昨日はウィーンの人たちを、ユキワールドにぐんぐん巻き込んだ。

定員を越える満員御礼。

私にとってとてもスペシャルで意味のある時間でした。

クラスの中で、自分の人生を慈しむこと、身体に癒しを送ること、関係するすべての人達への感謝、そして、世界へ愛を伝えていきました。

そして、ダンスと呼吸とハートと強い意図で、未来への架け橋を作りました。

「エネルギーは意図の向く方向に注がれる」

参加者の皆さんの輝かしい未来が、意図したエネルギーにサポートされますよう、心からお祈りしております。

エヴァとメラニーのハートのこもったお手伝いに心から合掌します。感謝が伝え切れません。

すべての状況でいつもサポートしてくれた親愛なるシモネに、深く深くお辞儀をします。

いただきました参加者からの参加費の利益はすべて、インドの子供たちへの寄付となります。愛のご寄付ありがとうございました。

ウィーンでの次のクラスもとても楽しみだ!イエイ!


ウィーン2019.4.jpg



************



参加者のかたがたからいただいた、たくさんの良いフィードバックから、自分の独特な魅力は、言葉と文化と国境を越えるんだぁ!とさらに自信につながった。

ヨーロッパで活動することは、数年前までのアジアの各国での活動に比べて、より「本物であること」が求められ、人びとは、目も経験も肥えているから、

わたしは、これまで自信がなくなったり、撃沈したり、落ち込んだり、自分がちっちゃく見えたり、自分をちっちゃくしてしまったり、そんな、すべての自分を元気づけて、勇気づけて、ミュンヘンに引っ越してからこの一年、ここまできた。

でも、私がわたしを信じて、自分の中心で寛いでいれば、すべてがうまく流れていく。

これを信じるために、一回、自信を失うという経験をしたのかもしれない。

アジア圏にいるときの私とは全然違う側面の繊細さを発見して、見つめて、受け入れて、そして癒されて、さらに強く逞しくなっている、自分に気づく。

自分の可能性がどんどん、どんどん、どんどん、拡大していく。

「I am wonderful! わたしは素晴らしい!」

を、どんな状況でも、どんな心境でも、自分にとことん!言ってあげることで、私の魅力が、どんどん、磨かれていくんだ。

もう、世界のどこの国でも、わたしは、素晴らしいものを提供できると感じる。

だって、わたしは、素晴らしいのだ!と自分に聞かせ続ける。

そんな、わたしは、また急用があり5月に帰国します。

関東・中部地方でツアーをするので、素晴らしい私が提供する、素晴らしいワークショップ・クラスに、ぜひ、愛に来てください❤

お手伝い・オーガナイズ・お手伝いしてくださる素晴らしいかたがたのおかげサマサマです。

ありがとうございます。合掌

こちらがスケジュール。日程が迫っているのでチェックしてください。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/465259912.html

そんなワンダフルで素晴らしい私から、ワンダフルで素晴らしいあなたへ❤
ユキ


チューリップ.jpg




posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 18:26| ムーブメントメディスン・シャーマニックダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

関東・中部ツアー2019初夏「親愛なる身体と心へ・・・」



ムーブメントメディスン&インサイトヨーガ
関東・中部ツアー2019初夏 
「親愛なる身体と心へ・・・」




日本ツアー初夏2019ブログ用1.jpg



※最下段に、スケジュールのPDFファイルがあります。



度々ですが、急用ができまして、また日本に帰国することになりまして、ありがたいご縁がつながり各地でワークショップをさせていただく流れとなりました。

今後も、呼んでいただけましたら日本のどこにでも参りますので、ぜひ、わたしの技術と経験をあなたの土地でご活用ください。ワークショップ・クラスのご依頼、こころよりお待ちしております。

世界のどこでも、オファーさせていただく機会がありますことは、本当に、わたしの魂の歓びです。

そして、一番ご縁の強い日本いう素晴らしくスピリチュアルな国で、わたしを使ってくださることは、限りない喜びです。

どうぞ、今後も、よろしくお願いいたします。

下記は、今回の関東・中部ツアーのスケジュールです。

日程が迫っておりますので、ひとまず、取り急ぎアップさせていただきまして、その後、修正や追加情報を付け足していきたいと思います。

ぜひ、愛に来てください。

合掌
ユキ ラクシュミナラヤニ






≪ワークショップ・クラス スケジュール≫ ※参加費プラスお部屋代の寄付500円をお願いしております


5/16(木)19:00〜21:30 山梨県甲府市 Marche de Canape Apartment
インサイトヨーガ特別ワークショップ& Meditation in the Action〜心と身体を繋ぐ智慧とテクニック」 3000円

5/18(土)9:00〜,10:45〜 山梨県中央市・田富総合会館
インサイトヨーガ・シヴァナンダヨーガ 各2000円

5/19(日)10:00〜17:00 山梨県甲府市 Marche de Canape Apartment
ムーブメントメディスン特別WS「Art of Life〜人生はアートだ!多次元的美しさの観点」8000円 限定7名様

5/23(木)9:30〜11:30 東京都新宿区 大久保スポーツプラザ
ムーブメントメディスン「親愛なる私の身体と心へ」3000円

5/25(土)13:30〜15:30 静岡県浜松市・Style Casa
ムーブメントメディスン「親愛なる私の身体と心へ」3000円

5/26(日)13:30〜16:30 愛知県江南市 永正寺 蔵ホール
ムーブメントメディスン「The Tree of Life in Love・命の木・天と地に抱かれる」4000円

5/28(火)13:30〜16:30 長野県岡谷市 諏訪湖ハイツ
ムーブメントメディスン「Back to Natural Self・無邪気さへの祝福」 4000円

5/29(水)10:00〜11:30 東京都新宿区・大久保スポーツプラザ゙
インサイトヨーガ 2000円

5/31(金)19:30〜21:00 山梨県甲斐市・スタジオ905
チャリティー企画・サイレント瞑想会 収益全額インドの子供達に寄付します

6/1(土)10:00〜11:30 山梨県中央市・田富総合会館
インサイトヨーガ 2000円

6/1(土)@16:30〜18:00 A18:30〜21:00 
二部構成 ライト@のみ、ディープ@+A山梨県韮崎市・ニコリ
ムーブメントメディスン 特別ワークショップ
@のみ「Warming up・親愛なる私の身体と心へ」3000円
@+A「Deepening into the Balance逞しさと繊細さ・陰と陽のハーモニー」6000円
 



≪創造療法・ヒーリングカウンセリング 対面セッション ご予約可能スケジュール≫

もうしばらくお待ちください。




≪お申込み・お問い合わせ≫ ykyogaism★gmail.com ←★を@に変えてください 





ダンスフロアー.jpg



≪ムーブメントメディスンとは≫

動きながら「いま・ここ」を感じていく動きの瞑想です。身体に自由を許可したときに出てくる、あるがままのあなた から湧き出る「動き・ムーブメント」が「いま・ここ」のあなたへの「癒し・メディスン」となり、それをムーブメントの中で受け取っていきます。
自分の源と繋がり、自分の本当に生きたい道へと、身体と心が解放されていきます。
ムーブメントメディスンは、イギリス人のSusannah & Ya’Acov Darling kahn が30年以上の 研究を経て構築した素晴らしい技術です。
老若男女初めての方も、ルールも型もない心のままに動くフリースタイルですので、経験の有無を問わずどなたでも楽しめます。 
詳細の記事はこちら→  https://www.schoolofmovementmedicine.com/




≪インサイトヨーガとは≫

シンプルなポーズで「ヨーガ=繋げる」を体と呼吸と意識を使いながら経験していきます。
あなたの感性を尊重し、あるがままの自分を認めそれをポジティブにみつめることで、身体・心・魂のバランスをとっていきます。
丁寧に時を過ごし、意識を内側に転ずることで、心の静けさと自己理解を深めていきます。
初心者も大歓迎です。 数々のヨーガスタイルを習得し長い指導歴を持つ、ユキ ラクシュミナラヤニの独特な感性でガイドする瞑想的なヨーガスタイルです。 
詳細の記事はこちら→ http://yukismyogaism.seesaa.net/article/451857242.html




≪ナビゲイター紹介≫

ユキ ラクシュミナラヤニ (山梨出身・ドイツ在住・魂の故郷インド)
スピリチュアルヒーラー・インターナショナルヨーガマスター・ムーブメントメディスンアプレンティスティーチャー


プロフィール.jpg

指導歴20年の豊富な知識と、世界各国、様々な国での数々のトレーニングと指導経験、そして、日本シャーマンの子孫としての生まれ持った独特の感性を活かし、日本・アジア・ヨーロッパ世界各国にて、個性的なWS・イベントで活動中。
ヨーガ、座る瞑想、ムーブメントメディスン、スピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークなどを通して、身体・マインド・魂の調和と、陰陽のバランスをサポートし、「ピースメッセンジャー」として世界中に愛を届けている。

ウェブサイト: https://beyond3.jimdofree.com/  ブログ: http://yukismyogaism.seesaa.net/



日本ツアー初夏2019ブログ用2.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 23:50| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

繋がりにありがとう


「独りじゃないよ」「共にいるよ」

この言葉を友人から聞くと、私のハートが一気にゆるんで、繋がっていることの素晴らしい恵みに胸がいっぱいになる。

そう、私たちは時々寂しくなるし、だから、一人でがんばるぞ!となることもあるけれど、でもだからといって、人間はみな独りではないんだ。

友人たちとの繋がりに、ありがとうを伝えたい。

そして、そう。

あなたも一人じゃないよ。

ありがとう。ありがとう。

ミュンヘンでは今、木蓮(マグノリア)が美しく花開いています。

春が、満開です。


木蓮.jpg


posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 13:09| 今日の感謝☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

MMザルツブルグ「Life Lab」



オーストリア・ザルツブルグでスザナのWS「Life Lab」のアシスタントをしました。


ザルツブルグ8.jpg



最初から最後まで、すべてが「愛」でいっぱいでした。

スザナの限りないエネルギーと、無条件の愛の大きさに感動しました。



ザルツブルグ9.jpg




人間は・・・人生は・・・本当に素晴らしいドラマであり、ひとりひとりが、それぞれの唯一無二な美しい光なのだ・・・と改めて、感動と共に見守らせていただきました。

この経験の中で、本当にたくさんのことを学びました。

言葉を超えて素晴らしいティーチャー、スザナに深い深い感謝を伝えます。

そして、同僚のアンドレア、クラウディア、ミラ、シモネ、愛と優しさと繊細さをどうもありがとう!


ザルツブルグ10.jpg

ザルツブルグ11.jpg



スザナは、9月に日本にはるばる来てくれて、2週にわたってWSを開催します! 日本語通訳でWSを受けることができるなんて、ものすごいラッキーなことです。

みなさん、シルバーウィークは、ぜひ空けておいてください!


そして私は、明後日、ウィーンで私がリードする2回目のMMクラス!
満員御礼で感謝です!
ウィーン人たちはスーパー個性的だから、リードするのが楽しみ〜

日本には、5〜6月に帰国して、インサイトヨーガとムーブメントメディスンのクラスを予定しています。

今回は、関東・中部ツアーとして、山梨、静岡、愛知、東京、長野でクラスをさせていただきますよ!

楽しみにしていてください〜💛





ぶらり・オーストリア ザルツブルグ



モーツァルトが生まれた町・ザルツブルグ。

壮大な山脈をバックにした、美しい街でした。

ムーブメントメディスンのお仕事で訪れましたので、半日だけ観光。



ザルツブルグ1.jpg



ザルツブルグ6.jpg



ザルツブルグ2.jpg



ザルツブルグ7.jpg



ザルツブルグ5.jpg



ザルツブルグ4.jpg



ザルツブルグ3.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 01:48| ぶらり途中下車(海外)2017年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

サポートを求めることへの葛藤について


イギリスでのムーブメントメデイスンの特別WS「Kindness in the Mirror」から3日前に戻ってきました。


本当に巨大な癒しと、予想以上の素晴らしいプロセスでした。


どれだけ私たちはお互いにサポートしあうことが大事か、


そして同時に、サポートを求めることがどれほど葛藤するか・・・ということを、


この目でまさに見て、身体で経験しました。


サポートを求めることに葛藤をする、心の中を覗いてみた。


すると

「もし、断られたら傷つく・・・・という恐れ」

「相手も大変だろうに、迷惑をかけてしまったら悪い=嫌われたくない・・・という恐れ」

「一人でできるのではないか? ただの弱虫なんじゃないか?・・・という自分へのジャッジ」

「お返しすることができないし、申し訳ない気持ち・・・・という自己価値を低くする観点」

「自分はそんなに偉くないのに、助けてもらうなんて偉そうだ・・・・という、自己卑下」



すべて、ネガティブな心の声に惑わされて、葛藤している。

そして、それはすべて、事実ではない=存在しない=幻。



ひとたび、サポートを求めたのなら、

それを得られることで、大きな感謝と愛が生まれ、サポートしてくれる相手も、思いやりの気持ちを表現できて、そこに愛が生まれる。

そうだよね、わたしが、他人をサポートするときは、本当に愛と慈悲があふれてくるから、それを経験させてくれて、

「サポートさせてくれてありがとう」という気持ちでいっぱいになるものね。

だから、他の人にサポートを求めるのは、その素敵な経験をその人に与えているということだものね。

たとえ、求めたサポートが断わられたとしても、

そこには、理由があって、その人が無理して犠牲的になって助けてくれるよりも、きちんと、「無理だ」と伝えてくれることで、

こちらも、その人への信頼が深まるし、その人ではなかったんだ。

そして、より適任のひとへ求めることで、さらに、自分のためにもなる。




今回でのトレーニングで学んだことは、計り知れないので、また、クラスやイベントでのわたしの行動と言葉で、シェアしていきたいと思います。

(5月にまた、急用ができまして、日本に戻ることになりました。ぜひ、クラス・イベント・セッションにお越しください)



イギリスにて、Sussanah, David, Katherine, and Apsara、そして、一緒に儀式での癒しのプロセスを共有した最高の仲間たち。

素晴らしい人生の学びをありがとうございました。深い深い感謝と慈しみと共に。

合掌


ブリストル7.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 19:30| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

(4/10更新)ミュンヘンで・魂を癒すインサイトヨーガ&対面ヒーリングセッションのご案内&ご予約可能日程



≪ドイツ・ミュンヘンにお住いのかたに向けてのご案内です≫




ミュンヘンでのヨーガ日程・ヒーリング創造療法カウンセリングご予約可能日程をお知らせします




(4/10更新)



3月4月のヨーガサークル日程


最大4名までのセミプライベートクラスで、たっぷりと贅沢な時間をお過ごしください。



4/10(水)19:00 インサイトヨーガ
4/15(月)14:00 ディープヒーリング陰ヨガ
4/17(水)19:00 インサイトヨーガ
4/22(月)10:00 シヴァナンダヨーガ
4/24(水)19:00 インサイトヨーガ

5/9(木)13:00 シヴァナンダヨーガ


場所:Sendlinger Tor駅徒歩7〜8分(お問い合わせください)

※ご予約制となっております。


ヨーガクラスについての詳細はこのページ下段をご覧ください。



****************************:



3月4月の対面セッション(創造療法・エナジーバランシングご予約可能日程

(4/10更新)


4/15(月)@19:00
4/17(水)@14:00
4/22(月)@15:00 A19:00
4/24(水)@10:00 A15:00

※お時間の調整可能です。前後30分〜1時間の変更が可能な場合がありますのでお気軽にお問い合わせください。

場所:Sendlinger Tor駅徒歩7〜8分(お問い合わせください)

※ご予約制となっております。




ミュンヘンでのセッション内容は、このページの下段をご覧ください。


お問い合わせ・お申し込みはHPよりお願いいたします。
http://yukismyogaism.jimdo.com/



ご縁のあるかたのお役に立てますように。
合掌
ラクシュミナラヤニ ユキ



ミュンヘン予約可能日程.jpg



*************************




「魂を癒すインサイトヨーガ&瞑想」



インターナショナルヨーガマスター・スピリチュアルヒーラー ラクシュミナラヤニ ユキの特別クラス。


2017.7.png




きめ細やかな日本人のための、日本語でのヨーガと瞑想で、心と体を整えます。(参加者によって英語と日本語のミックスになるときもあります)

身体の不調、精神の不安定は、エネルギーのアンバランスと、氣の乱れによって起こります。

ご自身の「身体」と「呼吸」いう、「一番身近な自然」にフォーカスをしてみることで、失ってしまっていた、自分らしい「自然なリズム」を取り戻していきます。

難しいポーズを行ったり、出来不出来を競ったり、自分を追いこんだりせずに、自分を労わり癒していくヨーガで、あなた本来の「自然な状態」をみつけて、バランスをとっていくことで、より満たされていきます。

日本人が持つ「繊細さ」を磨き、さらに「自分らしさ」を活用していくために、自分と向き合う時間をお楽しみください。

初心者のかた、経験者のかた、すべてのかたがご参加いただけます。身体が固くても大丈夫です。

女性だけではなく、お仕事をされている男性のかたがたにも、ぜひ、お勧めいたします。

ラクシュミナラヤニ ユキの長年の指導経験からくる調和されたヨーガを、この機会に、ぜひお試しください。

オリジナルヨーガについての記事はこちらです。よかったらご覧ください。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/451857242.html




場所:Sendlinger Tor 駅から徒歩7分のオフィス(お問い合わせください)


※4名様以上にて出張クラスも承っております。お気軽にお問い合わせください。




ミュンヘンヨーガs.jpg




超少人数制のラッキーなクラス。

セミプライベートヨーガですので、丁寧な時間をお過ごしいただけます。

毎回、参加者に合わせて進めていきますので、一回のみのご参加でも、続けてご参加でも、どちらでも楽しめます。

※そのかたに合わせたヨーガを提供させていただきますので、体が固くても、お身体に不具合があっても大丈夫です。

定員:各4名(最少催行人数2名)ご予約制

参加費: 1クラス 20ユーロ




※インド人たちの瞑想合宿でのヨーガ指導

ナグプール1.jpg



※インドにてインターナショナルヨーガデーのイベント講師としてのパフォーマンス

インターナショナルヨーガデー2016.jpg



※インドの自衛隊へのヨーガ指導

アーミー7.jpg





※インド・ネパール・ミャンマー・タイなどで子供たちへのボランティアでのヨーガ指導

ルンビニー47.jpg


ミャンマー119.jpg


2016.Jun.21s.jpg




*******************************





ミュンヘン限定・特別ヒーリングプライベートセッションのご案内


2017.8.22.jpg



@エナジーバランシングヒーリング 
60分 80ユーロ



お体にフォーカスをして、手をかざす、または軽く触れるなどで、滞っているあなた本来のエネルギーを活性化し、

クリスタルでのヒーリングに加え、シンギングボウルの波動や、瞑想的な美しい楽器や、シャーマニックドラムの波動を使って、音のバイブレーションとヒーリングエネルギーで、身体細胞を活性化し、同時に、チャクラバランスを促していきます。

ときにより、ガイダンスと共に身体を自由にさせるムーブメントで滞っているエネルギーをスムーズに促して、身体・心・スピリットのバランスを整えていきます。

また、お身体から受け取ったメッセージをお伝えすることもあります。

ヒーリングセッションなどがまったく初めてのかたは、こちらのセッションから体験されるとよいと思います。

※カウンセリングは含まず、施術のみとなります。




>Aヒーリングカウンセリング & 創造療法〜セルフクリエイティブセラピー 
 90〜120分 130ユーロ



お話をお聞きしながら魂レベルでのヒーリングが含まれます。

描画などの創造療法〜セルフクリエイティブセラピー〜で、無意識層で絡まっている問題にフォーカスしてのヒーリングを行うことで、癒しの現実化が早くなっていきます。

誰かのアドバイスに頼るのではなく、自分自身の内側からの声を信頼し、現実に顕現化していく、創造的で意味のある時間です。

助言を求めるだけの魂リーディングと違い、自分の中から創造するこの独特なワークでは、ご自分の意志と力で感じて現実社会に創造として表していくことで、さらに高次元でのエネルギーが、より宇宙的に最善の方向へと向いていきます。

いま転機だと感じる、新しいなにかが始まるときのような気がする、言葉にして気持ちを整理したい、人間関係やパートナーシップの問題と向き合っている、家族の関係を円滑にしたい、人生の意義を感じたい、スピリチュアル的なヒーリング・魂の向上へのアプローチを期待される方は、こちらのセッションをお受けいただくとよいです。

詳細は、全般へのヒーリングセッションのご案内をご覧ください。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/418246610.html



場所:
Sendlinger Tor 駅から徒歩7分のオフィス(お問い合わせください)




講師:ラクシュミナラヤニ ユキ



PhotoGrid_1482314438500s.png



身体に関わる指導1997年にスタート・ヨーガ指導スタート2001年
インターナショナルヨーガマスター・スピリチュアルマスターヒーラー・高次元エネルギーワーカー

日本国内・世界各国でヨーガ・瞑想指導・祈りの舞パフォーマンスを行っている。2008年から海外と日本の懸け橋となって、「ピースメッセンジャー」として、愛と祈りを世界各国の様々な土地にお届けしている。ヨーガスタイルは、体だけではなく、心と魂と全体との調和を図る瞑想的なヨーガを、経験からのシェアリングを通して伝えることで、よりバランスの取れた人生をサポートしていくことを望んでいる。

さらに詳細なプロフィールはHPをご覧くださいませ。

お申込み・お問い合わせはHPのお問合せフォームからお願いします。
HPはこちら。 http://yukismyogaism.jimdo.com/





ダンススタジオみつけました〜



やっとミュンヘンで、ムーブメントメデイスンにしっくりくるスタジオを見つけた!

今までは自分のヒーリングルームを使っていたけれど、踊るのには狭すぎたのです。

5か月くらい前から探し始めたのかな。

とはいえ、ミュンヘンにあまりいないし、急いでいなかったので、ゆっくりのんびり・・・・そして、7?8?個目でみつかった!



ダンススタジオ.jpg



このスタジオのオーナーは日本の舞踏を30年踊っている人で、私も舞踏が好きなので話が盛り上がりました。

この床は、下に衝撃緩和材が設置されていて、大きな動きの衝撃からダンサーの体を守ります。

とはいえ、あちこちの国に行っていてあまりミュンヘンにいないので、始めるとしても6月か7月からな。

ミュンヘンでのこれからに、俄然ワクワクしてきました!

ひゃっほ〜〜



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 21:02| ムーブメントメディスン・シャーマニックダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ぶらり旅・イギリス ブリストル



またまた、イギリスにやってきました。

ムーブメントメディスンの特別ワークショップで、さらにものすごい、人生が深まりました。

そのシェアは、またいつか。

途中で、ブリストルに住む友人を訪ねました。

旅は、わたしのパワーの源です。



ブリストル大聖堂で、長く瞑想。

ブリストル3.jpg


ブリストル2.jpg



ブリストル1.jpg




St. Mary redcliffe church

ブリストル5.jpg


ブリストル6.jpg




信じられない、これが大学だって!

なんて、素敵な大学生活なんだろう。

こっそり、侵入しました。


ブリストル4.jpg


posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 21:01| ぶらり途中下車(海外)2017年以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

「竹雄とロッキーとユキの思い出」



昨日、祖父・竹雄の夢を見たので、私の小さな頃のことを書きたくなった。

竹雄は父方の祖父で、シャーマンだった祖父とは違うほうの、普通のおじいちゃん。

母方のシャーマンだった激しい祖父とは反対に、父方の祖父・竹雄は、とても穏やかで緩やかで、自然と動物を愛する優しい男性だった。

私が生まれてから13歳まで一緒に暮らしていた。

幼少の頃の私は、毎日、祖父と一緒にいて、いろんな事情から、両親といる時間よりも、祖父と過ごす時間のほうが多かった。



祖父とは、毎日、1〜2時間くらい、愛犬ロッキーの散歩に行くのが日課だった。

季節の移り変わりの美しさや、小さな生命の逞しさや、奇跡のような空の広さ、その美しさが毎日変化することなどを、小さな私はロッキーと祖父とともに学んだ。

毎日、空と雲を見上げて、天からメッセージを受け取っていたのもこの頃だった。



自転車に乗れるようになったオカッパ頭の小さな私は、あちこち一緒に連れて行ってもらった。

小さな自転車の私は、なかなか祖父のスピードに追いつけず、祖父はしばしば自転車を止め、振り返って待っていてくれた。

その祖父目掛けて、私は必死でペダルをこいだ記憶が、いま鮮明に思い出せる。

遊亀公園での紙芝居は大のお気に入りで、紙芝居に影響されて私がなにか一芸をすると、祖父はゲラゲラ笑って型抜きや、水飴を買ってくれた。(40代中盤以上じゃないと知らないよね、これ)



本が大好きな私に図書館にも頻繁に行ってくれて、重たい本をたくさん自転車のかごに入れて運んだ。

祖母が入院したときも、毎日、二人で自転車をこいでお見舞いに通った。



一人では行くことのできない遠いところでも、祖父の後ろから自転車をこいで、どこにでもついて行った。

ひょっとしたら距離はそれほど遠くない場所だったかもしれないけれど、私にとっては、ものすごい大冒険で、本当に楽しくて、おじいちゃんが大好きだった。



愛犬ロッキーは、甲斐犬の雑種で、その前にいた黒い毛のマリーが亡くなった後、きっと、兄がどこかから拾って来たのだと思う。

私もかつて何度も何度も、子犬を拾って来ては、いつも、翌朝にはいなくなっていて(きっとまた捨てにいったのだろう)何度も号泣した記憶が蘇る。

ロッキーはとてもかしこくて、そしてとても繊細な男の子だった。

幼少の私には、散歩のほかに、ほぼ毎日の日課として「ロッキーを抱きしめる時間」というのがあった。

ロッキーは屋外犬だったので、あまり綺麗ではないし、いつも臭かったから、私は、ロッキーをハグする専用のジャージ(当時はジャッシーって呼んでたよね)に着替えて(汚れても気にならない古いやつ)、庭にあるロッキーの小屋の前に壊れた古い座卓を置いて座った。

両脚と両腕を大きく開いて「ロッキー!おいで!」と言うと、ロッキーはいつも「嬉しい!」と全身で表現しながら、私の胸と内股に目掛けて走り飛び込んできた。

私はロッキーを両腕・両脚・胸で抱きしめ、撫で回して、きっと、毎回1時間近くは可愛がっていた。


とても愛しい、愛犬ロッキーとの愛の交換の時間だった。

ロッキーは私と祖父のことが大好きだった。

祖父との思い出には必ずロッキーが加わる。




ある日のこと、祖父がボロボロの風呂敷を見せてくれた。

それは、戦争の頃、空襲で逃げるときに使った風呂敷だそうで、火の粉が飛んだのであろう焼けた穴がいっぱいあいていた。

戦時中の恐ろしい実体験から、どれほど平和がありがたいか・・・を、祖父は教えてくれた。

私はその風呂敷からの凄まじいエネルギーに、目が釘付けになったのを覚えている。



祖父との思い出の中のわたしは、いつでも、空の下・自然の中で、動物と共に、ゲラゲラ笑って踊っている。

いま思い出せば、

どうやって自然を愛するか、

地球と会話をするか、

空から愛を受け取るのか、

動物の気持ちを感じ取るのか、

穏やかに平和に過ごすことのありがたさ・・・

祖父・竹雄と過ごした温かな時間の中で、大切なことをたくさん学んだのだと、いま感じる。

祖母はとても厳しく強い女性で、反対に祖父はとても穏やかで、いつでも面白いことをして笑わせてくれた。



私が13歳のときに事情があり祖父との暮らしを去ることになり、その後、祖父に会ったのはそれから15年後の亡くなる寸前のベッドに横たわる姿だった。

そのとき祖父はもうすでに、話は出来なくなっていたが、私の顔をみたら、生まれたての赤ちゃんみたいに顔をクチャクチャにして、目一杯の笑顔で一言だけ「ゆーきー」と、涙を流していた。

祖父と一緒に暮らせなくなった当時の私は思春期の13歳で、生きる力を失った絶望のどん底で、自分の痛みのことで精一杯だったから、

祖父の気持ちは、今のこれまで全く考えたこともなかったけれど、

昨日の夢で、鮮明に幼少期が思い出されて、祖父との思い出と愛を、いま、じっくりと味わって、このブランクを埋めるかのように、いま、ゆっくりと受け取っている。

いま感じてみれば、祖父も、小さい無邪気なユキと一緒に過ごす時間を楽しんでいただろうし、

きっと、突然、生活の中から私が消えてしまって、ものすごく寂しかっただろうな・・・と、別れて30年以上たったいま、初めて、祖父の気持ちになって感じている。



そんな祖父が、本当に珍しく昨日、夢に出てきた。

ニコニコして、私になにかをくれた。

それは、もみの木の枝だったような気もするし、赤いキレイなお花だったような気もする。

ビジョンはちゃんと覚えていないけれど、とても、穏やかで温かいものだった感覚だけ覚えている。

祖父が愛とともに夢に出てきてくれて、わたしは幼少期の自分とつながる機会を与えられ、本当にありがたいなあ、と胸がいっぱいになっている。



昨年の年末から、

近しい親族たちが、倒れる、入院、手術、(亡くなる)・・・ということが引き続いて起こっていて、

わたしの今世での「家系の癒し」が大きく起こっている、いま。

きっと、同じ宇宙の流れの上で、同じような側面を学んでいるかたもいるかな?と思い、そのかたの癒しのキッカケにも繋がりますように・・・と、この個人的な私の癒しをシェアします。

愛は、過去からも、受け取ることができるんだ。

ありがとう、おじいちゃん、ロッキー、そして、小さなユキ。

この人生を学ばせてくれて。



10952347_10205933871415633_1886273733969269898_n.jpg





posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 07:11| わたしについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

「静けさ」



瞑想的に生きる。


自分の中の「静けさ」と繋がっていること。


どんな状況でも。どんな瞬間でも。


静けさ.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 19:45| 詩的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

3/29メッセージ「許せる範囲を探そう」


3/29 今朝、目が覚める直前に降りてきたメッセージ。


*****


「許せないこと」に引っかかると苦しいよね。

「なんでだよ!?」って感じて、その気持ちが消えないとき、あるよね。

受け流すことができない=許せない、なにかに引っかかっている。

うん、わかるよ。

その納得いかない、許せない怒りは、ほんと、わかるよ。

理不尽だし、不平等だし、愛を感じられない出来事だったよね。

その怒りは理解できるし、怒りの底には深い悲しみがあるよね。

オーケー、わかった。 じゃあ

そこから、自分自身を救おうじゃないか。

それらの、その納得いかない!なんでだよ!?っていう出来事の中で、

とはいえ「許せる範囲のもの」を探してみよう。

いまの自分を見てみてね、

その感じている、暗いため息がでちゃう出来事の中で、

「ここまでは許せる」、という範囲を探してみようか。

それは、「いまの自分」目線でみて。

昨日でもないし、一年前でもない。

昨日よりも1日成長していて、去年より一年分の学びを積み上げた、いまの自分。

きっと、来年は、また違う範囲が許せるようになるのかもしれないけれど、

この悶々とした状況と、憤りを感じる出来事の中で

「いまの自分」で、「許せること」を探してみてごらん。

「これは今は無理!」っていうものは、無理やり、変えようとしなくていい。

きっと未来の自分がそれを担当してくれるから、それはそっとしておこう。

「いまの自分」で、まっすぐに見てみて、どれが許せるかな?

線を引いてみてごらん、ここまでだったら、オーケー。

でも、こっから先は、いまはちょっと無理、時間が必要。

そしたら、

いま、できるところだけ、じっくり担当したらいい。

それが、いくら小さな範囲だったとしても、ジャッジはいらない。

「いまの自分」を尊重してあげて。

そしてまた、明日、同じプロセスをやってみたらいいよ。

許せないことに、引っかかっているとね、

許せることが、みえなくなってしまうからね。

もし、

面倒くさいなあ、って抵抗と葛藤を感じるときほど、そこに大きなカギが隠されているよ。

どんな小さな出来事から始めてもいいから、やってごらんよ。


*****


そして、目が覚めた。

ものすごいフレンドリーなメッセージだ。

おもしろそう。やってみよう。


許せることを探そう.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 21:33| スピリチュアルメッセージのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

「気づく」ためのテクニック



わたしにとっての「自由」。

それは、ただやりたいように、なんでもやってしまえ!・・・ということではない。

本当の意味で「自由」になるというのは、自分自身で自分を「不自由に」しているものに、気づくことだ。



あなたは、「不自由」と感じるときに、どんな感情が湧くだろうか・・・。

あなたは、「自由になりたい」と願うときというのは、どういう状況の時だろうか・・・。



わたしの話をしよう。

わたしには、社会の中で「不自由だなぁ」と感じる時がたくさんある。



例えば、

わたしは、自分のやりたいこと、見えている道を、邪魔されるのがとても嫌だ。

あそこに行きたい!と思っているのに、ビザがとれなくて行けれない・・・とか、

これを学びたい!と思っているのに、問い合わせに送ったメールの返事が全然こない・・・とか、

好きなものを食べたい!のだけれど、勧められたものは好きじゃなくても食べなければいけない暗黙のルール・・・とか、

今すぐに!これをもっとやりたい!とピンときているのに、まあまあ、もうちょっと様子を見て・・・と言われたりとか、

とにかく、欲していることができない!そして、やりたくないことをしなければいけない!
そして、その理由はわたしの問題ではなくて、誰かが決めた何かのルールに従わなければいけなかったり、
私以外の誰かを尊重するために自分の「いまだ!」の直感を押し殺さなければいけなかったり、
世間一般の枠から外れないようにするために、自分のタイミングを無視しなければいけなかったり、
「そういうもんだから」とか「それは普通じゃないから」とかいう真実味に欠ける理由でわたしの望みを踏みとどまらなければいけなかったりとか、
とにかく、わたしの行く手を阻むものたちが現れ、そして、それに対しての「なぜ?」という問いに、納得いく答えが得られないときに、自分の中に「不自由」だなぁ、「やだなぁ}という感覚を感じる。

わたしがその「不自由さ」を感じる時は、ときに、ものすごい巨大な「怒り」となって燃え上がる。

「わたしを、かごの中に入れるな〜〜〜〜〜!!!!」



でも、どうしてそこで「怒り」が発生するのか。

「怒り」は相手からやってくるものではなくて、自分の中から生まれてくるものだ。

だから、そこに火がついてしまう、きちんとした「本当の原因」を自分はもともと持っていて、

そこが相手によって刺激されたから、結果として燃え上がっているのである。

それは、ちゃんとみつめて掘り下げてみないと、その奥底にある「本当の原因」には、たどり着くことができず、

大抵の場合は、まったく知らずに通り過ぎてしまい、「あの人感じ悪い!嫌い!」みたいに、他人への怒りと見えてしまって、

その相手のせいにして終わってしまうけれど、実際には自分の中に、怒りの「本当の原因」がある。




一つだけ例を挙げてみよう。

例えば・・・、

私がやりたいことについて、誰かから「それはやめたほうがいい」と言われたとして、

わたしが仮に「へ〜、そんなこと言う人もいるんだ〜、でも私はやっちゃうけどね、だって、やったほうがいいと思うもん!」って、ふわぁ〜っと、受け流すことができたならば、

そこには、怒りも不自由さも、生まれないのである。

それを「なにぃ!このー!反対意見!邪魔するなー!!」って態度で受け取っているわたしがいるから、怒りが生まれるのである。

ということは、

「それはやめなさい」と言われたわたしは、「それに従わなければいけない」と思っているから、「邪魔された」と感じてしまうわけで、

「従わなくても別にいい」という観念が、もしもわたしにあったならば、別に「邪魔された」とは感じないし、いくら何を言われても邪魔とは感じないわけで、

だとすると

「それに従わなければいけない」とわたしは、知らずに思ってしまっているということで、

それは、私の中の「ねばならない被害者意識」であって、

その被害者意識にのっとられるか、罠にはまらないか、は、実のところ、全部わたしの選択なのである。



そして、さらに掘り下げていくと、

私の中に「周りが賛成することを実行するほうがいい」という、「日本的観念」が、いつのまにやら刷り込まれていて、

だから、誰かが賛成していないと、「それを実行しないほうがよいのでは」と、不安になってくる(顕在意識では気づかないけれど)。

「なんで!?やっちゃだめなの!?」と、邪魔された感じがしてしまって、すると、怒りが沸き上がってくるのだけれど、

その怒りの原因というのは、実は、自分の中で反応した「しないほうがいいのかな」という「不安」に対してなのだ。

動物は「恐れ」を感じると、防衛本能で「攻撃性」が現れるときがある。

犬は、怖いと、グルルルル・・・って牙をむく、あれと同じだ。

だから、その怒りは、「それはやめなさい」と言った人に向けて、「ガオーー!なんでそんなこと言うの!邪魔しないでよ!」と発してしまいがちなのだけど、

実のところは、自分自身の中にある

「周りが賛成することを実行したほうがいい」→「ってことは、賛成してくれないと実行できない」

という、刷り込みに無意識に従おうとしていて、そこからくる、「ねばならない被害者意識」、そして、さらにはそこから生まれる「不安」と「恐れ」への防衛本能からの攻撃性なのである。

別に、気にせずにやってしまえば、なんの怒りも現れないというのに、

その刷り込みに無意識に従おうとしてしまっている「自分の不自由さ」への「怒り」なのである。

だから、結局、

わたしを「不自由」にしているのは、まぎれもなく、私自身(の中の刷り込み・観念)であって、「怒り」は、一見、相手に向けて「このやろー!」と発している風に見えるけれど、でも本当のところは、自分に向けての怒りだったということ。

ということは、

本当の意味で「自由」というのは、自分で自分を厄介にしている、あらゆることに、コツコツと随時「気づく」ことなのだ。

それには、自分をどうみつめていくか・・・のテクニックのコツがいる。

そして、「気づく」ことを抜きにして、人間は変わることはできない。

「気づく」ことからどんどん遠ざかっていくと、精神は混乱してくるし、身体も混乱してくるので、身体と心の調子が悪くなってくる。



よくわたしが、セッションやヨガクラスなどで使うたとえ話の一つとして、「貧乏ゆすり」がある。

貧乏ゆすりをしている人は、自分が貧乏ゆすりをしていることに気づいていない。

でも、気づけば、止める(変える)ことができる。

でも、気づかなければ、何も変わらないし、自分が「貧乏ゆすり」をしていることすら知らない。

本当の意味で、成長する(変化する)ときというのは、

変わりたい!と願って、力んで、踏ん張って、どうにかして変わろうとがんばるのではなく、

冷静に、脱力して、しっかりと自分をみつめて、ひとつひとつのすべての自分の側面に「気づく」こと、それそのものが変化へと続くのだ。

そして「気づく」ためには、自分自身をちゃんとみつめる必要がある。



そんなふうに、しっかり自分自身を、黒も白も、全部まっすぐにみつめて生きていると、

どんな状況でも、どんな環境でも、「自由」というのは、学ぶことができる。

誰かからの言動でどんなに嫌な気分になっている自分をみつけても、他人への怒りに変えて発散するのではなく、

その感情はどこからやってくるのか、というのを、自分の中でみつめることで、

起こった出来事を、より建設的に受け取って、魂の向上の学びに繋げることができる。

すると、

本当に必要なものはなんなのか、いま私がなにを求めているのか、がとてもはっきり見えてくるし、

自分の中の未知なる自分をしっかりみつめてあげることで、癒されなかった影・シャドーが、どんどん癒されて、それが光に変わっていく。




人間は、こんなふうに、とても繊細に、微細に、入り組んだ感情から学ぶことができるし、また、怒りや恐れからくる単純な反応も瞬時に行うことができ、創造的なマジカルな感性を持ちながらにして、本能的なアニマルな感性も併せ持つ、動物界の中で唯一の複雑極まりない動物だ。

そのすべての複雑さを尊重して、活用して、学んで、人間として生きるわたしたちの「自由」というのは、

ただ、ハッピーでゆらゆら〜っと、キャピキャピ(死語?)、キラキラだけで、チョウチョのように生きているだけではなく(その要素もありだけど、それのみ!ではなく)、

そういった、複雑で繊細でとても巧妙な、裏も表も、白も黒も、光も闇も含めた、人間特有の感性や感情を、しっかり受け取っていくことで、

自分自身を知り、気づき、そしてそこから、自由になっていくこと、だとわたしは思う。



よく、自己啓発やスピリチュアルな本や、または、他人に影響力を与えるスピリチュアルな人が、

「こうしなければ I have to : must 」とか、「どうしたほうがいいかな? What I shoud to do?」と言うのをやめなさい、とアドバイスしているのを見たことがある人もいるだろう。

わたしも時々使う言葉なので、わたしから聞いた人もいるかもしれない。

それは、わたしがいま例え話でシェアしているような、より深く自分を掘り下げてみつめていくための、入り口に立つ作業だろう。

入り口の作業だけれど、それをコツコツ、続けていくことで、その入り口を開けることができるだろう。

そうすると、あなたは、本当の意味で自由に生きるという意味が理解できるかもしれない。

すると、現実の自分の生活が、あなたの本質の理解についてくる = 現実的にも自由な生活スタイルに変わっていく、かもしれない。



あなたの望む人生スタイルは、自分次第で創造することができるのです。

どうぞ、サポートが必要な方は、わたしのセッションをお受けくださいませ。

あなたの「気づき」を、心を込めて、お手伝いさせていただきたいです。

オンライン・対面 ヒーリングカウンセリングセッションのご案内。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/418246610.html



自分自身から自由になる.jpg






posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 08:27| 内なる豊かさへのシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

日々、向き合っていること



私が、誠実に向き合っていること・・・。


愛を受け取る能力を培うこと。


あれは愛だった、と気づくこと。


意外なこれも愛なんだ、と受け入れること。


与えられた愛を、なんらかの誤解で消し去らないこと。


こんなにも愛されて、与えられているという事実をまっすぐ見て、孤独の罠から脱出すること。


足りないもっとちょうだい、とあら探しをするよりも、いただいた優しさを何度も何度も思い出して、感謝でいつまでも満たすこと。


例えどんなキツイ状況だとしても、そこに隠れている、一片の愛を探すこと。


受け取ったものの表層はトゲトゲしたものだとしても、痛みではなく、その裏に確実にある、愛だけを受け取ること。


自分はある側面で傷つきやすいということを認め、その脆い箇所に自分自身で、愛という軟膏を塗ること。


ときに、見失ってしまうこともあるということを知っていて、その都度、愛への信頼へ戻ってくること。


わたしは、愛そのものなのだ、ということを、瞬間瞬間、気づいていること。


過去の、または現在の過ちを、心底、許すこと。


愛に気づく能力を磨くこと。


自分の繊細さを祝福すること、それはすべて愛に関わるものだから。


まだまだ説明できるけど、これらが、


私が毎日毎時毎分毎秒、誠実に見つめている・意識したいことです。


すると、愛以外のものは、実はなにも存在しないことに気づくのです。


読んでくれてありがとう。


日々向き合っていること.jpg







posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 18:48| わたしについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

歓びの春の鐘



南ドイツ・バイエルン。

アルプス山脈麓の美しい町に響き渡る鐘の音をシェアさせてください。

あなたへ、慶びの春が訪れますように。



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 18:50| 美しき季節感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

2019春分



春分の祝福をあなたに。


すべてのあなたに喜びの春が訪れますように💖


春分2019.jpg



posted by ラクシュミナラヤニ ユキ at 16:41| 美しき季節感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

(3/25更新)オンライン・お電話セッションご予約可能枠



≪オンライン・お電話でのセッション≫


(3/25更新)

3月4月の
スカイプ・お電話でのセッションのご予約可能枠をおしらせします。



(下記は、日本時間となります。他の国にお住まいのかたは、時差によりスケジュールが変わりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください)



3/27(水)@17:00〜 A19:00〜 B21:00〜
3/28(木)@17:00〜 A19:00〜 B21:00〜
4/9(火)@16:00〜 A18:00〜 B20:00〜
4/10(水)@16:00〜 A18:00〜 B20:00〜


(お時間の微調整可能です。ご相談ください)


の枠で、オンライン・お電話でのセッションのご予約を承っております。

※これ以降の日程は、お問い合わせくださいませ。



ヒーリングセッションにつきましては、こちらの記事をご覧になってください。
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/418246610.html



「スカイプ・お電話 プライベートヒーリングヨーガセッション」
http://yukismyogaism.seesaa.net/article/439826067.html



お申込はHPのお問合せフォームからお願いいたします。
また、お申込にあたりましてHPの「ご利用案内」も合わせてご覧くださいませ。
https://yukismyogaism.jimdo.com/

※いただきましたご連絡に返信しましても、メールが戻ってきてしまうことがあります。ご利用のメールアドレスがgmailまたはyahooメールを受信できる設定になっているかどうかご確認くださいませ。




必要なかたのお役に立てますように。
ありがとうございます。

合掌
ラクシュミナラヤニ ユキ


13327368_10153677695957076_1853049112049265276_ns.jpg